マツダ4万2644台リコール 「デミオ」など – 産経ニュース

マツダ4万2644台リコール 「デミオ」など – 産経ニュース

マツダは12日、燃料装置に問題があるとして「デミオ」「アクセラ」や、アバルトブランドで販売する「Abarth 124 Spider」など9車種計4 …

マツダ4万2644台リコール 「デミオ」など
マツダは12日、燃料装置に問題があるとして「デミオ」「アクセラ」や、アバルトブランドで販売する「Abarth 124 Spider」など9車種計4万2644台(…

2000年以降登場の日本車ベストセレクション!! 【マツダ・スバル・三菱編】 – Yahoo!ニュース

SKYACTIVと魂動デザインを掲げ、このクルマの登場でそれまでとはマツダのイメージがガラリと変わった。 特にディーゼルのインパクトは絶大。SUVでもここまで …

2000年以降登場の日本車ベストセレクション!! 【マツダ・スバル・三菱編】(ベストカーWeb) - Yahoo!ニュース
 2000年代に入って早くも21年が経過した。のちに「内燃機関最後の黄金時代」と呼ばれる可能性も高いであろう21年間だ。

マツダ「CX-5」改良も気になる「CX-60」との関係は? 全面刷新は当面ナシ!? 今後のCX-5は …

マツダを代表するSUVの「CX-5」がマイナーチェンジして2021年12月上旬に発売されます。 メーカー自身は「商品改良」と呼んでいますが、走りをブラッシュ …

マツダ「CX-5」改良も気になる「CX-60」との関係は? 全面刷新は当面ナシ!? 今後のCX-5はどうなるのか(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 マツダを代表するSUVの「CX-5」がマイナーチェンジして2021年12月上旬に発売されます。  メーカー自身は「商品改良」と呼んでいますが、走りをブラッシュアップするのに加えエクステリアのリ

マツダ 「デミオ」など9車種でリコール 燃料ポンプの不具合 | NHKニュース

【NHK】自動車メーカーのマツダは燃料ポンプの不具合で「デミオ」など9車種で、最悪の場合エンジンが止まるおそれがあるとして、およそ…

マツダ 「デミオ」など9車種でリコール 燃料ポンプの不具合 | NHKニュース
【NHK】自動車メーカーのマツダは燃料ポンプの不具合で「デミオ」など9車種で、最悪の場合エンジンが止まるおそれがあるとして、およそ…

マツダ、デミオなど4万2000台をリコール…燃料ポンプ不具合でエンストのおそれ | レスポンス …

マツダは11月12日、『デミオ』など9車種について、ガソリンエンジン車の低圧燃料ポンプに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ …

マツダ、デミオなど4万2000台をリコール…燃料ポンプ不具合でエンストのおそれ | レスポンス(Response.jp)
マツダは11月12日、『デミオ』など9車種について、ガソリンエンジン車の低圧燃料ポンプに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。

【スクープ】デビュー直前! マツダ新型クロスオーバーSUV『CX-50』、前後デザインを …

ワールドプレミアは11月18日から開催のLAショーか!? マツダが開発を進める新型クロスオーバーSUV、『CX-50』市販型の予想CGを入手、公開直前にプレビュー …

【スクープ】デビュー直前! マツダ新型クロスオーバーSUV『CX-50』、前後デザインをプレビュー!(LE VOLANT CARSMEET WEB) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
ワールドプレミアは11月18日から開催のLAショーか!? マツダが開発を進める新型クロスオーバーSUV、『CX-50』市販型の予想CGを入手、公開直前にプレビューしよう。 マツダは2022年以降のクロスオーバーSUV計画として「CX-5...

スーパー耐久第6戦岡山に初登場のST-Qクラス車両はマツダ車。詳細は今後発表へ | 国内レース …

11月13〜14日、岡山県の岡山国際サーキットで開催されるスーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第6戦『スーパー耐久レースin岡山』。2021年の最終戦と …

スーパー耐久第6戦岡山に初登場のST-Qクラス車両はマツダ車。詳細は今後発表へ | 国内レース他 | autosport web
 11月13〜14日、岡山県の岡山国際サーキットで開催されるスーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第6戦『スーパー耐久レースin岡山』。2021年の最終戦となるレースだが、このラウンドには、スーパー耐久機構(S.T.O)が参加を認めたメーカー開発車両、または各クラスに該当しない車両が参加でき...

体調異常・居眠りを検知 マツダの新技術「コ・パイロット」に期待すること – ニューズウィーク

ドライバーの病気などの体調異常や居眠りを検知し、高速道路のみならず、一般道でも、安全な場所に自動車を退避させる「MAZDA CO-PILOT(マツダ コ・パイロット …

ERROR: The request could not be satisfied

マツダ 4万2000台リコール 「デミオ」など9車種 – FNNプライムオンライン

マツダは、「デミオ」など9車種で、およそ4万2000台のリコールを国土交通省に届け出た。リコールの対象は、2018年4月から2019年8月までに製造された、マツダ …

マツダ 4万2000台リコール 「デミオ」など9車種
マツダは、「デミオ」など9車種で、およそ4万2,000台のリコールを国土交通省に届け出た。リコールの対象は、2018年4月から2019年8月までに製造された、マツダの「デミオ」や「アクセラ」など、9車種の4万2,644台。国交省によると、燃料ポンプに不具合があり、最悪の場合、走行中にエンジンが止まるおそれがあり、事故の...

マツダ9車種4万2000台リコール 走行中にエンストの恐れ | 毎日新聞

マツダは12日、燃料装置に問題があるとして「デミオ」「アクセラ」や、アバルトブランドで販売する「Abarth 124 Spider」など9車種計4万2644台(2018年4 …

マツダ9車種4万2000台リコール 走行中にエンストの恐れ | 毎日新聞
 マツダは12日、燃料装置に問題があるとして「デミオ」「アクセラ」や、アバルトブランドで販売する「Abarth 124 Spider」など9車種計4万2644台(2018年4月~19年8月生産)をリコールすると国土交通省に届け出た。
タイトルとURLをコピーしました