BセグメントのコンパクトMPVであるダイハツ・セニアが10年ぶりにフルモデルチェン ジ | clicccar …

BセグメントのコンパクトMPVであるダイハツ・セニアが10年ぶりにフルモデルチェンジ | clicccar …

インドネシアで累計約68万台を販売した主力モデル 2021年11月11日、ダイハツ(インドネシアの現地法人:アストラ・ダイハツ・モーター社)は、Bセグメント …

BセグメントのコンパクトMPVであるダイハツ・セニアが10年ぶりにフルモデルチェンジ | clicccar.com
■インドネシアで累計約68万台を販売した主力モデル 2021年11月11日、ダイハツ(インドネシアの現地法人:アストラ・ダイハツ・モーター社)は、BセグメントのMPV「XENIA(セニア)」を10年ぶりに全面改良し、発売しました。新型ダイハツ・セニアは、7人乗りのコンパクトMPV。

【GIIAS広告特集】 FF採用、CVTの導入 ダイハツ 室内広々、燃費も向上 | じゃかるた新聞

コロナ禍でGIIAS開催は度重なる延期となったが、結果的にアストラ・ダイハツ・モーター(ADM)が開発を進めてきた新型セニアの量産開始とぴたり …

【GIIAS広告特集】 FF採用、CVTの導入 ダイハツ  室内広々、燃費も向上
 コロナ禍でGIIAS開催は度重なる延期となったが、結果的にアストラ・ダイハツ・モーター(ADM)が開発を進めてきた新型セニアの量産開始とぴたり重なるタイミングとなった。  「オ…

ロッキーの注目ポイントはハイブリッドだけじゃない! 全車速追従式クルコンの採用とHDMI接続 …

ダイハツの5ナンバーサイズSUVであるロッキーが初のマイナーチェンジを実施した。最大の目玉はハイブリッドモデルの追加と先進安全装備の強化であるが、 …

ロッキーの注目ポイントはハイブリッドだけじゃない! 全車速追従式クルコンの採用とHDMI接続が可能になったディスプレイオーディオなど商品力が大幅アップしていた|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
ダイハツの5ナンバーサイズSUVであるロッキーが初のマイナーチェンジを実施した。最大の目玉はハイブリッドモデルの追加と先進安全装備の強化であるが、じつはそのほかにも手が加えられているのだ。今回はロッキーに新採用された機能を中心にその魅力をご紹介する。

新型トヨタGR 86ついに発売! スバルの代名詞「アイサイト」がそのまま採用された理由とは …

ちなみにダイハツからOEMとして供給を受けているライズやルーミーも、衝突被害軽減ブレーキはスマートアシストとされ、ダイハツと同じシステムと名称を使う …

新型トヨタGR 86ついに発売! スバルの代名詞「アイサイト」がそのまま採用された理由とは?(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 GR 86には、先代型の水平対向エンジンに続いて衝突被害軽減ブレーキと運転支援機能を兼ね備えるアイサイトも搭載された。このふたつの技術は、スバル独自のセールスポイントとされるものだ。これをなぜトヨ

ロッキーの注目ポイントはハイブリッドだけじゃない! 全車速追従式クルコンの採用とHDMI接続 …

ダイハツの5ナンバーサイズSUVであるロッキーが初のマイナーチェンジを実施した。最大の目玉はハイブリッドモデルの追加であるが、じつはそのほかにも手が …

ロッキーの注目ポイントはハイブリッドだけじゃない! 全車速追従式クルコンの採用とHDMI接続が可能になったディスプレイオーディオなど商品力が大幅アップしていた(MOTA) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
ダイハツの5ナンバーサイズSUVであるロッキーが初のマイナーチェンジを実施した。最大の目玉はハイブリッドモデルの追加であるが、じつはそのほかにも手が加えられているのだ。今回はロッキーに新採用された機能を中心にその魅力をご紹介する。ダイハツ ...

* ギャラリー&キッチン@シガラキ・シェア・スタジオオープン ダイハツ労働組合竜王第一支部 …

ギャラリー&キッチン@シガラキ・シェア・スタジオ オープン◎ダイハツ労働組合 竜王第一支部 職場役員研修会◎11/14 滋賀県内での新たな陽性患者ゼロ◎県内 …

*◎ギャラリー&キッチン@シガラキ・シェア・スタジオオープン◎ダイハツ労働組合竜王第一支部職場... - 田中松太郎(タナカマツタロウ) | 選挙ドットコム
* ◎ギャラリー&キッチン@シガラキ・シェア・スタジオ オープン ◎ダイハツ労働組合 竜王第一

トヨタの「軽」は儲からない!? それでもトヨタが軽自動車を売るワケ(ベストカーWeb)

良い軽自動車が欲しければ、トヨタ傘下のダイハツ販売店に行くほうが得策だ。タント・ムーヴ・タフトなど、魅力的なクルマが揃っている。軽自動車だけを、 …

トヨタの「軽」は儲からない!? それでもトヨタが軽自動車を売るワケ(ベストカーWeb) - Yahoo!ニュース
 トヨタが軽自動車の販売を始めて10年が経過する。この10年間、積極的に販売はせず、知名度もそれほど高くない。時々、トヨタの軽自動車ピクシスシリーズが走っているのを見るが、ユーザーの中には、軽自動車

ハイスペック軽自動車の「御三家」性能を競い合った過激な3車種 – ライブドアニュース

360cc時代に軽自動車のパワー競争で頂点に立ったダイハツでしたが、550cc時代にも1983年に主力車種の「ミラ」に2気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力41馬力( …

ハイスペック軽自動車の「御三家」性能を競い合った過激な3車種 - ライブドアニュース
性能を競い合った過激な軽自動車を振り返る近年、日本の自動車市場でトップセラーに君臨しているクルマは軽自動車です。軽自動車は1949年に、日本独自の自動車規格として法律上で制定され、1954年には現在のように

なぜ人気なの? トヨタ「ルーミー」が売れ続ける理由は絶妙な立ち位置だから? | くるまのニュース

2016年11月にダイハツ「トール」とそのOEM車としてトヨタからルーミーと「タンク」、スバル「ジャスティ」が登場しました。

なぜ人気なの? トヨタ「ルーミー」が売れ続ける理由は絶妙な立ち位置だから?
トヨタ「ルーミー」は人気のトールワゴンです。ルーミーの人気の理由はどういったところにあるのでしょうか。

ハイスペック軽自動車の「御三家」性能を競い合った過激な3車種 – ライブドアニュース

スズキ · ダイハツ · 三菱自動車 · クルマ · ハイスペック軽自動車の「御三家」性能を競い合った過激な3 くるまのニュース …

ハイスペック軽自動車の「御三家」性能を競い合った過激な3車種 (2021年11月14日掲載) - ライブドアニュース
性能を競い合った過激な軽自動車を振り返る近年、日本の自動車市場でトップセラーに君臨しているクルマは軽自動車です。軽自動車は1949年に、日本独自の自動車規格として法律上で制定され、1954年には現在のように
タイトルとURLをコピーしました