ヴェゼル市場にスズキが挑む 新型スズキSクロス登場(ENGINE WEB) – Yahoo!ニュース

ヴェゼル市場にスズキが挑む 新型スズキSクロス登場(ENGINE WEB) – Yahoo!ニュース

スズキがコンパクトSUVの新型車「Sクロス」を世界初公開した。SX4・Sクロスの後継モデルで、ハンガリーにある子会社のマジャール・スズキが生産を担当する。

ヤリス・クロス、ヴェゼル市場にスズキが挑む 新型スズキSクロス登場(ENGINE WEB) - Yahoo!ニュース
スズキがコンパクトSUVの新型車「Sクロス」を世界初公開した。SX4・Sクロスの後継モデルで、ハンガリーにある子会社のマジャール・スズキが生産を担当する。

スズキが9代目 新型「アルト」をほぼ全部公開! フライング披露で“丸顔化”!? 7年ぶり刷新した全貌 …

スズキは9代目となる新型「アルト」のティザーサイトを2021年11月25日に公開。内外装の画像を初めて披露しました。

スズキが9代目 新型「アルト」をほぼ全部公開! フライング披露で“丸顔化”!? 7年ぶり刷新した全貌は?(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 スズキは9代目となる新型「アルト」のティザーサイトを2021年11月25日に公開。内外装の画像を初めて披露しました。

スズキ、軽自動車を「つながる車」に 遠隔で不具合確認 – 日本経済新聞

スズキは2025年をめどに、軽自動車を携帯電話などの回線を通じてネットと常時接続する「コネクテッドカー(つながる車)」にする。トヨタ自動車や米テスラの …

スズキ、軽自動車を「つながる車」に 遠隔で不具合確認
スズキは2025年をめどに、軽自動車を携帯電話などの回線を通じてネットと常時接続する「コネクテッドカー(つながる車)」にする。トヨタ自動車や米テスラの電気自動車(EV)などの普通車がつながる車で先行してきたが、安さと手軽さを売りにする軽自動車もデータを活用した故障検知などの新サービス展開を急ぐ。競合するダイハツ工業も導...

低迷スズキ、浮上の鍵は新チームマネージャー? ジョアン・ミルの去就にも影響か – Motorsport

2022年シーズンに向けて、スズキはダビデ・ブリビオの後任となるチームマネージャーの選定を急いでいる。チームマネージャーの選定は、2023年以降に向けての …

【MotoGP】低迷スズキ、浮上の鍵は2022年就任の新チームマネージャー? 王者ミルの去就にも影響か
2022年シーズンに向けて、スズキはダビデ・ブリビオの後任となるチームマネージャーの選定を急いでいる。チームマネージャーの選定は、2023年以降に向けてのライダーラインアップにも関わってくる重要な問題となっているが、彼らの選択肢は現在どうなっているのだろうか?

スズキがイーコ値上げ、エアバッグ装着で – NNA ASIA・インド・自動車・二輪車

インドの自動車最大手マルチ・スズキは11月30日付で、4人乗りミニバン「イーコ(Eeco)」の価格を8000ルピー(約1万2000円)引き上げた。

スズキがイーコ値上げ、エアバッグ装着で インド・自動車・二輪車
インドの自動車最大手マルチ・スズキは11月30日付で、4人乗りミニバン「イーコ(Eeco)」の価格を8,000ルピー(約1万2,000円)引き上げた。インドで12月31日に助手席へのエアバッグ装着が義務化されるための対…

ジョアン・ミル「スズキ以外のメーカーを見ることも重要」 | 気になるバイクニュース

2022年を前にして、2020年にスズキでチャンピオンシップ優勝したジョアン・ミルは、スズキが自分にも信頼を寄 […]

ジョアン・ミル「スズキ以外のメーカーを見ることも重要」
2022年を前にして、2020年にスズキでチャンピオンシップ優勝したジョアン・ミルは、スズキが自分にも信頼を寄せてくれるなら、将来的にスズキで走りたいと語る。強力なエンジンに加えて、コーナリングも改善されつつあるDucatiに対抗するために

絶対王者N-BOXがまさかの3位転落……約7年ぶり! スズキ「ワゴンR」が軽 … – エキサイト

今回、小沢氏はスズキのワゴンRスマイル(左)とホンダのN-BOX(右)を徹底試乗。その上で軽の新車販売バトルを解説! 今年10月の軽自動車の新車販売で …

絶対王者N-BOXがまさかの3位転落......約7年ぶり! スズキ「ワゴンR」が軽トップに返り咲いたワケ (2021年12月1日) - エキサイトニュース
今年10月の軽自動車の新車販売で、絶対王者であるホンダのN‐BOXが前年同月比53.6%減の3位となり、2019年12月から守ってきた首位の座をスズキのワゴンRに明け渡した。その背景を自動車ジャーナ....

絶対王者N-BOXがまさかの3位転落……約7年ぶり! スズキ「ワゴンR」が … – ニフティニュース

その背景を自動車ジャーナリストの小沢コージ氏に聞いた。 * * *. □ワゴンRスマイルはコスパ抜群! スズキ ワゴンRスマイル 発売:2021年9月10日 …

絶対王者N−BOXがまさかの3位転落......約7年ぶり! スズキ「ワゴンR」が軽トップに返り咲いたワケ|ニフティニュース
今年10月の軽自動車の新車販売で、絶対王者であるホンダのN‐BOXが前年同月比53.6%減の3位となり、2019年12月から守ってきた首位の座をスズキのワゴンRに明け渡した。その背景を自動車ジャーナリ…

スズキ新型SUV「Sクロス」は8年ぶり全面刷新で屈強さ強調!? 逞しさ表現したタフ顔SUV 2021 …

8年ぶりの全面刷新で登場スズキは、2021年11月25日に新型SUV「Sクロス」を世界初公開しました。全面刷新前のモデルは日本で販売されていた時期もあり、日本 …

スズキ新型SUV「Sクロス」は8年ぶり全面刷新で屈強さ強調!? 逞しさ表現したタフ顔SUV 2021年末に欧州で登場へ - ライブドアニュース
8年ぶりの全面刷新で登場スズキは、2021年11月25日に新型SUV「Sクロス」を世界初公開しました。全面刷新前のモデルは日本で販売されていた時期もあり、日本のユーザーにとっても馴染みのあるSUVといえるでしょう。

国内新車販売11月は14.3%減で5カ月連続前年割れ、部品不足続く | ロイター

スズキが12.9%減、ダイハツが15.8%減となったほか、ホンダが18.3%減、日産が24.3%減だった。全軽自協は、12月以降の見通しについて「各 …

国内新車販売11月は14.3%減で5カ月連続前年割れ、部品不足続く
日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が1日発表した11月の国内新車販売台数は前年同月比14.3%減の35万2455台と、5カ月連続でマイナスだった。半導体不足や東南アジア諸国での新型コロナウイルス感染再拡大による部品供給の停滞が続いており、各社の減産や生産調整が響いた。
タイトルとURLをコピーしました