R33GT-Rはなぜ不人気だったのか?「偉大すぎた初代」のせいで泣かず飛ばずの「2代 目スポーツ …

R33GT-Rはなぜ不人気だったのか?「偉大すぎた初代」のせいで泣かず飛ばずの「2代目スポーツ …

ホンダ シビックタイプR · ホンダ シビックタイプR. 排気量: 1995CC. 価格帯: 475.2万~550.0万円.

R33GT-Rはなぜ不人気だったのか?「偉大すぎた初代」のせいで泣かず飛ばずの「2代目スポーツカー」3選+α(Auto Messe Web) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
初代と比べられてしまうのは仕方ないのだが…… クルマというのは機械的に優秀であれば売れるというものではない。とくに初代が高評価で大ヒットしたモデルの2代目は、商業的に苦戦するケースが多い。初代のコンセプトを踏襲し、ウィークポイントを解消。性...

日本の名車をホットウィールで体感! 実車以上に迫力あるディティールを手のひらで所有する幸せ

ホンダ・スポーツのアイコンといえば、『シビックタイプR』。もともと軽量化をメインに運動性能を高め、サーキット走行も念頭に置いたNSXタイプRグレードに …

日本の名車をホットウィールで体感! 実車以上に迫力あるディティールを手のひらで所有する幸せ | レスポンス(Response.jp)
誰もが憧れたクルマは、実車を保有できないとしても、ミニカーやプラモデルといった手のひらにのるサイズで持っておきたい―。

プジョーのキャメロン初勝利も、RSCレギュラーのモスタートが新王者に/TCRオーストラリア …

2021 TCRFK8ホンダ・シビック・タイプR TCRGarry Rogers MotorsportGRMMelbourne Performance CentreMPCTCRTCRオーストラリアWall RacingアウディRS3 LMS …

プジョーのキャメロン初勝利も、RSCレギュラーのモスタートが新王者に/TCRオーストラリア最終戦 | 海外レース他 | autosport web
 5月1~2日のシドニー・モータースポーツパーク戦以来となる実質の2021年第5戦、聖地マウントパノラマで開催されたTCRオーストラリア最終戦『バサースト400』は、全18台のエントリーが集うなかシーズン序盤で5連勝を含む大量リードを築いていたチャズ・モスタート(アウディRS3

プジョーのキャメロン初勝利も、RSCレギュラーのモスタートが新王者に/TCRオーストラリア最終 …

… のジョン・マーティン(FK8ホンダ・シビック・タイプR TCR)らを退け、唯一の2分14秒台となる2分14秒60のタイムでポールポジションを獲得した。

プジョーのキャメロン初勝利も、RSCレギュラーのモスタートが新王者に/TCRオーストラリア最終戦(2021年12月3日)|BIGLOBEニュース
5月1~2日のシドニー・モータースポーツパーク戦以来となる実質の2021年第5戦、聖地マウントパノラマで開催されたTCRオーストラリア最終戦『バサースト400』は、全18台の…|BIGLOBEニュース
タイトルとURLをコピーしました