レッドブル・ホンダ密着:先頭からスタートも、天候が誤算。路面温度が下がりボ ッタスを捉え …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

レッドブル・ホンダ密着:先頭からスタートも、天候が誤算。路面温度が下がりボッタスを捉え …

金曜日に審議の対象となったルイス・ハミルトン(メルセデス)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)のふたつの件が、フリー走行2回目が終了 …

レッドブル・ホンダ密着:先頭からスタートも、天候が誤算。路面温度が下がりボッタスを捉えられず2番手に | F1 | autosport web
 土曜日のサーキットはいつもと少し違った雰囲気だった。金曜日に審議の対象となったルイス・ハミルトン(メルセデス)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)のふたつの件が、フリー走行2回目が終了しても、まだ裁定が下されない状態が続いていたからだ。

田辺TD、ホンダF1撤退前最後のFIA会見…タイトル争い、7年間の挑戦、レッドブル・パワー …

11月12日に行われたF1サンパウロGPのFIA金曜プレスカンファレンスにホンダF1の現場統括責任者を務める田辺豊治テクニカル・ディレクターが出席。

田辺TD、ホンダF1撤退前最後のFIA会見…タイトル争い、7年間の挑戦、レッドブル・パワートレインズ転籍の可能性について語る | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
11月12日に行われたF1サンパウロGPのFIA金曜プレスカンファレンスにホンダF1の現場統括責任者を務める田辺豊治テクニカル・ディレクターが出席。メルセデスと

ホンダ田辺TD「決勝フロントロウ獲得も、全車順位を落としたのは残念。明日の僅差の戦いに …

2021年F1ブラジルGPの土曜スプリント予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2番手、セルジオ・ペレスは4番手だった。

ホンダ田辺TD「決勝フロントロウ獲得も、全車順位を落としたのは残念。明日の僅差の戦いに備える」/F1第19戦土曜 | F1 | autosport web
 2021年F1ブラジルGPの土曜スプリント予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2番手、セルジオ・ペレスは4番手だった。スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは8番手、角田裕毅は15番手という結果だった。

ホンダF1田辺TDスプリント予選後会見:スタートの「蹴り出しはよかった」が … – autosport web

2021年F1第19戦ブラジルGPスプリント予選の開催直前、延々と審議の続いていた2件の裁定の結果が出た。前日予選後のパルクフェルメでマシンに触れた …

ホンダF1田辺TDスプリント予選後会見:スタートの「蹴り出しはよかった」が順位を落とす結果に。路面温度低下も影響 | F1 | autosport web
 2021年F1第19戦ブラジルGPスプリント予選の開催直前、延々と審議の続いていた2件の裁定の結果が出た。前日予選後のパルクフェルメでマシンに触れたマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は5万ユーロ(約650万円)の罰金。リヤウイングのDRSに規則違反の見つかったルイス・ハミルトン(メルセデス)に対しては、...

ホンダ 新型「e:N」シリーズ発表!! 第一弾はヴェゼルのEV版を来春中国で発売(ベストカーWeb …

2021年10月、ホンダは、2030年以降中国に新たに投入するモデルをすべてハイブリッドカーやEVといった電動車とすることと、EVブランドとなるe:Nシリーズの …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ホンダF1 「残念ながら4台のマシンがポジションを落とす結果」

ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2021年F1ブラジルGPのスプリント予選を振り返った。F1ブラジルGPのスプリント予選が行われ、 …

ホンダF1 「残念ながら4台のマシンがポジションを落とす結果」 F1ブラジルGP スプリント予選
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2021年F1ブラジルGPのスプリント予選を振り返った。F1ブラジルGPのスプリント予選が行われ、マックス・フェルスタッペンが2番手でフィニッシュ。2ポイントを獲得してチャンピオンシップでのリードを拡大するとともに、明日のレースでのフロントロースタートを手に入れた。

レッドブル・ホンダ、直線速度でメルセデスに敵う者なしと主張も「レースは別」逆転に意欲 / F1 …

レッドブル・ホンダのクリスチャン・ホーナー代表は、メルセデスW12が持つ驚異的なストレートライン速度に太刀打ちできる者はいないとする一方、「レースは …

レッドブル・ホンダ、直線速度でメルセデスに敵う者なしと主張も「レースは別」逆転に意欲 / F1サンパウロGP《SP予選》2021 | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
レッドブル・ホンダのクリスチャン・ホーナー代表は、メルセデスW12が持つ驚異的なストレートライン速度に太刀打ちできる者はいないとする一方、「レースは別だ」と述べ

ホンダ オデッセイは、ミニバンムーブメントの立役者だった【懐かしのカーカタログ …

2021年で生産中止が予定されているホンダ『オデッセイ』。日本のミニバンのムーブメントを作ったモデルだけに、一抹のさびしさも感じる。

ホンダ オデッセイは、ミニバンムーブメントの立役者だった【懐かしのカーカタログ】 | レスポンス(Response.jp)
2021年で生産中止が予定されているホンダ『オデッセイ』。日本のミニバンのムーブメントを作ったモデルだけに、一抹のさびしさも感じる。そこで今回は歴代モデルを振り返ってみたい。

【ホンダF1】スプリント予選でフェルスタッペンが2番手フィニッシュで2ポイント追加/F1 …

今季も残すところ4戦となったF1第19戦サンパウロGP(ブラジル、インテルラゴス・サーキット)の2日目、スプリント予選を終えて、ホンダF1が次のように …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ホンダF1 田辺TD 「メルセデスの底力を見せつけられた悔しい結果」

ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2021年F1ブラジルGPの決勝を振り返った。マックス・フェルスタッペンがポールポジションから好 …

ホンダF1 田辺TD 「メルセデスの底力を見せつけられた悔しい結果」 F1ブラジルGP 決勝
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2021年F1ブラジルGPの決勝を振り返った。マックス・フェルスタッペンがポールポジションから好スタートを決めて、序盤は1-2体制を築いたレッドブル・ホンダだったが、メルセデスに逆転を許し、フェルスタッペンが2位、セルジオ・ペレスが4位とメルセデスの後塵を拝した。
タイトルとURLをコピーしました