トヨタ最小SUV 新型「アイゴクロス」が超個性的! 価格は約200万円からで2022年春に 欧州発売 …

トヨタ最小SUV 新型「アイゴクロス」が超個性的! 価格は約200万円からで2022年春に欧州発売 …

トヨタの欧州法人は、新型「アイゴクロス」を2022年春に発売します。トヨタのなかではもっとも小さいクロスオーバーモデルですが、一体どのような特徴がある …

トヨタ最小SUV 新型「アイゴクロス」が超個性的! 価格は約200万円からで2022年春に欧州発売へ
トヨタの欧州法人は、新型「アイゴクロス」を2022年春に発売します。トヨタのなかではもっとも小さいクロスオーバーモデルですが、一体どのような特徴があるのでしょうか。

トヨタ新型SUV「bZ4X」を日本初公開! 斬新ハンドルお預けのプロトタイプでも従来車と異なる …

トヨタは、2021年11月9日に新型「bZ4X(プロトタイプ)」の実車を日本でお披露目しました。新たなEVブランドの第一弾となる新型bZ4Xにはどのような特徴が …

トヨタ新型SUV「bZ4X」を日本初公開! 斬新ハンドルお預けのプロトタイプでも従来車と異なる特徴とは
トヨタは、2021年11月9日に新型「bZ4X(プロトタイプ)」の実車を日本でお披露目しました。新たなEVブランドの第一弾となる新型bZ4Xにはどのような特徴があるのでしょうか。

新型バッテリEV、トヨタ「bZ4X プロトタイプ」とスバル「ソルテラ」の違いを考える – Car Watch

トヨタ自動車の新型BEV(Battery Electric Vehicle、バッテリEV)である「bZ4X(ビーズィーフォーエックス)」が11月9日に日本で初公開された。

新型バッテリEV、トヨタ「bZ4X プロトタイプ」とスバル「ソルテラ」の違いを考える
 トヨタ自動車の新型BEV(Battery Electric Vehicle、バッテリEV)である「bZ4X(ビーズィーフォーエックス)」が11月9日に日本で初公開された。そして、本日11日、スバルの新型BEV「ソルテラ」が世界初公開された。この2つのクルマは、かねてからアナウンスされていたように、トヨタとスバルの共同...

何が違う? トヨタ新型「bZ4X」とスバル新型「ソルテラ」の詳細発表! 斬新デザイン&数値で …

トヨタとスバルが共同開発した新型「bZ4X」と新型「ソルテラ」の詳細が相次いで明らかになりました。 そうしたなかで、両者にはどのような違いがあるの …

何が違う? トヨタ新型「bZ4X」とスバル新型「ソルテラ」の詳細発表! 斬新デザイン&数値で見る両者の個性とは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 トヨタとスバルが共同開発した新型「bZ4X」と新型「ソルテラ」の詳細が相次いで明らかになりました。    そうしたなかで、両者にはどのような違いがあるのでしょうか。

世界初公開のトヨタ新型「アイゴクロス」はSUVらしさ強調で登場!? 限定「カルダモン」も刺激的 …

トヨタの欧州法人は、2021年11月5日にTNGAプラットフォーム「GA-B」を採用したAセグメントモデル「アイゴクロス」を世界初公開しました。2022年に欧州で販売 …

世界初公開のトヨタ新型「アイゴクロス」はSUVらしさ強調で登場!? 限定「カルダモン」も刺激的?(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 トヨタの欧州法人は、2021年11月5日にTNGAプラットフォーム「GA-B」を採用したAセグメントモデル「アイゴクロス」を世界初公開しました。2022年に欧州で販売開始される予定といいます。  

トヨタ版とひと味違う! スバル 新型ソルテラ世界初公開 電動化でも「らしさ」充実(ベストカー …

2021年11月11日、スバルは新型バッテリーEV(BEV)のソルテラを発表した。100年に一度と言われる自動車産業の大変革期、そして2030年問題に対して、スバルが出 …

トヨタ版とひと味違う! スバル 新型ソルテラ世界初公開 電動化でも「らしさ」充実(ベストカーWeb) - Yahoo!ニュース
 2021年11月11日、スバルは新型バッテリーEV(BEV)のソルテラを発表した。100年に一度と言われる自動車産業の大変革期、そして2030年問題に対して、スバルが出したひとつの答えになるだろう

スバル新EV、ソルテラ世界初公開! 兄弟車のトヨタbZ4Xとの意外な違い – Yahoo!ニュース

スバルは11月11日、新型の電気自動車(BEV)、「SOLTERRA(ソルテラ)」のプロトタイプ車両を世界初公開した。これは、先日その詳細が公開されたトヨタbZ4X …

スバル新EV、ソルテラ世界初公開! 兄弟車のトヨタbZ4Xとの意外な違い(ドライバーWeb) - Yahoo!ニュース
スバルは11月11日、新型の電気自動車(BEV)、「SOLTERRA(ソルテラ)」のプロトタイプ車両を世界初公開した。これは、先日その詳細が公開されたトヨタbZ4Xとの兄弟車。トヨタとの共同開発で生

2000年以降登場の日本車ベストセレクション!! 【トヨタ・レクサス編】 – Yahoo!ニュース

【トヨタ・レクサス編】(30枚) 本企画では、そんな2000年以降に登場した新型車を … 本稿は2021年8月のものです文/西川 淳写真/TOYOTA、ベストカー編集部 …

2000年以降登場の日本車ベストセレクション!! 【トヨタ・レクサス編】(ベストカーWeb) - Yahoo!ニュース
 2000年代に入って早くも21年が経過した。のちに「内燃機関最後の黄金時代」と呼ばれる可能性も高い21年間だ。

トヨタ版とひと味違う! スバル 新型ソルテラ世界初公開 電動化でも「らしさ」充実 – ベストカー

電動化が弱点と言われてきたスバルが、トヨタと提携の深度化を進め生み出したソルテラ。その詳報とトヨタ bZ4Xとの違いについて、お伝えしていく。

トヨタ版とひと味違う! スバル 新型ソルテラ世界初公開 電動化でも「らしさ」充実 - 自動車情報誌「ベストカー」
 2021年11月11日、スバルは新型バッテリーEV(BEV)のソルテラを発表した。100年に一度と言われる自動車産業の大変革期、そして2030年問題に対して、スバルが出したひとつの答えになるだろう。  電動化が弱点と言われてきたスバルが、…

トヨタのEVシリーズ「bZ」第1弾公開、「ルーフソーラーパネル」装着車も

トヨタ自動車は、新型の電気自動車(EV)「bZ4X」の試作モデルを横浜市内で報道陣に公開した。中型のスポーツ用多目的車(SUV)で、トヨタ初の世界 …

トヨタのEVシリーズ「bZ」第1弾公開、「ルーフソーラーパネル」装着車も : 経済 : ニュース
トヨタ自動車は、新型の電気自動車(EV)「bZ4X」の試作モデルを横浜市内で報道陣に公開した。中型のスポーツ用多目的車(SUV)で、トヨタ初の世界戦略EVとなる。 bZ4Xは新たなEVシリーズ「bZ」の第1弾となる。全
タイトルとURLをコピーしました