スポーツドライブ派の救世主、3代目マツダ・ロードスターを狙え!(前編) – Yahoo! ニュース

スポーツドライブ派の救世主、3代目マツダ・ロードスターを狙え!(前編) – Yahoo!ニュース

たどり着いた答えが3代目に当たるNC型マツダ・ロードスターです。 中古車のマツダ・ロードスターの人気傾向は、初代NA型の極上車を除けば手が届く価格帯 …

アンダー200万円のマツダ・ロードスターがいま、気になる!(FORZA STYLE) - Yahoo!ニュース
自動車趣味人がこよなく愛する絶版車相場が高騰中。この現象、コロナバブルかエコ化の影響か分からぬが、新車も高級ブランド車を中心にプチバブルというのだから興味深し。いずれにせよ、人生楽しまなきゃね! と

マツダ「CX-8」が法務省特別機動警備隊の指揮官車に! いったいなぜ? | マイナビニュース

マツダのSUV「CX-8」が法務省特別機動警備隊の指揮官車に選ばれた。そもそも、法務省特別機動警備隊とはどういう組織なのか。

マツダ「CX-8」が法務省特別機動警備隊の指揮官車に! いったいなぜ?
マツダのSUV「CX-8」が法務省特別機動警備隊の指揮官車に選ばれた。そもそも、法務省特別機動警備隊とはどういう組織なのか。数あるクルマの中で、なぜ「CX-8」を指揮官車に選んだのか。東京拘置所内でのお披露目会に参加し、関係者に話を聞いてきた。

【笹本編集長コラム】幌が綺麗になったマツダ・ロードスター 次に気になるのは……?

笹本編集長が購入したマツダ・ロードスター。幌が綺麗になると、他の所が気になり……セミレストア完成!

【笹本編集長コラム】幌が綺麗になったマツダ・ロードスター 次に気になるのは……? - 自動車コラム・連載 | AUTOCAR JAPAN
笹本編集長が購入したマツダ・ロードスター。幌が綺麗になると、他の所が気になり……セミレストア完成!

マツダ株式会社を「赤十字サポーター」に認定

12月13日、マツダ株式会社様(安芸郡府中町)の赤十字サポーター認定に伴い、谷本 コーポレート業務本部 総務部 部長へ認定証を授与しました。

マツダ株式会社を「赤十字サポーター」に認定|広島県支部からのお知らせ|日本赤十字社 広島県支部

欧州のEV化戦略は"青天の霹靂"か 車業界の転換期に打ち当てた5つの開発方針(森口将之) – BLOGOS

欧州での売り上げ比率が高いマツダに"青天の霹靂"欧州の電動化戦略はついに、EUの行政執行機関である欧.

マツダ、欧州のEV化戦略は"青天の霹靂"か 車業界の転換期に打ち立てた5つの開発方針
欧州での売り上げ比率が高いマツダに"青天の霹靂"欧州の電動化戦略はついに、EUの行政執行機関である欧州委員会が発言するまでになった。欧州委員会は2021年7月、「European Green Deal」の一環としての提案で、2035年に乗用車および小型商用車の

マツダの真髄はRX-7にあり!! 2代目「サバンナ」が残したロータリーの魂は死なず(ベストカー …

CXシリーズの大ヒットで、すっかりSUVメーカーのイメージが強くなったマツダだが、クルマ好きとしては、マツダといえば「RX-7」だ。 RX-7といえば、最終 …

マツダの真髄はRX-7にあり!! 2代目「サバンナ」が残したロータリーの魂は死なず(ベストカーWeb) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 CXシリーズの大ヒットで、すっかりSUVメーカーのイメージが強くなったマツダだが、クルマ好きとしては、マツダといえば「RX-7」だ。 RX-7といえば、最終モデルであるFD型がとかく話題になりがちだが、RX-7のスポーツ性能を高め、ピュア...

マツダ「CX-8」が法務省特別機動警備隊の指揮官車に! いったいなぜ? – BIGLOBEニュース

架装を手掛けたのはマツダE&Tだ。同社デザイン部リードマネージャーの横谷昌位氏によれば、メーカー系の架装会社としての「業」(わざ)と「 …

マツダ「CX-8」が法務省特別機動警備隊の指揮官車に! いったいなぜ?(2021年12月16日)|BIGLOBEニュース
マツダのSUV「CX-8」が法務省特別機動警備隊の指揮官車に選ばれた。そもそも、法務省特別機動警備隊とはどういう組織なのか。数あるクルマの中で、なぜ「CX-8」を指揮官車に選…|BIGLOBEニュース

マツダやトヨタが結集 「モデルベース開発」で変わるクルマづくり – 日経ビジネス

自動車メーカーや部品メーカーでつくるMBD(モデルベース開発)推進センターが発足した。MBDを広く普及させることで新車開発を効率化でき、日本の自動車業界 …

マツダやトヨタが結集 「モデルベース開発」で変わるクルマづくり
自動車メーカーや部品メーカーでつくるMBD(モデルベース開発)推進センターが発足した。MBDを広く普及させることで新車開発を効率化でき、日本の自動車業界の国際競争力向上にも寄与するという。100年に一度とされる転換期を迎えている自動車業界にとって「魔法のつえ」となるのだろうか。

居眠りでも自動で路肩へ マツダの安全運転機能 /広島 | 毎日新聞

マツダは、運転手の姿勢やまぶたの開閉で体調不良や居眠りに気付き、自動で路肩などに停車して事故を防ぐ安全運転機能を報道陣に公開した。

居眠りでも自動で路肩へ マツダの安全運転機能 /広島 | 毎日新聞
 マツダは、運転手の姿勢やまぶたの開閉で体調不良や居眠りに気付き、自動で路肩などに停車して事故を防ぐ安全運転機能を報道陣に公開した。来年発売する新型のスポーツタイプ多目的車(SUV)から順次搭載する。東京・お台場の公道で試作車に記者が同乗した。

「ロータリー」スポーツはいつ復活する?「RX-8」が後世に残した偉大な功績とは | AUTO MESSE …

マツダの代名詞でもあるロータリーエンジン。以前ほどそのイメージは強固ではないだろうが「ZOOM-ZOOM」や「スカイアクティブ」「Be a driver.

「ロータリー」スポーツはいつ復活する?「RX-8」が後世に残した偉大な功績とは | AUTO MESSE WEB ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~
国産スポーツモデルが排ガス規制によって姿を消していった2000年代。RX-7が生産終了になるとコンセプトモデル「RX-01」や「RX-EVOLV」を具現化したRX-8を2003年4月に発売。2012年に生産終了するもロータリー復活の噂は今も止まない。
タイトルとURLをコピーしました