ホンダ、セナ以来30年ぶり王座奪還!フェルスタッペン初の総合V/F1(サン ケイスポーツ …

ホンダ、セナ以来30年ぶり王座奪還!フェルスタッペン初の総合V/F1(サンケイスポーツ …

F1シリーズ最終戦アブダビGP決勝(12日、ヤス・マリーナ・サーキット=1周5・281キロ×58周)ポールポジションから発進したレッドブル・ホンダ …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

F1撤退ホンダ有終…フェルスタッペン逆転Vで初王者、角田裕毅も好走4位 – モータースポーツ

12月12日、2021年のF1最終戦アブダビGP決勝が行なわれ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が最終ラップに逆転して優勝し、自身初のドライバ …

F1撤退ホンダ有終…フェルスタッペン逆転Vで初王者、角田裕毅も好走4位 - モータースポーツ : 日刊スポーツ
12月12日、2021年のF1最終戦アブダビGP決勝が行なわれ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が最終ラップに逆転して優勝し、自身初のドライバ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

タイトル締め フェルスタッペン初戴冠―奇跡的な最終周逆転・F1(時事通信) – Yahoo!ニュース

【アブダビ時事】自動車のF1シリーズ最終第22戦、アブダビ・グランプリ(GP)は12日、ヤス・マリーナ・サーキットで58周の決勝が行われ、レッドブル・ホンダ …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ホンダF1が最後の予選でポール獲得、タイトルに一歩近づく「悔いの残らないレースで締めくくる …

2021年F1アブダビGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはポールポジション、セルジオ・ペレスは4番手だった。

ホンダF1が最後の予選でポール獲得、タイトルに一歩近づく「悔いの残らないレースで締めくくる」と田辺TD/F1第22戦 | F1 | autosport web
 2021年F1アブダビGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはポールポジション、セルジオ・ペレスは4番手だった。スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは12番手でQ2敗退、角田裕毅は8番手だった。 フェルスタッペンが予選で最速タイムを出したことにより、ホンダはF1での最後の...

ホンダF1田辺TD予選後会見:最後のレース、そしてチームワークで勝ち獲った結果に喜び「思い出 …

ホンダF1最後のレースとなる2021年F1第22戦アブダビGPでマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポールポジションを獲得した。

ホンダF1田辺TD予選後会見:最後のレース、そしてチームワークで勝ち獲った結果に喜び「思い出に残るポール」 | F1 | autosport web
 ホンダF1最後のレースとなる2021年F1第22戦アブダビGPでマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポールポジションを獲得した。ストレートでスリップストリームを与えるなど積極的に献身したセルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)も4番手、そして角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)はフリー走行から終始速さを見せ...

7年間のホンダF1の集大成として気持ちよく笑顔で終えることができた – Car Watch

ホンダF1 30年ぶりのチャンピオン獲得 ホンダF1山本雅史マネージング … ホンダF1ラストイヤーでドライバーチャンピオン獲得 F1最終戦アブダビGPで …

ホンダF1 30年ぶりのチャンピオン獲得 ホンダF1山本雅史マネージングディレクター「劇的な終わり方になったが、7年間のホンダF1の集大成として気持ちよく笑顔で終えることができた」
 F1最終戦(第22戦)アブダビGPは、12月12日(現地時間)に決勝レースが行なわれ、最終盤に出されたセーフティカーが解除された直後の最終ラップで、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン選手(33号車 レッドブル・レーシング・ホンダ)がルイス・ハミルトン選手をオーバーテイクし大逆転で優勝。自身初めての、レッド...

フェルスタッペンが号泣逆転V、セナ以来のホンダエンジン車での世界王者に – 日刊スポーツ

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が終盤の大逆転で、初の世界チャンピオンに輝いた。ともに勝ち点369・5で並ぶ今季9勝の …

フェルスタッペンが号泣逆転V、セナ以来のホンダエンジン車での世界王者に - モータースポーツ : 日刊スポーツ
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が終盤の大逆転で、初の世界チャンピオンに輝いた。ともに勝ち点369・5で並ぶ今季9勝のフェルスタッペ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

最終年ホンダ、タイトル締め フェルスタッペン初戴冠―奇跡的な最終周逆転・F1 – 時事通信

ホンダエンジンは通算89勝目となり、アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は自己最高の4位に入賞した。 製造者部門はメルセデスが8連覇を飾り、レッドブル・ …

最終年ホンダ、タイトル締め フェルスタッペン初戴冠―奇跡的な最終周逆転・F1:時事ドットコム
【アブダビ時事】自動車のF1シリーズ最終第22戦、アブダビ・グランプリ(GP)は12日、ヤス・マリーナ・サーキットで58周の決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(24)=オランダ=が今季10勝目を挙げ、参戦7年目で自身初のワールドチャンピオン(年間王者)に輝いた。

【速報】フェルスタッペンがファイナルラップで劇的チャンピオン獲得。ホンダ、ラストレースで …

47年ぶりという同ポイントで最終戦アブダビGPを迎えたマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とルイス・ハミルトン(メルセデス)の2022年のF1 …

【速報】フェルスタッペンがファイナルラップで劇的チャンピオン獲得。ホンダ、ラストレースで30年ぶりの戴冠【第22戦アブダビGP決勝】 | F1 | autosport web
 47年ぶりという同ポイントで最終戦アブダビGPを迎えたマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とルイス・ハミルトン(メルセデス)の2022年のF1チャンピオン争い。決勝のスタートでハミルトンにトップを奪われ、2番手で苦しい戦いを強いられていたフェルスタッペンだったが、最後、ファイナルラップでまさかの逆転で初の...

ホンダF1ラストイヤーでドライバーチャンピオン獲得 F1最終戦アブダビGPでフェルスタッペンが …

そしてホンダF1も撤退前の最後のレースとなる。Twitterでは、F1チームやほかのマニファクチャラーへの感謝の投稿が行なわれたことも大きな話題を呼んだ。

ホンダF1ラストイヤーでドライバーチャンピオン獲得 F1最終戦アブダビGPでフェルスタッペンが最終ラップに大逆転優勝
 F1最終戦アブダビGPがアブダビ首長国のヤス・マリーナ島にあるヤス・マリーナ・サーキットで12月10日~12日(現地時間)の3日間にわたって行なわれた。12月12日(現地時間)には決勝レースが行なわれ、同ポイントで最終戦を迎えていたレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン選手(33号車 レッドブル・レーシング・...
タイトルとURLをコピーしました