控えめさにガッカリ?スバル WRXのフルモデルチェンジはなにを示すのか(FORZA STYLE …

控えめさにガッカリ?スバル WRXのフルモデルチェンジはなにを示すのか(FORZA STYLE …

新型WRXについてスバルは、「WRXらしさを継承しつつ、パフォーマンスカーとしての価値、そして実用的なセダンとしての価値を革新的に進化させた」モデルだと …

控えめさにガッカリ?スバル WRXのフルモデルチェンジはなにを示すのか(FORZA STYLE) - Yahoo!ニュース
2021年9月10日、北米で新しい「WRX」が公開されました。ここ日本では11月にデビューが予告されています。WRXといえば、ラリーをはじめ、数々のモータースポーツで実績を挙げる、高性能モデル。それ

スバル クロストレック、2種類のボクサー搭載…2022年型を米国発表 | レスポンス(Response.jp)

SUBARU(スバル)の米国部門のスバルオブアメリカは11月12日、『クロストレック』(日本名:『XV』に相当)の2022年モデルを発表した。米国ベース価格は、2 …

スバル クロストレック、2種類のボクサー搭載…2022年型を米国発表 | レスポンス(Response.jp)
◆最大出力152hpの2.0リットルボクサー搭載 ◆「スポーツ」には最大出力182hpの2.5リットルボクサー ◆装備充実の最上位グレード「リミテッド」

スバル初のグローバル展開 新型電気自動車「ソルテラ」を発表 – Yahoo!ニュース

11月11日、SUBARUが新型BEV(電気自動車)の「SOLTERRA(ソルテラ)」を発表。同社ならではの新たな1台として仕上げた、地球環境に配慮しながらも、これまで …

スバル初のグローバル展開 新型電気自動車「ソルテラ」を発表(ウォーカープラス) - Yahoo!ニュース
11月11日、SUBARUが新型BEV(電気自動車)の「SOLTERRA(ソルテラ)」を発表。同社ならではの新たな1台として仕上げた、地球環境に配慮しながらも、これまでのSUVラインナップと同様に“

エンジンは今後も進化!? 二輪に水素エンジンも! 川重・スバル・トヨタ・マツダ・ヤマハ発が内燃 …

川崎重工業、スバル、トヨタ、マツダ、ヤマハ発動機の5社は2021年11月13日、カーボンニュートラル(CN)の実現に向けて、CN燃料を使用したレースへの参戦 …

エンジンは今後も進化!? 二輪に水素エンジンも! 川重・スバル・トヨタ・マツダ・ヤマハ発が内燃機関の挑戦を表明(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 川崎重工業、スバル、トヨタ、マツダ、ヤマハ発動機の5社は2021年11月13日、カーボンニュートラル(CN)の実現に向けて、CN燃料を使用したレースへの参戦や、二輪車での水素エンジン開発といった取

初のEVは「アイサイト」非搭載 スバルが映す中堅メーカーの苦悩 – 日経ビジネス

世界向けに発売する初めての電気自動車(EV)「ソルテラ」を11月11日に発表したSUBARU(スバル)。トヨタ自動車と共同開発した車両で、トヨタのEV「bZ4X」と …

初のEVは「アイサイト」非搭載 スバルが映す中堅メーカーの苦悩
世界向けに発売する初めての電気自動車(EV)「ソルテラ」を11月11日に発表したSUBARU(スバル)。トヨタ自動車と共同開発した車両で、トヨタのEV「bZ4X」と兄弟車に当たる。基本的な仕様はほとんど同じで、近年のスバル車を代表する機能である安全運転支援システムは非搭載。アライアンスによる共同開発が進むEVで、大手メ...

スバルの新型EV「ソルテラ」、ハイスペックモデル「STI」登場に期待! | clicccar.com

小さなスプリッターやメッシュの大型グリルを装備で差別化 スバルは2021年11月11日、新型バッテリーEV(BEV)「ソルテラ」をワールドプレミアしましたが、 …

スバルの新型EV「ソルテラ」、ハイスペックモデル「STI」登場に期待! | clicccar.com
■小さなスプリッターやメッシュの大型グリルを装備で差別化 スバルは2021年11月11日、新型バッテリーEV(BEV)「ソルテラ」をワールドプレミアしましたが、早くもその高性能バージョン「STI」を大予想しました。

スバルの魅力発信 太田で感謝祭 – 47NEWS

SUBARU(スバル)の協力企業でつくる県スバル会(会長・松崎友康富士部品工業社長)は14日、群馬県太田市のイオンモール太田の駐車場でファン感謝祭を開い …

スバルの魅力発信 太田で感謝祭 
 SUBARU(スバル)の協力企業でつくる県スバル会(会長・松崎友康富士部品工業社長)は14日、群馬県太田市のイオンモール太田の駐車場でファン感謝祭を開いた=写真。スバル車両や企業のブースが並び、スバ ...

ナイトロRX第3戦フェニックスでスバルのトラビス・パストラーナが優勝

米国のナイトロ・ラリークロスは11月13〜14日、アリゾナ州フェニックスのワイルドホース・パス・モータースポーツパークで第3戦が行われ、スバル・モーター …

ナイトロRX第3戦フェニックスでスバルのトラビス・パストラーナが優勝
米国のナイトロ・ラリークロスは11月13〜14日、アリゾナ州フェニックスのワイルドホース・パス・モータースポー…

スバル 新型ソルテラ、走行性能に期待が集まるも、デザインやアイサイト非搭載に不満の声 …

スバルは2021年11月11日(木)、トヨタとの共同開発によって生まれた新型BEV(バッテリーEV:電気自動車)の「ソルテラ」を世界初公開した。

スバル 新型ソルテラ、走行性能に期待が集まるも、デザインやアイサイト非搭載に不満の声【みんなの声を聞いてみた】|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
スバルは2021年11月11日(木)、トヨタとの共同開発によって生まれた新型BEV(バッテリーEV:電気自動車)の「ソルテラ」を世界初公開した。新型ソルテラは今後、2022年央までに日本や欧米、カナダ、中国で発売予定。価格や販売目標は今後発表される。スバル初となる電気自動車の登場とあり注目を集める新型ソルテラだが、世間...

SUBARU株が年初来高値、一部証券が目標株価引き上げ | Reuters – ロイター

東京株式市場で、SUBARU株が大幅に3営業日続伸となっている。一部の外資系証券が投資判断と目標株価を引き上げ、手がかりとなっている。

SUBARU株が年初来高値、一部証券が目標株価引き上げ
東京株式市場で、SUBARU株が大幅に3営業日続伸となっている。一部の外資系証券が投資判断と目標株価を引き上げ、手がかりとなっている。一時2374円に上昇し、10月18日につけた年初来高値2363円を上回った。
タイトルとURLをコピーしました