【ブログ】眠気を吹き飛ばすフェルスタッペンとハミルトンの手に汗握る攻防/F1 自宅特派員 …

【ブログ】眠気を吹き飛ばすフェルスタッペンとハミルトンの手に汗握る攻防/F1自宅特派員 …

2年ぶりの開催となったサーキット・オブ・ジ・アメリカズでの2021年F1第17戦アメリカGP。レースではマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)と …

【ブログ】眠気を吹き飛ばすフェルスタッペンとハミルトンの手に汗握る攻防/F1自宅特派員アメリカGP編 | Blog | autosport web
 2年ぶりの開催となったサーキット・オブ・ジ・アメリカズでの2021年F1第17戦アメリカGP。レースではマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とルイス・ハミルトン(メルセデス)が激しいトップ争いを繰り広げ、日本人ドライバーの角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)も9位入賞を果たしました。そんなアメリカGPを自宅...

ハミルトン、ハリウッド顔負けの特殊メイクで登場。プレイボーイなメルセデス代表【SNS …

SNSから今週のF1界を見てみよう。 自身もNSXのオーナーであるアルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリー。アメリカGPでは初代NSXでサーキットを攻め、その魅力 …

ハミルトン、ハリウッド顔負けの特殊メイクで登場。プレイボーイなメルセデス代表【SNSピックアップ今週のF1界】 | F1 | autosport web
 次戦メキシコGPは物流の都合でアメリカGPの2週間後開催となった。そのためドライバーはアメリカ国内を満喫しながら次の戦いに控えるようだ。また渡米前にメルセデスはちびっこファンたちに向けた粋なサプライズを用意していた。SNSから今週のF1界を見てみよう。

開幕戦の再来を感じさせる走りに「サムライの復活を見た」/角田裕毅の海外メディア評 F1第17戦 …

F1第17戦アメリカGPを角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)は予選10番手、決勝9位で終えた。 2戦連続となる予選Q3進出を果たした角田は、ソフトタイヤの利点 …

開幕戦の再来を感じさせる走りに「サムライの復活を見た」/角田裕毅の海外メディア評 F1第17戦 | F1 | autosport web
 F1第17戦アメリカGPを角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)は予選10番手、決勝9位で終えた。 2戦連続となる予選Q3進出を果たした角田は、ソフトタイヤの利点を活かしスタートで順位を上げると、その後も難しい路面でタイヤをマネジメントしながらライバルの追撃をかわし、シーズン後半戦で初めての入賞。前戦トルコGPではポイン...

Wシリーズを2度制したチャドウィック、目標とするF1に「一歩近づいた」と確信。ウイリアムズの …

しかし彼女は、オースティンのCOTA(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)で行われたWシリーズ最終戦で2度目のタイトルを獲得し、F1へ“一歩近づいた”と述べて …

Wシリーズを2度制したチャドウィック、目標とするF1に「一歩近づいた」と確信。ウイリアムズの支援にも感謝 | F1 | autosport web
 ジェイミー・チャドウィックは、ほぼ確実にFIA-F3、FIA-F2へと参戦していく必要があるだろう。しかし彼女は、オースティンのCOTA(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)で行われたWシリーズ最終戦で2度目のタイトルを獲得し、F1へ"一歩近づいた"と述べている。

ヘッドレストのトラブルは人為的ミスによるものか。レース中は足元の熱にも悩まされたマゼピン …

ハースのニキータ・マゼピンは、コクピットのヘッドレストが外れたことで彼のF1第17戦アメリカGPは最初から台無しになったと述べている。

ヘッドレストのトラブルは人為的ミスによるものか。レース中は足元の熱にも悩まされたマゼピン/F1第17戦 | F1 | autosport web
 ハースのニキータ・マゼピンは、コクピットのヘッドレストが外れたことで彼のF1第17戦アメリカGPは最初から台無しになったと述べている。しかしマゼピンのオースティンでの午後が"孤独で退屈で苦痛"だったのは、それだけが理由ではないという。 マゼピンはサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で行われたアメリカGPの予選...

アロンソ、F1のルール適応厳格化を改めて求める「サッカーのようにジャッジすべきだ …

フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)は、アメリカGPの決勝レース中に起きた出来事を受け、F1における裁定に一貫性がないことに不満を抱いている。

アロンソ、F1のルール適応厳格化を改めて求める「サッカーのようにジャッジすべきだ」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)は、アメリカGPの決勝レース中に起きた出来事を受け、F1における裁定に一貫性がないことに不満を抱いている。

F1のドメニカリCEO、ファン調査にポジティブな感触も「人気No.1がハミルトンでなく驚き」

F1のステファノ・ドメニカリCEOは、最近行なわれたF1のグローバル・ファン調査でルイス・ハミルトンが人気トップにならなかったことに驚いたと語った。

F1のドメニカリCEO、ファン調査にポジティブな感触も「人気No.1がハミルトンでなく驚き」
F1のステファノ・ドメニカリCEOは、最近行なわれたF1のグローバル・ファン調査でルイス・ハミルトンが人気トップにならなかったことに驚いたと語った。

PU交換でペナルティ多発のシーズン終盤戦。各F1チーム代表は不満を理解も「良い代替案はない」

全22戦で争われる2021年シーズンのF1も、すでに終盤戦。マックス・フェルスタッペン(レッドブル)とルイス・ハミルトン(メルセデス)によるタイトル争いは僅差 …

PU交換でペナルティ多発のシーズン終盤戦。各F1チーム代表は不満を理解も「良い代替案はない」
不満の声が挙がることも多いPU交換に伴うグリッド降格ペナルティについて、各チーム代表もすぐに適切な代替案が思いつかないようだ。

ホンダF1撤退も、2022年レッドブルとの協力体制継続とは? – Yahoo!ニュース

今年でホンダはF1のワークス活動を終了する。そして来年は二輪のホンダワークスともいえるHRC(ホンダ・レーシング)がレッドブルと協力してF1を戦うというの …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

開幕戦の再来を感じさせる走りに「サムライの復活を見た」/角田裕毅の海外メディア評 F1第17戦 …

F1第17戦アメリカGPを角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)は予選10番手、決勝9位で終えた。

開幕戦の再来を感じさせる走りに「サムライの復活を見た」/角田裕毅の海外メディア評 F1第17戦(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 F1第17戦アメリカGPを角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)は予選10番手、決勝9位で終えた。

【楽天市場】SONY ソニー 交換レンズ E 50mm F1.8 OSS SEL50F18:ヤマダ電機 楽天市場店

ソニー 交換レンズ E 50mm F1.8 OSS SEL50F18 ポートレートに適した75mm相当の中望遠レンズです。開放F値1.8の明るさと新光学系による美しいぼけ味を生かし …

https://item.rakuten.co.jp/yamada-denki/3158045015/?l2-id=pdt_sl_item_sname_3
タイトルとURLをコピーしました