次なるステージへ…シェル&フェラーリが日本のファンにメッセージ – Yahoo!ニュー ス

次なるステージへ…シェル&フェラーリが日本のファンにメッセージ – Yahoo!ニュース

さらに、2年連続でF1中止となった日本向けに、スクデリア・フェラーリのF1ドライバー、シャルル・ルクレール選手とカルロス・サインツ選手のメッセージムービー …

次なるステージへ…シェル&フェラーリが日本のファンにメッセージ(レスポンス) - Yahoo!ニュース
シーズン最終戦の最終ラップのしかも逆転で王者が決まった2021年のF1。白熱の戦いを日本で見ることができなかったのは残念だ。F1の有力コンテンダーであるフェラーリにエンジンオイルを提供するシェルが、

ジャン・トッド、FIA会長退任後にフェラーリF1に復帰? – F1-Gate.com

ジャン・トッドは、過去にフェラーリのF1チーム代表を務め、1999年から2004年にかけて6回のコンストラクターズチャンピオンシップと5回のドライバーズ …

ジャン・トッド、FIA会長退任後にフェラーリF1に復帰?
FIA会長の任期を満了するジャン・トッドが、コンサルタントとしてフェラーリF1に復帰する可能性が報じられている。ジャン・トッドは、過去にフェラーリのF1チーム代表を務め、1999年から2004年にかけて6回のコンストラクターズチャンピオンシップと5回のドライバーズタイトルを連続して獲得し、F1の記録を打ち破った。

【コラム】ジャスティファイ産駒所有者にフェラーリ!クールモア仰天プラン(日刊スポーツ)

期待の新種牡馬ジャスティファイ(牡6、父スキャットダディ)の子馬を所有するオーナーに真っ赤なフェラーリをプレゼント! アイルランドを本拠に米国、 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

RML ショートホイールベース、プレ生産モデル「Car Zero」にV12エンジンを搭載 | GENROQ …

英国のRML(レイ・マロック・リミテッド)グループが開発を続ける現代版フェラーリ 250GT SWB「RML ショートホイールベース」。その製造1号車「Car Zero」の …

RML ショートホイールベース、プレ生産モデル「Car Zero」にV12エンジンを搭載
英国のRML(レイ・マロック・リミテッド)グループが開発を続ける現代版フェラーリ 250GT SWB「RML ショートホイールベース」。その製造1号車「Car Zero」の完成が間近に迫っており、ボディにダークブルーのペイントが施され、ついにV型12気筒エンジンがボディに搭載された。

日本で初めてフェラーリ&イタリア車に特化したモデルカー専門店をアクティブ・ソーシング …

同店はフェラーリを中心にランボルギーニ・アルファロメロ等のイタリア車を専門に取り扱うサイトショップです。今回はオープン記念として店主が愛蔵する …

日本で初めてフェラーリ&イタリア車に特化したモデルカー専門店をアクティブ・ソーシング・ジャパンが新規にサイトオープン 既設のアストンマーティン&英国車、ポルシェ&ドイツ車の専門店に続き3店舗目

『MotoE™ワールドカップ』~イタリア選手権から若手を抜擢 – MotoGP

初代王者マッテオ・フェラーリのチームメイトにアレッシオ・フィネッロを指名. Tags MotoE, 2022. 『FIM Enel MotoE™ World Cup(MotoE™ワールドカップ)』に …

『MotoE™ワールドカップ』~イタリア選手権から若手を抜擢
初代王者マッテオ・フェラーリのチームメイトにアレッシオ・フィネッロを指名

タイサンF40落札ならず BHコレクションカー・オークションNo.7 国産旧車は好結果 | AUTOCAR …

今回の主役は全日本GT選手権でチーム・タイサンから参戦したフェラーリF40だ。現在は当時の姿をそのままに、ナンバーを取得して公道仕様とされている稀有な1 …

タイサンF40落札ならず BHコレクションカー・オークションNo.7 国産旧車は好結果 | AUTOCAR JAPAN
BHによるコレクションカー・オークションの第7弾が終了しました。なかでも1万円スタートの国産旧車が人気を集め、希少なモデルは驚きの額で落札されました。

F1アブダビテストのラインアップが明らかに。ラッセルはメルセデスで2日間を … – autosport web

フェラーリ、育成ドライバーのシュワルツマンをアブダビF1テストに起用 · F1 2021/12/09. F1 | ハースF1、シーズン終了後のアブダビテストでフェラーリ育成 …

F1アブダビテストのラインアップが明らかに。ラッセルはメルセデスで2日間を担当、ボッタスはアルファロメオから参加 | F1 | autosport web
 12月14日(火)、15日(水曜)にアブダビのヤス・マリーナ・サーキットで行われるF1ヤングドライバーテスト、タイヤテストのエントリーが明らかになった。 ジョージ・ラッセルは2022年の準備をするにあたって、メルセデスとスタートを切ることになる。ルイス・ハミルトン(メルセデス)は水曜日にイギリスのウィンザー城でナイト...

アブダビF1テスト2日目:唯一の2021年型車ハース/シュワルツマンが最速。18インチタイヤ …

… ドライバー等を2日間のどちらかで走らせた。9チームが初日を選ぶなか、ハースは、前日フェラーリで走行したロバート・シュワルツマンを2日目に乗せた。

アブダビF1テスト2日目:唯一の2021年型車ハース/シュワルツマンが最速。18インチタイヤテスト組トップはノリス | F1 | autosport web
 アブダビのヤス・マリーナ・サーキットでのF1合同テストが12月15日、2日目最終日を迎えた。今回のテストでは、ヤングドライバーテストと2022年に初導入される18インチタイヤテストが同時に実施され、2日目には若手枠で1人、タイヤテストで9人のドライバーが走行を行った。

レッドブル・ホンダは9番手…18インチ履く新車は「0.5秒ダウン」2021年F1アブダビテスト最終日 …

12月15日(水)にヤス・マリーナ・サーキットで行われたF1アブダビテスト最終2日目、フェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)所属のロバート・シュワルツ …

シュワルツマン最速、レッドブル・ホンダは9番手…18インチ履く新車は「0.5秒ダウン」2021年F1アブダビテスト最終日結果 | F1ニュース速報/解説【Formula1-Data】
12月15日(水)にヤス・マリーナ・サーキットで行われたF1アブダビテスト最終2日目、フェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)所属のロバート・シュワルツマンがハースの2021年型「VF-21」を駆りタイムシートのトップに立った。
タイトルとURLをコピーしました