ホンダ、半導体の調達改善へ…12月から工場を正常稼働=韓国報道(WoW!Korea) – Yah oo!ニュース

ホンダ、半導体の調達改善へ…12月から工場を正常稼働=韓国報道(WoW!Korea) – Yahoo!ニュース

ホンダの一部の製品は現在、部品の不足で生産が遅れているが、今回の工場の正常化によって生産速度が上がる見通しだ。実際にホンダが4月に発売したSUV「ヴェゼル …

ホンダ、半導体の調達改善へ…12月から工場を正常稼働=韓国報道(WoW!Korea) - Yahoo!ニュース
 日本の自動車メーカー・ホンダが半導体不足で減産していた日本国内の工場を12月から正常稼働する。

ホンダ シビック 新型、北米カーオブザイヤー2022の最終選考に残る…ロサンゼルスモーター …

2022北米カーオブザイヤーの最終選考3車種は、以下の通り。 ○ホンダ・シビック新型○ルーシッド・エア○VWゴルフR/GTI新型. 日本メーカーでは、ホンダ『 …

ホンダ シビック 新型、北米カーオブザイヤー2022の最終選考に残る…ロサンゼルスモーターショー2021 | レスポンス(Response.jp)
北米カーオブザイヤー主催団体は11月17日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2021において、「2022北米カーオブザイヤー」(2022 North American Car of the Year)の最終選考3車種を発表した。

【FP1レポート:F1カタールGP】初サーキットでホンダF1好調!角田裕毅が5番手(TopNews …

ルーキーの角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)と、F1最終年のホンダ勢の結果は … レッドブル・ホンダ1番手 マックス・フェルスタッペン7番手 セルジオ・ …

【FP1レポート:F1カタールGP】初サーキットでホンダF1好調!角田裕毅が5番手(TopNews) - Yahoo!ニュース
今季も残すところ3戦となったF1第20戦カタールGP(ロサイル・インターナショナル・サーキット)の初日、フリー走行1回目が行われた。

ホンダ、電動船外機のコンセプトモデルを初公開…出力5~6馬力相当 | レスポンス(Response.jp)

ホンダは11月18日に静岡県浜松市の細江船外機工場で、船外機の事業説明会を開き、交換式バッテリーとモーターの組み合わせによる電動式の次世代型船外機の …

ホンダ、電動船外機のコンセプトモデルを初公開…出力5~6馬力相当 | レスポンス(Response.jp)
ホンダは11月18日に静岡県浜松市の細江船外機工場で、船外機の事業説明会を開き、交換式バッテリーとモーターの組み合わせによる電動式の次世代型船外機のコンセプトモデルを初公開した。

カタールGP FP1:フェルスタッペンが首位。ガスリー2番手、角田5番手とアルファタウリ・ホンダ …

2021年F1第20戦カタールGPのフリー走行1回目が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。

カタールGP FP1:フェルスタッペンが首位。ガスリー2番手、角田5番手とアルファタウリ・ホンダが好スタート | F1 | autosport web
 2021年F1第20戦カタールGPのフリー走行1回目が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは8番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは2番手、角田裕毅は5番手となっている。

ホンダに続くは韓国車か 自動運転レベル3をジェネシス「G90」に搭載! 技術革新進むヒョンデと …

もし実現されれば、現時点では、2021年3月に100台限定で発売されたホンダ「レジェンド」に次ぐ、市販車への導入となる可能性があります。

ホンダに続くは韓国車か 自動運転レベル3をジェネシス「G90」に搭載! 技術革新進むヒョンデとは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 韓国の自動車メーカー最大手の現代自動車グループは、「レベル3」相当の自動運転機能を持たせたモデルを2022年内に発売することを明らかにしました。    もし実現されれば、現時点では、2021年3月

ホンダ「インテグラ」復活!? アキュラ顔がカッコいい!「レジェンドみたい」の真相は? | くるま …

ホンダの海外ブランド「アキュラ」から「インテグラ」が復活し、2022年に北米で発売されます。新型インテグラについて、日本のユーザーはどのような感想を …

ホンダ「インテグラ」復活!? アキュラ顔がカッコいい!「レジェンドみたい」の真相は?
ホンダの海外ブランド「アキュラ」から「インテグラ」が復活し、2022年に北米で発売されます。新型インテグラについて、日本のユーザーはどのような感想を抱いたのでしょうか。

ホンダの船外機、世界累計生産200万台達成…電動のコンセプトモデル発表(レスポンス)

関連画像を見る ホンダのマリン事業は、創業者である本田宗一郎の「水上を走るもの、水を汚すべからず」という信念の下、2ストロークエンジンが主流だった1960 …

ホンダの船外機、世界累計生産200万台達成…電動のコンセプトモデル発表(レスポンス) - Yahoo!ニュース
ホンダは11月19日、船外機の世界累計生産200万台達成とともに、電動推進機の次世代コンセプトモデルを発表した。

ホンダ、船も「脱エンジン」 電動タイプの船外機を開発 – 朝日新聞デジタル

ホンダは19日、電動船外機の試作品を開発したと発表した。船用外付けエンジン(船外機)の電動化を進める。海のレジャーの人気が高まり、船外機の販売は好調 …

ホンダ、船も「脱エンジン」 電動タイプの船外機を開発:朝日新聞デジタル
 ホンダは19日、電動船外機の試作品を開発したと発表した。船用外付けエンジン(船外機)の電動化を進める。海のレジャーの人気が高まり、船外機の販売は好調だ。脱炭素に向けて海の乗り物の「脱エンジン」を加速…

【スクープ】ホンダST125ダックス復活!? モンキー、ハンターカブに続く復活劇に4ミニファン歓喜 …

2018年のモンキー125以降、ホンダの4ストロークミニモデルの進撃が著しい。モンキーと並ぶホンダレジャーバイ […]

【スクープ】ホンダST125ダックス復活!? モンキー、ハンターカブに続く復活劇に4ミニファン歓喜! | ウェビック バイクニュース
2018年のモンキー125以降、ホンダの4ストロークミニモデルの進撃が著しい。モンキーと並ぶホンダレジャーバイ
タイトルとURLをコピーしました