ホンダ、新型「シビック TYPE R」を鈴鹿でテスト 2022年デビューに向け準備完了 – Car Watch

ホンダ、新型「シビック TYPE R」を鈴鹿でテスト 2022年デビューに向け準備完了 – Car Watch

本田技研工業は12月13日、2022年デビュー予定の新型「シビック Type R」について、日本の鈴鹿サーキットにおいてテストを行なっている様子を公式SNSに投稿 …

ホンダ、新型「シビック TYPE R」を鈴鹿でテスト 2022年デビューに向け準備完了
 本田技研工業は12月13日、2022年デビュー予定の新型「シビック Type R」について、日本の鈴鹿サーキットにおいてテストを行なっている様子を公式SNSに投稿した。

ホンダのF1制覇にトヨタも感動 – Yahoo!ニュース

F1ホンダのラストランを祝福する声が相次いだが、その中に意外な「ライバル」の姿もあった。2002年から2009年までF1に参戦していた自動車メーカーの …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

「じゃ、最後、行ってきます」F1撤退ホンダの新聞広告に感動の嵐 ライバルへ「感謝」伝えた理由 …

ありがとうフェラーリ、ありがとうメルセデス、ありがとうトヨタ… 2021年12月12日のアブダビ・グランプリ(GP)で、エンジンを供給するレッドブル・ホンダ …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ホンダF1、新王者フェルスタッペンに“幻の”日本GP優勝トロフィーを贈呈(motorsport.com 日本版)

ホンダF1は、アイルトン・セナ以来30年ぶりのタイトルをホンダにもたらした新王者マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に、当初日本GPで勝者に …

ホンダF1、新王者フェルスタッペンに“幻の”日本GP優勝トロフィーを贈呈(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 ホンダF1は、アイルトン・セナ以来30年ぶりのタイトルをホンダにもたらした新王者マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に、当初日本GPで勝者に渡されるはずだったトロフィーを贈呈した。

東京 青山のホンダ本社でF1マシンを含めたホンダF1 2021年チャンピオン獲得展示など始まる …

12月13日、東京 青山にある本田技研工業本社ビル1階にある「Honda ウエルカムプラザ青山」で2021年のF1ドライバーズチャンピオンを獲得した記念展示が始まっ …

東京 青山のホンダ本社でF1マシンを含めたホンダF1 2021年チャンピオン獲得展示など始まる
 12月13日、東京 青山にある本田技研工業本社ビル1階にある「Honda ウエルカムプラザ青山」で2021年のF1ドライバーズチャンピオンを獲得した記念展示が始まった。これは12月14日~28日に開催される「2021 Hondaモータースポーツ展示」に先立つもので、「Red Bull Racing Honda(202...

謎のホンダ新型「ステップワゴン AIR」登場! 22年1月お披露目? ノアヴォクユーザーも気になる …

ホンダは新型「ステップワゴン」のディザーサイトを公開しました。そのなかで新グレードとみられる「エア(AIR)」の存在が明らかになりましたが、その正体 …

謎のホンダ新型「ステップワゴン AIR」登場! 22年1月お披露目? ノアヴォクユーザーも気になる? チョコや靴との違いを予想!
ホンダは新型「ステップワゴン」のディザーサイトを公開しました。そのなかで新グレードとみられる「エア(AIR)」の存在が明らかになりましたが、その正体とはどのようなものなのでしょうか。

「これでマックスの時代が来るんじゃないかな」最終周がすべてを物語ったタイトル争い/ホンダ …

2021年F1第22戦アブダビGPの決勝レースは、最終周に決着がついた。マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がルイス・ハミルトン(メルセデス)を …

「これでマックスの時代が来るんじゃないかな」最終周がすべてを物語ったタイトル争い/ホンダF1山本MDインタビュー | F1 | autosport web
 2021年F1第22戦アブダビGPの決勝レースは、最終周に決着がついた。マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がルイス・ハミルトン(メルセデス)を追い抜き、トップでチェッカーを受けて自身初のタイトルを獲得。ホンダにとっても、1991年のアイルトン・セナ以来の戴冠となった。

F1新王者フェルスタッペン「ファイナルラップ直前に脚がけいれんし始めたが、全開で飛ばすしか …

Hondaウエルカムプラザ青山、ホンダF1チャンピオン獲得仕様に。12月14日からはモータースポーツ展示も実施 · 最終ラップでタイトルを逃したハミルトン「難しい …

F1新王者フェルスタッペン「ファイナルラップ直前に脚がけいれんし始めたが、全開で飛ばすしかなかった」 | F1 | autosport web
 2021年シーズンのF1最終戦となった第22戦アブダビGP。残り5周でのセーフティカー導入で、それまでにルイス・ハミルトン(メルセデス)が築いた約12秒のギャップが潰えた一方、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)はピットインを敢行し、新品ソフトタイヤで勝負に出た。ファイナルラップで迎えたレース再開直後、フ...

ホンダ シビックタイプR 新型、プロトタイプの新写真…鈴鹿でテスト | レスポンス(Response.jp)

ホンダの米国部門は12月13日、新型『シビック・タイプR』(Honda Civic Type R)のプロトタイプの新写真を公開した。

ホンダ シビックタイプR 新型、プロトタイプの新写真…鈴鹿でテスト | レスポンス(Response.jp)
ホンダの米国部門は12月13日、新型『シビック・タイプR』(Honda Civic Type R)のプロトタイプの新写真を公開した。

トヨタ・ホンダなぜ2列目重視? トヨタ新型ノア/新型ヴォクシー – くるまのニュース

2021年12月上旬、トヨタは新型ノアと新型ヴォクシー、ホンダは新型ステップワゴンのディザーサイトを公開しました。なかでもSNSでは「2列目にオットマンを …

トヨタ・ホンダなぜ2列目重視? トヨタ新型ノア/新型ヴォクシー、新型ステップワゴン揃って「オットマン」採用の理由
2021年12月上旬、トヨタは新型ノアと新型ヴォクシー、ホンダは新型ステップワゴンのディザーサイトを公開しました。なかでもSNSでは「2列目にオットマンを採用」したことが話題ですが、その背景にはどのような理由があるのでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました