【スバル ソルテラ】スバルらしいSUVをBEVで実現、とは? – 価格.com

【スバル ソルテラ】スバルらしいSUVをBEVで実現、とは? – 価格.com

スバルは11月11日、新型バッテリー電気自動車(BEV、フルEV)のソルテラを発表 … 従来のSubaru Global Platformで培った知見を活かし、トヨタ自動車と共同 …

価格.com - 【スバル ソルテラ】スバルらしいSUVをBEVで実現、とは?
スバルは11月11日、新型バッテリー電気自動車(BEV、フルEV)のソルテラを発表した。スバルらしいSUVをBEVで実現したという。デザイン、プラットフォーム、駆動システムのそれぞれでスバルのSUVらしさを表現したそうだ。エクステリアデザ...

エンジンは今後も進化!? 二輪に水素エンジンも! 川重・スバル・トヨタ・マツダ・ヤマハ発が内燃 …

川崎重工業、スバル、トヨタ、マツダ、ヤマハ発動機の5社が、内燃機関の燃料の選択肢を広げる取り組みを発表。電動化に加え、さまざまな燃料の選択肢を用意 …

エンジンは今後も進化!? 二輪に水素エンジンも! 川重・スバル・トヨタ・マツダ・ヤマハ発が内燃機関の挑戦を表明
川崎重工業、スバル、トヨタ、マツダ、ヤマハ発動機の5社が、内燃機関の燃料の選択肢を広げる取り組みを発表。電動化に加え、さまざまな燃料の選択肢を用意し、カーボンニュートラル実現に向け挑戦していくといいます。

トヨタ・マツダ・スバル・ヤマハ発・川崎重工、内燃機関でカーボンニュートラル 水素エンジンや …

トヨタ自動車、マツダ、スバル、ヤマハ発動機、川崎重工業の5社は13日、カーボンニュートラル実現に向け、内燃機関を活用した燃料の選択肢を広げる取り組み …

トヨタ・マツダ・スバル・ヤマハ発・川崎重工、内燃機関でカーボンニュートラル 水素エンジンやバイオディーゼルでレース参戦(日刊自動車新聞) - Yahoo!ニュース
トヨタ自動車、マツダ、スバル、ヤマハ発動機、川崎重工業の5社は13日、カーボンニュートラル実現に向け、内燃機関を活用した燃料の選択肢を広げる取り組みを行うと発表した。カーボンニュートラル燃料でのレー

川崎重工、スバル、トヨタ、マツダ、ヤマハ、カーボンニュートラル実現に向け、 燃料を「つくる …

次世代バイオディーゼル燃料を使用するSKYACTIV-D1.5でレースに挑戦(マツダ) · バイオマス由来の合成燃料を使用し、来年のスーパー耐久シリーズに挑戦(SUBARU …

川崎重工、スバル、トヨタ、マツダ、ヤマハ、カーボンニュートラル実現に向け、 燃料を「つくる」「はこぶ」「つかう」選択肢を広げる取り組みに挑戦
川崎重工業株式会社(以下、川崎重工)、株式会社SUBARU(以下、SUBARU)、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)、マツダ株式会社(以下、マツダ)、ヤマハ発動機株式会社(以下、ヤマハ発動機)の5社は、11月13日・14日に行われる「スーパー耐久レースin岡山」(3時間レース)において、カーボンニュートラル実現に向け...

内燃機関でカーボンニュートラル実現に挑戦 川崎重工、スバル、トヨタ、マツダ、ヤマハ発が共同 …

川崎重工業株式会社、株式会社SUBARU、トヨタ自動車株式会社、マツダ株式会社、ヤマハ発動機株式会社の5社は、11月13日・14日に行われた「スーパー耐久 …

内燃機関でカーボンニュートラル実現に挑戦 川崎重工、スバル、トヨタ、マツダ、ヤマハ発が共同発表 バイオや水素に活路 | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン
川崎重工業株式会社、株式会社SUBARU、トヨタ自動車株式会社、マツダ株式会社、ヤマハ発動機株式会社の5社は、11月13日・14日に行われた「スーパー耐久レースin岡山」(3時間レース)において、カーボンニュートラル実現に向け、内燃機関を活用した燃料の選択肢を広げる挑戦について共同で発表した。

スバルのEV『ソルテラ』発表に感じた「日本市場も電動化」への意気込み【御堀 直嗣】 – EVsmart …

速報でお伝えしたスバルの新型電気自動車ソルテラのワールドプレミア。長く電気自動車普及に取り組んできた自動車評論家の御堀直嗣氏の、独自の視点からの …

スバルのEV『ソルテラ』発表に感じた「日本市場も電動化」への意気込み【御堀 直嗣】 - EVsmartブログ
速報でお伝えしたスバルの新型電気自動車ソルテラのワールドプレミア。長く電気自動車普及に取り組んできた自動車評論家の御堀直嗣氏の、独自の視点からの解説をお届け。

トヨタ、スバル、マツダが参戦するスーパー耐久、2022年開催スケジュール発表(Impress Watch …

スーパー耐久シリーズは11月13日、2022年の開催スケジュールを発表。2022年は鈴鹿大会が1戦増えた全7戦。2022年はシリーズを1戦増やすとともに、クラス …

トヨタ、スバル、マツダが参戦するスーパー耐久、2022年開催スケジュール発表(Impress Watch) - Yahoo!ニュース
 スーパー耐久シリーズは11月13日、2022年の開催スケジュールを発表。2022年は鈴鹿大会が1戦増えた全7戦。2022年はシリーズを1戦増やすとともに、クラスによっては参加しない大会を作ることで

川崎重工、スバル、トヨタ、マツダ、ヤマハが共同記者会見 | 中古車なら【グーネット】

川崎重工、スバル、トヨタ、マツダ、ヤマハが共同記者会見 · 1.カーボンニュートラル燃料を活用したレースへの参戦 · 2.二輪車等での水素エンジン活用の検討 · 3.

川崎重工、スバル、トヨタ、マツダ、ヤマハが共同記者会見 | 中古車なら【グーネット】
電動化に加え、内燃機関を活用しバイオ燃料や水素など燃料の選択肢を広げる取り組み

スバル、新型電気自動車「ソルテラ」を世界初公開 | ニュース | 環境ビジネスオンライン

スバル、新型電気自動車「ソルテラ」を世界初公開 · EV専用プラットフォームは、SUBARUとトヨタ両社が共同開発。 · 車体下部に大容量バッテリーを搭載し、その …

スバル、新型電気自動車「ソルテラ」を世界初公開
スバル(東京都渋谷区)は11月11日、新型電気自動車「SOLTERRA(ソルテラ)」を世界初公開した。2022年半ばまでに日本、米国、カナダ、欧州、中国などで導入を開始する予定だ。

トヨタ、スバル、マツダが参戦するスーパー耐久、2022年開催スケジュール発表 – Car Watch

2022年シーズンのスーパー耐久シリーズは、水素燃焼エンジン搭載カローラが参戦する「ST-Qクラス」に、新たにトヨタ自動車とスバルがバイオマスを由来とした …

トヨタ、スバル、マツダが参戦するスーパー耐久、2022年開催スケジュール発表
 スーパー耐久シリーズは11月13日、2022年の開催スケジュールを発表。2022年は鈴鹿大会が1戦増えた全7戦。2022年はシリーズを1戦増やすとともに、クラスによっては参加しない大会を作ることで、ピットの不足問題などを解決。開幕戦と最終戦、富士24時間大会については全クラスが参加する。
タイトルとURLをコピーしました