ピュアEV「スバル ソルテラ」の注目すべきはパワートレーンだけではなく、車内空 間の大きさも …

ピュアEV「スバル ソルテラ」の注目すべきはパワートレーンだけではなく、車内空間の大きさも …

2022年の年央までに日本、アメリカとカナダ、欧州、中国などのマーケットへ導入開始を予定しているスバル新型BEVのお披露目が東京・渋谷で行われた。

ピュアEV「スバル ソルテラ」の注目すべきはパワートレーンだけではなく、車内空間の大きさも - Webモーターマガジン
2022年の年央までに日本、アメリカとカナダ、欧州、中国などのマーケットへ導入開始を予定しているスバル新型BEVのお披露目が東京・渋谷で行われた。プロトタイプモデルながら完成度の高い仕上がりぶりはほぼ市販モデルと言えるものだった。その概要をご紹介しよう。(Motor Magazine 2022年1月号より)

スバル XV 改良新型に10周年特別仕様「アドバンス スタイル エディション」[詳細画像 …

スバルは、『XV』を一部改良し12月16日に発表。合わせて、発売10周年を記念した特別仕様車「SUBARU XV Advance Style Edition」を発表した。

ページが見つかりません | レスポンス(Response.jp)
お探しのページはサイト内にみつかりませんでした。該当する記事の削除、またはURLが変更された可能性があります。

仲良くケンカして生まれたトヨタとスバルのEV! bZ4Xとソルテラはどんなクルマで何が違うのか …

トヨタbZ4X/スバル・ソルテラは両社共に「グローバル販売を行なうBEV(電気自動車)」と言う意味では初のモデルだ。この2台はトヨタ/スバルの共同開発 …

仲良くケンカして生まれたトヨタとスバルのEV! bZ4Xとソルテラはどんなクルマで何が違うのか?(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 トヨタbZ4X/スバル・ソルテラは両社共に「グローバル販売を行なうBEV(電気自動車)」と言う意味では初のモデルだ。この2台はトヨタ/スバルの共同開発モデルとなるが、じつは第1弾となったGR86/

スバル先代レガシィアウトバック:500マイル(約800km)走ってわかる「北米で大人気の理由 …

SUBARUレガシィアウトバックは、日本よりもアメリカで高い人気を誇るツーリングワゴンだ。少し背が高く、大柄。いかにもどこへでも行けそうなタフで頼りに …

スバル先代レガシィアウトバック:500マイル(約800km)走ってわかる「北米で大人気の理由」。800km走った燃費は?
SUBARUレガシィアウトバックは、日本よりもアメリカで高い人気を誇るツーリングワゴンだ。少し背が高く、大柄。いかにもどこへでも行けそうなタフで頼りになるクルマ。2021年に6代目に切り替わったけれど、先代5代目の人気も高い。その先代レガシィアウトバックでロングドライブレポートをお届けする。テーマは『500 miles...

スキーや自転車にカヌーも!? なぜスバル車がサポート? スバルがさまざまなスポーツに協賛する訳 …

スバルはさまざまなスポーツに協賛し、大会の運営車両や選手たちが活動するクルマを提供しています。なぜそのような活動をおこなっているのでしょうか。

スキーや自転車にカヌーも!? なぜスバル車がサポート? スバルがさまざまなスポーツに協賛する訳
スバルはさまざまなスポーツに協賛し、大会の運営車両や選手たちが活動するクルマを提供しています。なぜそのような活動をおこなっているのでしょうか。

【1カ月・約4000kmレポート】スバル レヴォーグGT-H EX(A型)はコンフォート性は従来モデル …

日本市場におけるステーションワゴンのジャンルで、ひとり勝ちと言っていいほどの人気を博しているスバル レヴォーグ。そのラインナップの中でももっとも …

【1カ月・約4000kmレポート】スバル レヴォーグGT-H EX(A型)はコンフォート性は従来モデルとは違う(Webモーターマガジン) - Yahoo!ニュース
日本市場におけるステーションワゴンのジャンルで、ひとり勝ちと言っていいほどの人気を博しているスバル レヴォーグ。そのラインナップの中でももっとも多く販売されている人気のグレードは、ZF製の電子制御式

スバル、ディーラー整備工場のインターネット入庫予約システムを開発 アプリ「マイスバル」で …

ストールとメカニックの作業予定を細かく管理することで実現する(写真はイメージ) スバルは、インターネットでディーラー整備工場の入庫予約が可能になる …

スバル、ディーラー整備工場のインターネット入庫予約システムを開発 アプリ「マイスバル」で完結|自動車メーカー|紙面記事
ストールとメカニックの作業予定を細かく管理することで実現する(写真はイメージ) スバルは、インターネットでディーラー整備工場の入庫予約が可能になるシステムを開発する。スバル・オーナー向けアプリ「マイスバル」で、ユーザーが工場の空き状況を確認し、日程や時間を指定して入庫予約が入力…

仲良くケンカして生まれたトヨタとスバルのEV! bZ4Xとソルテラはどんなクルマで … – エキサイト

86&BRZとは違う協業トヨタbZ4X/スバル・ソルテラは両社共に「グローバル販売を行なうBEV(電気自動車)」と言う意味では初のモデルだ。この2台はトヨタ/ …

仲良くケンカして生まれたトヨタとスバルのEV! bZ4Xとソルテラはどんなクルマで何が違うのか? (2021年12月15日) - エキサイトニュース
86&BRZとは違う協業トヨタbZ4X/スバル・ソルテラは両社共に「グローバル販売を行なうBEV(電気自動車)」と言う意味では初のモデルだ。この2台はトヨタ/スバルの共同開発モデルとなるが、じつは第1...

スキーなどを車でサポート スバルがさまざまなスポーツに協賛する理由 – ライブドアニュース

スバルがいろいろなスポーツに協賛するのはなぜ?テレビでマラソンや駅伝を観戦していると気づくことがあります。それは、サポートカーという存在です。

スキーなどを車でサポート スバルがさまざまなスポーツに協賛する理由 - ライブドアニュース
スバルがいろいろなスポーツに協賛するのはなぜ?テレビでマラソンや駅伝を観戦していると気づくことがあります。それは、サポートカーという存在です。チームの監督などがクルマに乗って、競技で走る選手と並走し

SUPER GT 2021シーズン GT300クラスはスバルBRZが悲願のチャンピオン獲得! (1/2) – ASCII.jp

予選からSUBARUに流れが傾きつつあった. 最終戦は全車のサクセスウェイトがゼロになることもあり、予選から0.001秒を争う激しいタイムアタック合戦が繰り広げ …

SUPER GT 2021シーズン GT300クラスはスバルBRZが悲願のチャンピオン獲得! (1/2)
 富士スピードウェイで11月27~28日に行なわれた2021年のSUPER GT最終戦。GT300クラスは60号車 SINTIUM LMcorsa GR Supra GT(吉本大樹/河野駿佑)が今季2勝目をマーク。年間王座争いは、61号車 SUBARU BRZ R&D SPORT(井口卓人/山内英輝)が初タイトルを獲得...
タイトルとURLをコピーしました