「ランボルギーニデー・ジャパン2021」の会場から – webCG

「ランボルギーニデー・ジャパン2021」の会場から – webCG

ランボルギーニ史上最強をうたう最高出力830PS超の6.5リッターV12エンジンを搭載したサーキット専用モデル「Essenza(エッセンツァ)SCV12」を国内初披露 …

「ランボルギーニデー・ジャパン2021」の会場から 内装・外装など15枚 【画像・写真】 - webCG
ランボルギーニ・ジャパンがオーナー向けイベント「ランボルギーニ・デイ・ジャパン2021」を開幕した。日本初公開となるサーキット専用モデル「Essenza(エッセンツァ)SCV12」に加えて、ミントコンディションの「カウンタック」が全10台登場した会場の様子を写真でリポートする。

内燃機の終活にぜひ!史上最強の後輪駆動、電動化と無縁5.2L V10のランボルギーニ・ウラカン …

全開が前提!ランボルギーニ・ウラカンSTO ○電動化? 知らん! V10はブン回してナンボ!! 世界の自動車業界を駆け巡るパワートレイン電動化の波。

内燃機の終活にぜひ!史上最強の後輪駆動、電動化と無縁5.2L V10のランボルギーニ・ウラカン「STO」現る!【Lamborghini HURACAN STO試乗 by 渡辺 敏史】 | clicccar.com
■全開が前提!ランボルギーニ・ウラカンSTO ●電動化? 知らん! V10はブン回してナンボ!! 世界の自動車業界を駆け巡るパワートレイン電動化の波。それはスーパーカーカテゴリーでもいよいよ例外ではなくなってきました。

土屋圭市と藤木由貴がポルシェ 911ターボS カブリオレを徹底解説!3000万円超えの … – carview!

その名もミウラ! ランボルギーニのV12エンジン2基を搭載したボートが競売に 予想落札価格は1300万円以上: モーターショー|2021.11.02.

土屋圭市と藤木由貴がポルシェ 911ターボS カブリオレを徹底解説!3000万円超えのポルシェ 911はいかに?(CarMe) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
【3000万円のポルシェ】土屋圭市と藤木由貴がポルシェ 911ターボS カブリオレを徹底解説!3000万円超えのポルシェ 911はいかに?
タイトルとURLをコピーしました