トヨタやマツダ 脱炭素5社連携 – Yahoo!ニュース

トヨタやマツダ 脱炭素5社連携 – Yahoo!ニュース

トヨタ、マツダ、SUBARU、ヤマハ発動機、川崎重工業の5社は、脱炭素化に向け、内燃機関を活用した燃料の選択肢を広げる取り組みを進めると発表した。

トヨタやマツダ 脱炭素5社連携 - Yahoo!ニュース
トヨタ、マツダ、SUBARU、ヤマハ発動機、川崎重工業の5社は、脱炭素化に向け、内燃機関を活用した燃料の選択肢を広げる取り組みを進めると発表した。トヨタが車レースを通じて目指しているエンジンの脱炭素化への取り組みに4社が参加する。

【トヨタ bZ4X】丸型ステアリング仕様の内外装を撮り下ろし[詳細画像50枚]

スバルが新世代EV『ソルテラ』を発表したのとほぼ時を同じくして、共同開発の兄弟車となるトヨタ『bZ4X(ビー・ズィー・フォー・エックス)』の実車が国内初 …

【トヨタ bZ4X】丸型ステアリング仕様の内外装を撮り下ろし[詳細画像50枚] | レスポンス(Response.jp)
スバルが新世代EV『ソルテラ』を発表したのとほぼ時を同じくして、共同開発の兄弟車となるトヨタ『bZ4X(ビー・ズィー・フォー・エックス)』の実車が国内初披露となった。

トヨタ、脱炭素化で連携 エンジン活用、マツダなど4社と(時事通信) – Yahoo!ニュース

トヨタは5月以降、耐久レースに水素エンジン車で参戦し、技術面の課題などを調べている。 マツダは13日、美作市で開かれたレースに、バイオ燃料を使うディーゼル …

トヨタ、脱炭素化で連携 エンジン活用、マツダなど4社と(時事通信) - Yahoo!ニュース
 トヨタ自動車は13日、エンジンの技術を脱炭素化に活用する道を探る同社の取り組みに、マツダやヤマハ発動機など国内の四輪・二輪車メーカー4社が加わると発表した。  地球温暖化対策を急ぐ主要国を中心に

マツダとスバルがST-Qクラスに参戦 トヨタの水素カローラとともにカーボンニュートラル社会の …

スバルはバイオマス由来の合成燃料でレース参戦。車両としてはBRZを使用し、この燃料についてはトヨタもGR86で参戦するという。 また、二輪車においてはカワサキ …

スーパー耐久、マツダとスバルがST-Qクラスに参戦 トヨタの水素カローラとともにカーボンニュートラル社会の実現を加速 カワサキとヤマハは水素バイク開発を表明
 11月13日、岡山国際サーキットにおいて驚愕の発表が行なわれた。発表会場に登壇したのは、モリゾウ選手として水素カローラでスーパー耐久に参戦しているトヨタ自動車 代表取締役社長 豊田章男氏のほか、マツダ 代表取締役社長兼CEO(最高経営責任者) 丸本明氏、スバル 代表取締役社長 中村知美氏、川崎重工業 代表取締役社長執...

トヨタ初のEV専用車「bZ4X」、デザインや航続距離は好印象! 気になる価格は「500万以下」を …

トヨタは2021年10月29日(金)、開発を進めるBEV(バッテリーEV:電気自動車)の新型bZ4X(ビーズィーフォーエックス)の日本仕様の詳細を発表し、2021年11 …

トヨタ初のEV専用車「bZ4X」、デザインや航続距離は好印象! 気になる価格は「500万以下」を希望する声【みんなの声を聞いてみた】|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
トヨタは2021年10月29日(金)、開発を進めるBEV(バッテリーEV:電気自動車)の新型bZ4X(ビーズィーフォーエックス)の日本仕様の詳細を発表し、2021年11月には試作モデルを横浜市内で報道陣に公開した。いよいよ本格的に動き出したトヨタのEV戦略。果たして、世間の人々はどう捉えているのか? ここではSNSで挙...

奈良トヨタの自動車博物館「まほろばミュージアム」オープニングセレモニー – Yahoo!ニュース

12日は、オープン記念のセレモニーが行われ、テープカットのあと、奈良トヨタグループのエンジニアが走れる状態にまで復元=レストアした、小型のスポーツカー「 …

奈良トヨタの自動車博物館「まほろばミュージアム」オープニングセレモニー(奈良テレビ放送) - Yahoo!ニュース
 奈良トヨタの自動車博物館「まほろばミュージアム」が奈良市内に完成し、記念のセレモニーが開かれました。    12日は、オープン記念のセレモニーが行われ、テープカットのあと、奈良トヨタグループのエン

コンパクトSUVで車中泊がしたい! 「トヨタ カローラクロス」で身長180cmの大男が実際に寝て …

2021年9月に発売された新型SUV「トヨタ カローラクロス」は、デビュー早々に注目を集め、早くもカローラシリーズ販売の4割以上を占めるほどである。

コンパクトSUVで車中泊がしたい! 「トヨタ カローラクロス」で身長180cmの大男が実際に寝てみた|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
2021年9月に発売された新型SUV「トヨタ カローラクロス」は、デビュー早々に注目を集め、早くもカローラシリーズ販売の4割以上を占めるほどである。そんな人気を後押しするアウトドアユーザーにオススメのアイテムが2021年12月より発売される。わずか3万円以下の純正アクセサリーの名は「ラゲージアクティブボックス」! 全長...

トヨタ、国内全工場を12月に通常稼働へ 7カ月ぶり | 日経クロステック(xTECH)

トヨタ自動車は2021年11月12日、同年12月の世界生産計画を発表した。これまでの減産を補う挽回生産分を織り込み、グローバルで80万台レベルを予定している …

トヨタ、国内全工場を12月に通常稼働へ 7カ月ぶり
 トヨタ自動車は2021年11月12日、同年12月の世界生産計画を発表した。これまでの減産を補う挽回生産分を織り込み、グローバルで80万台レベルを予定しているという。80万台という生産台数は、前年同月の生産実績(約76万台)と同水準になる。

トヨタ自動車 12月に国内の全工場通常稼働へ コロナ影響の一時生産停止から7カ月ぶり(メ〜テレ …

トヨタは、東南アジアでの新型コロナ感染拡大を受け、半導体を含めた部品不足などが影響し、5月以降国内の工場で一時生産の停止を繰り返していました。 国内の全 …

トヨタ自動車 12月に国内の全工場通常稼働へ コロナ影響の一時生産停止から7カ月ぶり(メ〜テレ(名古屋テレビ)) - Yahoo!ニュース
トヨタ自動車は12月の生産計画を発表しました。7カ月ぶりに国内のすべて工場のラインで通常稼働になるということです。  トヨタ自動車によりますと12月の生産計画は、世界全体で80万台レベルを予定し

トヨタ、国内稼働が正常化へ 来月、金ケ崎など全14工場 | 岩手日報 IWATE NIPPO

トヨタ自動車は12日、12月の生産計画を発表し、7カ月ぶりにトヨタ自動車東日本の岩手工場(金ケ崎町)など国内の全14工場28ラインが通常稼働し正常 …

トヨタ、国内稼働が正常化へ 来月、金ケ崎など全14工場
トヨタ自動車は12日、12月の生産計画を発表し、7カ月ぶりにトヨタ自動車東日本の岩手工場(金ケ崎町)など国内の全14工場28ラインが通常稼働し正常化するとの見通しを示した。世界生産台数は約76万台だった前年実績を上回る80万台程度とし、12…
タイトルとURLをコピーしました