ミドシップスポーツカー開発開始!!…トヨタ、ダイハツ、スズキ共同 | レスポンス (Response.jp)

ミドシップスポーツカー開発開始!!…トヨタ、ダイハツ、スズキ共同 | レスポンス(Response.jp)

実はダイハツには古くからスポーツカーを生み出す文化があるそうで、東京モーターショー1991にはコンセプトカー『X-02』を出展している。スズキは90年代にFR …

ミドシップスポーツカー開発開始!!…トヨタ、ダイハツ、スズキ共同 | レスポンス(Response.jp)
衝撃SCOOP!! というアオリ通りの内容だ。『ベストカー』12月26日号が、リッタークラスのミドシップスポーツカーの情報をスクープしている。なんとトヨタ、ダイハツ、スズキの共同開発がスタートしたという。

軽自動車初のハードトップ! ダイハツ・フェローMAXを憶えているか? | Motor-Fan[モーター …

古い軽自動車というとスバルやホンダのイメージが強く、実際に残存数も豊富。けれど新車当時は、スズキやダイハツ、三菱も数多く街中を走っていた。今回は、今 …

軽自動車初のハードトップ! ダイハツ・フェローMAXを憶えているか?
11月13日に埼玉県北本市で開催された「第13回クラシックカーフェスティバル2021」には、少数ながら軽自動車たちも参加していた。古い軽自動車というとスバルやホンダのイメージが強く、実際に残存数も豊富。けれど新車当時は、スズキやダイハツ、三菱も数多く街中を走っていた。今回は、今では街で見かけることすら稀なダイハツのフェ...

【ダイハツ ロッキー 新型試乗】後光がさして見える「e-SMART」の燃費…岩貞るみこ | レスポンス …

二酸化炭素排出量問題は年々、注目が高くなるほか、昨今の原油高はドライバーを直撃する。カタログ燃費の新基準(WLTCモード)で、リッター …

【ダイハツ ロッキー 新型試乗】後光がさして見える「e-SMART」の燃費…岩貞るみこ | レスポンス(Response.jp)
二酸化炭素排出量問題は年々、注目が高くなるほか、昨今の原油高はドライバーを直撃する。カタログ燃費の新基準(WLTCモード)で、リッターあたり28.0km(以前のJC08だと34.8km)という数字は、後光がさして見えるほどだ。

ミドシップスポーツカー開発開始!!…トヨタ、ダイハツ、スズキ共同(レスポンス) – Yahoo!ニュース

なんとトヨタ、ダイハツ、スズキの共同開発がスタートしたという。 実はダイハツには古くからスポーツカーを生み出す文化があるそうで、東京モーター …

ミドシップスポーツカー開発開始!!…トヨタ、ダイハツ、スズキ共同(レスポンス) - Yahoo!ニュース
『ベストカー』12月26日号 発行:講談社ビーシー / 講談社 定価:450円(本体409円+税)

ダイハツ・ロッキー・プレミアムG HEV試乗 ライバル「eパワー」とまったく違う性格に

新ダイハツ・ロッキーに試乗。エンジン感あるeスマートハイブリッドはeパワーとまったく違う仕上がりになっていました。

ダイハツ・ロッキー・プレミアムG HEV試乗 ライバル「eパワー」とまったく違う性格に | AUTOCAR JAPAN
新ダイハツ・ロッキーに試乗。エンジン感あるeスマートハイブリッドはeパワーとまったく違う仕上がりになっていました。

ダイハツ・ロッキー・プレミアムG HEV試乗 ライバル「eパワー」とまったく違う性格に | ニコニコ …

何と違うかといえば、トヨタ「ライズ」とダイハツ「ロッキー」に新たに加わったハイブリッドと、日産のハイブリッドである「eパワー」を比べての印象。

ダイハツ・ロッキー・プレミアムG HEV試乗 ライバル「eパワー」とまったく違う性格に
詳細画像はこちら手堅いモデルのハイブリッドここまで違うとは想定外。【画像】ハイブリッドの新ロッキー【ライバルeパワー勢と比較】 全136枚何と違うかといえば、トヨタ「ライズ」とダイハツ「ロッキー」に新たに加わったハイブリッドと、日…

教材用のエンジンを寄贈 – テレビ和歌山

田辺市の県立田辺産業技術専門学院で自動車工学を学ぶ学生のために、このほど、軽自動車のエンジンが寄贈されました。 エンジンを寄贈したのは、ダイハツ …

|テレビ和歌山
レビ和歌山公式サイト。番組案内、県内ニュース、アナウンサーやイベントの紹介など、WTVに関する様々な...

2021年11月の軽自動車販売 ホンダN-BOXが1位を奪還!ワゴンRも好調を維持 | Motor-Fan …

… を下げたが、今月は1位に返り咲いた。また2位、3位、4位はダイハツ・タント、スズキ・スペーシア、日産ルークスとトップ4はスーパーハイト系が占めた。

https://motor-fan.jp/mf/article/28070/

スポーツカーからオフロードまで。一芸に秀でた軽自動車5選!【2021年版】 – Clicccar

□軽自動車は燃費だけが取り柄じゃない! ○スズキ・ジムニー; ○ホンダ・N-ONE; ○ホンダ・N-VAN; ○ダイハツ・タフト; ○ダイハツ・コペン …

スポーツカーからオフロードまで。一芸に秀でた軽自動車5選!【2021年版】 | clicccar.com
■軽自動車は燃費だけが取り柄じゃない! 現在、軽自動車の新車販売ランキングではホンダN-BOXをはじめとしたスーパーハイトワゴンが人気となっています。しかし、軽自動車の中には、ハッチバックをはじめオープンカーやSUVまで、さまざまなタイプのクルマがそろっています。

顔が思い出せない」クルマ好きでも忘れがちな「存在感が薄〜いセダン」4選 – Auto Messe Web

ダイハツ・シャルマンもそんな1台。このモデルは通算2世代が存在したが、初代の登場は1974年のこと。クルマは当時の2代目カローラをベースに作られており、 …

「名前はギリ覚えてるけど、顔が思い出せない」クルマ好きでも忘れがちな「存在感が薄〜いセダン」4選 | AUTO MESSE WEB ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~
かつて身近な乗用車といえばセダンで、今とは違い、数えきれないほどの車種がラインアップされていた。覚えきれないというか、なかにはレアな存在のクルマもあった。そこで今回は、クルマ好きでも覚えていないレアすぎるセダンをピックアップしたので紹介する。
タイトルとURLをコピーしました