レヴォーグ」一部改良で新開発2.4リッター直噴ターボエンジン搭載グレード「STI Sp ort R」新設定

レヴォーグ」一部改良で新開発2.4リッター直噴ターボエンジン搭載グレード「STI Sport R」新設定

スバルは11月25日、「レヴォーグ」一部改良モデルを発表した。価格は310万2000円~477万4000円。 今回の一部改良では、ドライバーの意思に瞬時に応える応答 …

スバル、「レヴォーグ」一部改良で新開発2.4リッター直噴ターボエンジン搭載グレード「STI Sport R」新設定
 スバルは11月25日、「レヴォーグ」一部改良モデルを発表した。価格は310万2000円~477万4000円。

【SUBARU WRX S4 新型試乗】新世代AWDと2.4L水平対向4気筒直噴ターボが織りなす待望の …

2022年発売予定のSUBARU 新型『WRX S4』のプロトタイプ試乗会に参加した。WRX S4は『レヴォーグ』と車台を共有する4WD、4ドアセダンのスポーツカーだ。2020 …

【SUBARU WRX S4 新型試乗】新世代AWDと2.4L水平対向4気筒直噴ターボが織りなす待望の新型を検証…塩見智 | レスポンス(Response.jp)
WRX S4はレヴォーグと車台を共有する4WD、4ドアセダンのスポーツカーだ。20年にレヴォーグがフルモデルチェンジしたのに合わせ、S4も第2世代へと進化した。

「新型レヴォーグ2.4L」乗ってわかった鋭い実力 | 西村直人の乗り物見聞録 – 東洋経済オンライン

スバルの主力ステーションワゴン「レヴォーグ」が年次改良を受け、通称「Bタイプ」 … を組み込んだ「Subaru Performance Transmission」へと進化させた。

「新型レヴォーグ2.4L」乗ってわかった鋭い実力 | 西村直人の乗り物見聞録
スバルの主力ステーションワゴン「レヴォーグ」が年次改良を受け、通称「Bタイプ」に生まれ変わった。最大の変更点は、新たに水平対向4気筒2.4L直噴ターボエンジンが加わったことだ。従来型の初代レヴォーグには水…

【リコール】スバル「レヴォーグ」のアイサイトとVDCのプログラムに不具合(Auto Prove)

スバルは2021年11月18日、レヴォーグのアイサイト制御プログラムとVDCの制御プログラムに不具合があるとしてリコールを届け出た。この不具合はアイサイトの …

【リコール】スバル「レヴォーグ」のアイサイトとVDCのプログラムに不具合(Auto Prove) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
スバルは2021年11月18日、レヴォーグのアイサイト制御プログラムとVDCの制御プログラムに不具合があるとしてリコールを届け出た。この不具合はアイサイトの制御に関しては145件の市場からの報告により、VDCの不具合は23件の市場からの報告...

新型スバルWRX S4 全4グレードで登場 試乗で感じたWRX STIへの道のり – Yahoo!ニュース

ついに、スバル新型WRX S4(プロトタイプ)の実車に触れることができた。 しかも、サーキットでの全開走行を体験し、そこから新型WRX STIの姿が見えてきた…

新型スバルWRX S4 全4グレードで登場 試乗で感じたWRX STIへの道のり (AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
ついに、スバル新型WRX S4(プロトタイプ)の実車に触れることができた。 しかも、サーキットでの全開走行を体験し、そこから新型WRX STIの姿が見えてきた……。

新型WRX開発者の顔が「ほっこりしていた」わけ | 試乗記 | 東洋経済オンライン

2021年後半に日本に導入されるスバル「WRX S4」を、ユーザーの手に届く前にサーキットで思う存分走らせる機会を得た。当然のことながら、モノとしては秀作で …

新型WRX開発者の顔が「ほっこりしていた」わけ | 試乗記
2021年後半に日本に導入されるスバル「WRX S4」を、ユーザーの手に届く前にサーキットで思う存分走らせる機会を得た。当然のことながら、モノとしては秀作であった。長らく改良を加えてきた旧世代の車体から、SGP…

スバル、新型「WRX S4」(日本仕様) 新開発2.4リッター直噴ターボ搭載で価格は400万4000円 …

「スバルパフォーマンストランスミッション」との協調制御により新次元の走りを実現. スバルは11月25日、新型「WRX S4」(日本仕様)を発表した。

スバル、新型「WRX S4」(日本仕様) 新開発2.4リッター直噴ターボ搭載で価格は400万4000円から
 スバルは11月25日、新型「WRX S4」(日本仕様)を発表した。価格は400万4000円~477万4000円。

スバルは、どこで儲けている? 国内もASEANも中国も欧州でも売れてない – Yahoo!ニュース

SUBARU(スバル)は、非常にユニークな自動車メーカーです。前身が中島飛行機であったこともあってか、とても技術を大切にしており、そうした特徴が製品にも …

スバルは、どこで儲けている? 国内もASEANも中国も欧州でも売れてない(ITmedia ビジネスオンライン) - Yahoo!ニュース
 SUBARU(スバル)は、非常にユニークな自動車メーカーです。前身が中島飛行機であったこともあってか、とても技術を大切にしており、そうした特徴が製品にも色濃く出ています。

【スバル BRZ 新型試乗】あらゆる所作に感じられる「しなやかさ」…島崎七生人 | レスポンス …

スバル『BRZ』とトヨタ『GR 86』は、当初はダンパーの違い程度で、基本的な走りの味付けにそう大きな違いはなかったという。が、開発終盤でガラッと変わっ …

【スバル BRZ 新型試乗】あらゆる所作に感じられる「しなやかさ」…島崎七生人 | レスポンス(Response.jp)
『BRZ』と『RG86』は、当初はダンパーの違い程度で、基本的な走りの味付けにそう大きな違いはなかったという。が、開発終盤でガラッと変わった『GR86』に対し、『BRZ』側の方針、コンセプトは変わらなかったという。

WRX S4 STI Sport R EXプロトタイプ【試乗記】 変わるもんだ! – webCG

スバルのスポーツセダン「WRX」シリーズが、ついに新世代に突入した。 … またその出力を伝達するCVTが、「Subaru Performance Transmission」と銘打たれた …

スバルWRX S4 GT-H EXプロトタイプ/WRX S4 STI Sport R EXプロトタイプ【試乗記】 変わるもんだ! - webCG
スバルのスポーツセダン「WRX S4」がフルモデルチェンジ。新世代のシャシーに排気量アップしたエンジンを搭載する新型は、どんなクルマへと進化したのか? 異なる2グレードに試乗し、その走りを確かめた。
タイトルとURLをコピーしました