【スバル ソルテラ】米国仕様はAWDのみ、航続は最大354km…ロサンゼルスモーターシ ョー2021 …

【スバル ソルテラ】米国仕様はAWDのみ、航続は最大354km…ロサンゼルスモーターショー2021 …

スバルとトヨタが共同開発した「e-SUBARUグローバルプラットフォーム」 ◇前後に搭載されるモーターはシステム全体で215hpのパワー ◇12.3インチのタッチ …

【スバル ソルテラ】米国仕様はAWDのみ、航続は最大354km…ロサンゼルスモーターショー2021 | レスポンス(Response.jp)
◆スバルとトヨタが共同開発した「e-SUBARUグローバルプラットフォーム」 ◆前後に搭載されるモーターはシステム全体で215hpのパワー ◆12.3インチのタッチスクリーンが付く新開発マルチメディア

スバル、アイサイトのデータを活用して物体速度検出アルゴリズムを作成する「SUBARU 画像認識 …

オープンイノベーションで開発の加速を狙う. スバルは11月19日~2022年1月31日の期間、AI開発拠点であるスバルラボ(SUBARU Lab)に …

スバル、アイサイトのデータを活用して物体速度検出アルゴリズムを作成する「SUBARU 画像認識チャレンジ」開催
 スバルは11月19日~2022年1月31日の期間、AI開発拠点であるスバルラボ(SUBARU Lab)にて、データ分析コンペティション「SUBARU 画像認識チャレンジ」を実施する。

未だ人気健在! スバル サンバーの去就に見る「技術屋の矜持」(ベストカーWeb) – Yahoo!ニュース

シャシーは一般的なラダーフレームでしたが、ドライブトレーンとサスペンションレイアウトはスバル360の基本構成を流用。 それゆえエンジンの搭載位置はリアで、 …

未だ人気健在! スバル サンバーの去就に見る「技術屋の矜持」(ベストカーWeb) - Yahoo!ニュース
 毎年、さまざまな新車が華々しくデビューを飾るその影で、ひっそりと姿を消す車もある。

水平対向じゃなくてもスバルらしさはある? 新型SUV「ソルテラ」に込められた … – Yahoo!ニュース

スバル初のグローバルEVとなる新型「ソルテラ」が2021年11月11日に世界初公開されました。

水平対向じゃなくてもスバルらしさはある? 新型SUV「ソルテラ」に込められた新たな価値とは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 スバル初のグローバルEVとなる新型「ソルテラ」が2021年11月11日に世界初公開されました。

新型スバル・ソルテラ 同社初のEV、米国で公開 「X-MODE」も搭載 LAモーターショー …

スバルは、同社初のEVである新型ソルテラを米国で開催中のLAモーターショーで公開した。ソルテラは、トヨタbZ4Xとともに開発された兄弟車であり、2022年半ば …

新型スバル・ソルテラ 同社初のEV、米国で公開 「X-MODE」も搭載 LAモーターショー(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
スバルは、同社初のEVである新型ソルテラを米国で開催中のLAモーターショーで公開した。ソルテラは、トヨタbZ4Xとともに開発された兄弟車であり、2022年半ばに世界各国で発売される。

スバルの新型EV ソルテラ に「STI」は設定されるのか? デザイン大予想

スバルは11月11日、新型バッテリーEV(BEV)『ソルテラ』をワールドプレミアしたが、早くもその高性能バージョン「STI」を大予想した。

スバルの新型EV ソルテラ に「STI」は設定されるのか? デザイン大予想 | レスポンス(Response.jp)
スバルは11月11日、新型バッテリーEV(BEV)『ソルテラ』をワールドプレミアしたが、早くもその高性能バージョン「STI」を大予想した。

前の車の速度は? スバル、アイサイトの画像データを使ったコンペ開催

SUBARU(スバル)は、AI開発拠点「スバルラボ」にて、データ分析コンペティション「スバル画像認識チャレンジ」を2021年11月19日から2022年1月31日まで実施 …

前の車の速度は? スバル、アイサイトの画像データを使ったコンペ開催 | レスポンス(Response.jp)
SUBARU(スバル)は、AI開発拠点「スバルラボ」にて、データ分析コンペティション「スバル画像認識チャレンジ」を2021年11月19日から2022年1月31日まで実施する。

新型スバル・ソルテラ 同社初のEV、米国で公開 「X-MODE」も搭載 LAモーターショー …

スバル初のEV、ソルテラが米LAモーターショーで公開。bZ4Xとは異なる、スバルの独自性が表れています。

新型スバル・ソルテラ 同社初のEV、米国で公開 「X-MODE」も搭載 LAモーターショー | AUTOCAR JAPAN
スバル初のEV、ソルテラが米LAモーターショーで公開。bZ4Xとは異なる、スバルの独自性が表れています。

水平対向じゃなくてもスバルらしさはある? 新型SUV「ソルテラ」に込められた新たな価値とは …

スバルとして初となるグローバルEV「ソルテラ」が世界初公開されました。トヨタとの共同開発で誕生した新型ソルテラには、どのような特徴があるのでしょ …

水平対向じゃなくてもスバルらしさはある? 新型SUV「ソルテラ」に込められた新たな価値とは
スバルとして初となるグローバルEV「ソルテラ」が世界初公開されました。トヨタとの共同開発で誕生した新型ソルテラには、どのような特徴があるのでしょうか。

SUBARUのデザインフィロソフィー「BOLDER」に込められた思いとは | くるまのニュース

スバルが新型レヴォーグを皮切りに、取り組んでいるデザインフィロソフィー「BOLDER」とはどのようなものなのでしょうか。根幹となるDYNAMIC × SOLIDから …

SUBARUのデザインフィロソフィー「BOLDER」に込められた思いとは
スバルが新型レヴォーグを皮切りに、取り組んでいるデザインフィロソフィー「BOLDER」とはどのようなものなのでしょうか。根幹となるDYNAMIC × SOLIDから解説します。
タイトルとURLをコピーしました