【スバル ソルテラ】「紛れもなくSUBARU」と感じてもらえる…開発責任者

【スバル ソルテラ】「紛れもなくSUBARU」と感じてもらえる…開発責任者

2021年11月11日SUBARUは、新型電気自動車『SOLTERRA(ソルテラ)』を世界初公開した。

【スバル ソルテラ】「紛れもなくSUBARU」と感じてもらえる…開発責任者 | レスポンス(Response.jp)
2021年11月11日SUBARUは、新型電気自動車『SOLTERRA(ソルテラ)』を世界初公開した。

スーパー耐久、マツダとスバルがST-Qクラスに参戦 トヨタの水素カローラとともにカーボン …

スバルはバイオマス由来の合成燃料でレース参戦。車両としてはBRZを使用し、この燃料についてはトヨタもGR86で参戦するという。 また、二輪車においてはカワサキ …

スーパー耐久、マツダとスバルがST-Qクラスに参戦 トヨタの水素カローラとともにカーボンニュートラル社会の実現を加速 カワサキとヤマハは水素バイク開発を表明
 11月13日、岡山国際サーキットにおいて驚愕の発表が行なわれた。発表会場に登壇したのは、モリゾウ選手として水素カローラでスーパー耐久に参戦しているトヨタ自動車 代表取締役社長 豊田章男氏のほか、マツダ 代表取締役社長兼CEO(最高経営責任者) 丸本明氏、スバル 代表取締役社長 中村知美氏、川崎重工業 代表取締役社長執...

スバル初のEV「ソルテラ」、共同開発したトヨタの「bZ4X」との違いは?(ニュースイッチ)

SUBARU(スバル)は同社として初めて世界展開する電気自動車(EV)「SOLTERRA(ソルテラ)」を公開した。スポーツ多目的車(SUV)で、前輪と後輪を別の …

スバル初のEV「ソルテラ」、共同開発したトヨタの「bZ4X」との違いは?(ニュースイッチ) - Yahoo!ニュース
 SUBARU(スバル)は同社として初めて世界展開する電気自動車(EV)「SOLTERRA(ソルテラ)」を公開した。スポーツ多目的車(SUV)で、前輪と後輪を別のモーターで駆動するAWD(全輪駆動)

スバルがついにEV市場に参戦! 初のグローバル展開BEV「ソルテラ」を発表(WEB CARTOP …

スバルから、ブランド初のグローバル展開BEVとなる「ソルテラ」が発表された。 先日、トヨタが2022年度に販売すると発表した新型BEV「bz4X」は発表と同時に多く …

スバルがついにEV市場に参戦! 初のグローバル展開BEV「ソルテラ」を発表(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 先日、トヨタが2022年度に販売すると発表した新型BEV「bz4X」は発表と同時に多くの注目を集めたが、その発表の中でトヨタは以下のようにも語っていた。

トヨタと仲良くケンカした、スバルらしい『ソルテラ』とは – 価格.com

スバルが初めてグローバル展開するBEVの『ソルテラ』が発表された。中村社長以下開発陣が強調するのは、いかに「スバルらしい」つくるか。この想いはBEVに …

価格.com - トヨタと仲良くケンカした、スバルらしい『ソルテラ』とは
スバルが初めてグローバル展開するBEVの『ソルテラ』が発表された。中村社長以下開発陣が強調するのは、いかに「スバルらしい」つくるか。この想いはBEVになっても変わることはない。だが、電動化やコネクテッドといった自動車産業の変革は理想論だけ...

スバル・ソルテラは「紛れもなくSUBARU」と感じてもらえる…開発責任者 – 価格.com

スバルは11月11日は、新型電気自動車『SOLTERRA(ソルテラ)』を世界初公開した。◇太陽と地球を合わせたネーミングソルテラは、電気自動車ならではの新しい …

価格.com - スバル・ソルテラは「紛れもなくSUBARU」と感じてもらえる…開発責任者
スバルは11月11日は、新型電気自動車『SOLTERRA(ソルテラ)』を世界初公開した。◆太陽と地球を合わせたネーミングソルテラは、電気自動車ならではの新しい価値や、長年にわたって大切に培ってきた「安心と愉しさ」というスバルならではの価値...

「スバリスト」が“スバルの現実”に抱く不安の根拠 – JBpress

桃田 健史:自動車ジャーナリスト). スバル(SUBARU)は2021年11月11日、新型EV(電気自動車)「ソルテラ(SOLTERRA)」を世界初公開した。

「スバリスト」が“スバルの現実”に抱く不安の根拠 トヨタと共同でEV化推進、「スバルらしさ」はどこへ行く? | JBpress (ジェイビープレス)
多くの人のスバルへの思いを、中村社長を含めたスバル経営陣は十分に理解した上で、今回、急激な時代変化に向けて舵を切った。これからスバルはどのような現実に直面し、それをどう乗り越えていく(1/5)

スバル初のEV「ソルテラ」、共同開発したトヨタの「bZ4X」との違いは? – ニュースイッチ

SUBARU(スバル)は、同社として初めて世界展開する電気自動車(EV)「SOLTERRA(ソルテラ)」を公開した。スポーツ多目的車(SUV)で、 …

スバル初のEV「ソルテラ」、共同開発したトヨタの「bZ4X」との違いは?|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
こちらは、スバル初のEV「ソルテラ」、共同開発したトヨタの「bZ4X」との違いは?のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。

デビュー直前! 新型スバル WRX S4のティザームービー公開【動画】 | clicccar.com

「スバルグローバルプラットフォーム」を採用、日本仕様は馬力アップに期待 スバルは開発中のスポーツセダン、「WRX S4」のティザームービー第2弾をリリース …

デビュー直前! 新型スバル WRX S4のティザームービー公開【動画】 | clicccar.com
■「スバルグローバルプラットフォーム」を採用、日本仕様は馬力アップに期待 スバルは開発中のスポーツセダン、「WRX S4」のティザームービー第2弾をリリースしました。 WRXは、「WRC」(世界ラリー選手権)のために投入された「インプレッサ

スバルがついにEV市場に参戦! 初のグローバル展開BEV「SOLTERRA」を発表 – WEB CARTOP

先日トヨタが発表したBEV「bz4X」は大きな注目を集めた。そんな「bz4X」だが、発表時に「一部はスバルと共同開発」ということを明言していた。

スバルがついにEV市場に参戦! 初のグローバル展開BEV「ソルテラ」を発表
先日トヨタが発表したBEV「bz4X」は大きな注目を集めた。そんな「bz4X」だが、発表時に「一部はスバルと共同開発」ということを明言していた。と、言うことはスバルからも何か似たようなモデルが出ると予想するのが自然な流れだ。そしてその予想は的中した。スバルからも新型のBEVが発表されたのだ。その名も「ソルテラ」だ。
タイトルとURLをコピーしました