テンダラー浜本、1977年式ポルシェ930ターボと対面 耳をつんざくエンジン音 – Yahoo! ニュース

テンダラー浜本、1977年式ポルシェ930ターボと対面 耳をつんざくエンジン音 – Yahoo!ニュース

お笑いコンビ「テンダラー」の浜本広晃が14日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。1977年式のポルシェ911と対面する動画を公開し、反響を呼んでいる。

テンダラー浜本、1977年式ポルシェ930ターボと対面 耳をつんざくエンジン音(ENCOUNT) - Yahoo!ニュース
 お笑いコンビ「テンダラー」の浜本広晃が14日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。1977年式のポルシェ911と対面する動画を公開し、反響を呼んでいる。

ポルシェが3台のレトロモデルを計画か?「ナナサンカレラ」や「スポーツクラシック」など復活!?

911カレラRS2.7後継モデルは3.0リットル直列6気筒ツインターボエンジン搭載 これまでポルシェのレトロスタイル開発車両が目撃されていましたが、ついにその …

ポルシェが3台のレトロモデルを計画か?「ナナサンカレラ」や「スポーツクラシック」など復活!? | clicccar.com
■911カレラRS2.7後継モデルは3.0リットル直列6気筒ツインターボエンジン搭載 これまでポルシェのレトロスタイル開発車両が目撃されていましたが、ついにその詳細が明らかになってきました。

ポルシェ、初のEVを投入 – NNA ASIA・インド・自動車・二輪車

ドイツの高級車メーカー、ポルシェは12日、同社初の完全な電気自動車(EV)「タイカン」をインド市場に投入した。価格は1502万8000ルピー(約2301万円) …

ポルシェ、初のEVを投入 インド・自動車・二輪車
ドイツの高級車メーカー、ポルシェは12日、同社初の完全な電気自動車(EV)「タイカン」をインド市場に投入した。価格は1,502万8,000ルピー(約2,301万円)から。2022年初頭に納車を開始する。 ポルシェはまた、ス…

S耐第6戦岡山のグループ1はポルシェセンター岡崎911GT3Rが制す。ST-Z王座争い … – autosport web

岡山県の岡山国際サーキットで開催されているスーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第6戦『スーパー耐久レースin岡山』は11月14日、グループ1の決勝 …

S耐第6戦岡山のグループ1はポルシェセンター岡崎911GT3Rが制す。ST-Z王座争いはENDLESSに軍配 | 国内レース他 | autosport web
 岡山県の岡山国際サーキットで開催されているスーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第6戦『スーパー耐久レースin岡山』は11月14日、グループ1の決勝レースが行われ、ST-Xクラスはポールポジションからスタートした永井宏明/上村優太/中山雄一組16号車ポルシェセンター岡崎911GT3Rが制し...

横浜赤レンガ倉庫でポルシェのオーナーが車両を展示するモーターショー – ヨコハマ経済新聞

横浜赤レンガ倉庫で11月14日、ポルシェのオーナーが自らの車両を展示するモーターショー「EXCITING PORSCHE 2021」が開催された。ポルシェ356型から最新 …

横浜赤レンガ倉庫でポルシェのオーナーが車両を展示するモーターショー
横浜都心臨海部のビジネス&カルチャーニュース

スーパー耐久第6戦岡山(Gr.1):ポルシェセンター岡崎911GT3Rが今季2勝目。 ST-Zクラスは …

スーパー耐久第6戦岡山のグループ1決勝では、16号車ポルシェセンター岡崎911GT3R(永井宏明/上村優太/中山雄一)が優勝を飾った。

スーパー耐久第6戦岡山(Gr.1):ポルシェセンター岡崎911GT3Rが今季2勝目。 ST-Zクラスはエンドレスメルセデスが3連覇
スーパー耐久第6戦岡山のグループ1決勝では、16号車ポルシェセンター岡崎911GT3R(永井宏明/上村優太/中山雄一)が優勝を飾った。

【順位結果】スーパー耐久シリーズ2021 第6戦岡山 Gr.1決勝 | 国内レース他 | autosport web

11月14日、スーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第6戦『スーパー耐久レースin岡山』のGr.1決勝レースが行われ、ST-Xクラスの16号車ポルシェセンター …

【順位結果】スーパー耐久シリーズ2021 第6戦岡山 Gr.1決勝 | 国内レース他 | autosport web
 11月14日、スーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第6戦『スーパー耐久レースin岡山』のGr.1決勝レースが行われ、ST-Xクラスの16号車ポルシェセンター岡崎 911GT3R(永井宏明/上村優太/中山雄一)がポール・トゥ・ウインで、今季2勝目を手にした。 6クラス計31台が出走したGr...

デビュー価格は1353万円 「ロータス・エミーラ」は成功するか? – webCG

ベンチマークとなった「ポルシェ718ケイマン」とのスペック上の比較は、佐野弘宗氏の筆で当サイトに掲載されている(関連記事)ので、市井のいちスポーツカー …

デビュー価格は1353万円 「ロータス・エミーラ」は成功するか? - webCG
2022年以降に生産される新型スポーツカー「ロータス・エミーラ」の国内価格は、装備充実の「V6ファーストエディション」で1353万円と決定した。そのライバルとなるのは? 商業的な成功は期待できるのか、それとも……。

「セイウチ」に「ブタ」に「レンガ」! むしろ「遅そう」な名称で呼ばれた戦闘 … – WEB CARTOP

□1971年ル・マン24時間耐久レース参戦のポルシェ917/20の愛称は「ピンクピッグ」. □ETCCで活躍したボルボの240Tはスクエアなスタイルから「空飛ぶレンガ …

「セイウチ」に「ブタ」に「レンガ」! むしろ「遅そう」な名称で呼ばれた戦闘力抜群のレーシングカー3選
レーシングシーンでは、必ずしも「速さ」と「カッコよさ」は必ずしもイコールではない。もちろんスタイリッシュで速いクルマもたくさんあるが、中にはファニーな姿なのにめっぽう速いなんてマシンも少なくない。そしてそういうマシンの方が、えてしてニックネームをつけられて愛されもした。今回はそんな愛されニックネームのマシンを紹介する。

S耐第6戦岡山のグループ1はポルシェセンター岡崎911GT3Rが制す。ST-Z王座 … – BIGLOBEニュース

各車がピット作業を終えると、16号車ポルシェセンター岡崎911GT3Rは上村から中山雄一に繋ぎリードを広げ、2番手には81号車DAISHIN GT-Rの大八木信行、さらに3 …

S耐第6戦岡山のグループ1はポルシェセンター岡崎911GT3Rが制す。ST-Z王座争いはENDLESSに軍配(2021年11月14日)|BIGLOBEニュース
岡山県の岡山国際サーキットで開催されているスーパー耐久シリーズ2021PoweredbyHankook第6戦『スーパー耐久レースin岡山』は11月14日、グループ1の決勝レー…|BIGLOBEニュース
タイトルとURLをコピーしました