トヨタの近CFO「為替変動以外は収益改善にまだ課題」

トヨタの近CFO「為替変動以外は収益改善にまだ課題」

トヨタ自動車は4日、2022年3月期の業績予想を引き上げ、連結純利益(国際会計基準)が前期比11%増の2兆4900億円になりそうだと発表した。午後1時30分から …

トヨタの近CFO「為替変動以外は収益改善にまだ課題」
トヨタ自動車は4日、2022年3月期の業績予想を引き上げ、連結純利益(国際会計基準)が前期比11%増の2兆4900億円になりそうだと発表した。午後1時30分から最高財務責任者(CFO)の近健太取締役らがオンラインで決算説明会を開催。豊田章男社長は出席しなかった。9~10月にかけて新型コロナウイルス禍や半導体不足の影響で...

トヨタが上方修正、円安で今期最高益に迫る水準 販売計画は下げ | ロイター

トヨタ自動車は4日、2022年3月期の連結業績見通し(国際会計基準)の利益予想を上方修正した。純利益は前年比10.9%増の2兆4900億円となる …

トヨタが上方修正、円安で今期最高益に迫る水準 販売計画は下げ
トヨタ自動車は4日、2022年3月期の連結業績見通し(国際会計基準)の利益予想を上方修正した。純利益は前年比10.9%増の2兆4900億円となる見込みで、従来の2兆3000億円から引き上げた。過去最高だった18年3月期(2兆4939億円)に迫る水準となる。部品不足による減産で販売計画は引き下げたが、円安が寄与し利益を押...

トヨタ、過去最高の純利益1兆円超 21年9月中間決算、円安追い風 – Yahoo!ニュース

トヨタ自動車が4日発表した2021年9月中間決算(国際会計基準)は、売上高は前年同期比36・1%増の15兆4812億円、最終的なもうけを示す純利益が前年同期の2・4 …

トヨタ、過去最高の純利益1兆円超 21年9月中間決算、円安追い風(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
 トヨタ自動車が4日発表した2021年9月中間決算(国際会計基準)は、売上高は前年同期比36・1%増の15兆4812億円、最終的なもうけを示す純利益が前年同期の2・4倍超の1兆5244億円だった。過

トヨタ 中間決算 売り上げ 利益ともに過去最高 米の需要急回復 – NHK.JP

【NHK】トヨタ自動車のことし4月から9月までのグループ全体の中間決算は、アメリカなどで販売が伸びたことで、売り上げ、利益とも過去…

トヨタ 中間決算 売り上げ 利益ともに過去最高 米の需要急回復 | NHKニュース
【NHK】トヨタ自動車のことし4月から9月までのグループ全体の中間決算は、アメリカなどで販売が伸びたことで、売り上げ、利益とも過去…

トヨタ、純利益2.49兆円に 円安効果、最高水準に上方修正―22年3月期

トヨタ自動車は4日、2022年3月期の連結業績予想(国際会計基準)について、純利益を前期比10.9%増の2兆4900億円(従来予想2兆3000億 …

トヨタ、純利益2.49兆円に 円安効果、最高水準に上方修正―22年3月期:時事ドットコム
トヨタ自動車は4日、2022年3月期の連結業績予想(国際会計基準)について、純利益を前期比10.9%増の2兆4900億円(従来予想2兆3000億円)に上方修正した。過去最高益を記録した18年3月期に迫る水準。減産や資材価格高騰が響いたものの、前年に新型コロナウイルス禍で急減した販売台数が回復に転じたことに加え、円安効果...

トヨタ、最高益に円安効果「実力以上の部分が」 楽観できない先行き

トヨタ自動車の2021年9月中間決算は過去最高の業績となった。ただ手放しでは喜べない。減産を強いられるなか、想定外の円安による効果が大きかったからだ。

トヨタ、最高益に円安効果「実力以上の部分が」 楽観できない先行き:朝日新聞デジタル
 トヨタ自動車の2021年9月中間決算は過去最高の業績となった。ただ手放しでは喜べない。減産を強いられるなか、想定外の円安による効果が大きかったからだ。世界的な半導体不足は続き、原材料価格の高騰が進む…

トヨタ、減産分の挽回生産来期にずれ込みも-「近年にない高負荷」に – Bloomberg

部品の供給不足の影響で大幅な減産を余儀なくされているトヨタ自動車の挽回生産が、来期(2023年3月期)にずれ込む見通しであることが明らかになった。

トヨタ、減産分の挽回生産来期にずれ込みも-「近年にない高負荷」に
部品の供給不足の影響で大幅な減産を余儀なくされているトヨタ自動車の挽回生産が、来期(2023年3月期)にずれ込む見通しであることが明らかになった。トヨタは来期を通じて高い生産水準を見込んでおり、今期分が持ち越されることで今後、再び生産に支障が出た際の挽回能力に影響する可能性がある。

トヨタを訴えた日本製鉄。お得意さんであるトヨタの購入価格値上げなどで史上最高益! – Clicccar

この件をニュースとして取り上げると、ネット民の反応は「トヨタは下請けいじめをして儲けている」とか「日本の技術を中国に流出させている」とトヨタバッシング …

トヨタを訴えた日本製鉄。お得意さんであるトヨタの購入価格値上げなどで史上最高益! | clicccar.com
■トヨタ向けの鋼材価格を1トンあたり2万円値上げ

トヨタ、2022年3月期第2四半期決算 営業利益は1兆7474億円 – Car Watch

トヨタ自動車は11月4日、2022年3月期第2四半期決算(2021年4月~9月)の決算説明会をオンラインで行なった。登壇者は、同社 Chief Financial Officer …

トヨタ、2022年3月期第2四半期決算 営業利益は1兆7474億円、税引前利益は2兆1440億円でコロナ過前を超えて過去最高益に
 トヨタ自動車は11月4日、2022年3月期第2四半期決算(2021年4月~9月)の決算説明会をオンラインで行なった。登壇者は、同社 Chief Financial Officer 取締役・執行役員 近健太氏とChief Communication Officer 執行役員 長田准氏の2名。

勝算はあるか トヨタが「EV一辺倒」を嫌う理由 | 毎日新聞

トヨタの現在のEV導入計画は約1000万台規模の世界販売のうち、2030年時点でEVと燃料電池車(FCV)で計200万台というものだ。残りは、ハイブリッド車(HV)や …

勝算はあるか トヨタが「EV一辺倒」を嫌う理由 | 毎日新聞
 世界的な脱炭素の流れから次世代車として注目を浴びている電気自動車(EV)。欧米の自動車メーカーを中心にEV転換の姿勢が鮮明になる中、トヨタ自動車は「EV一辺倒」の戦略に後ろ向きだ。「100年に1度」といわれる自動車産業の大変革にトヨタは取り残されないのか。英グラスゴーで開催中の温暖化対策を協議する
タイトルとURLをコピーしました