ライズ ハイブリッド試乗】燃費にビックリ!ダイハツの新ハイブリッドはどんな乗 り味?【藤トモ …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ライズ ハイブリッド試乗】燃費にビックリ!ダイハツの新ハイブリッドはどんな乗り味?【藤トモ …

ダイハツ初の量産ハイブリッド「e-SMART HYBRID」を搭載したロッキーに乗ってみました。e-SMART HYBRIDは、いわゆる日産e-POWERと同じシリーズ式 …

【ロッキー/ライズ ハイブリッド試乗】燃費にビックリ!ダイハツの新ハイブリッドはどんな乗り味?【藤トモCHECK】
ダイハツ初の量産ハイブリッド「e-SMART HYBRID」を搭載したロッキーに乗ってみました。e-SMART HYBRIDは、いわゆる日産e-POWERと同じシリーズ式ハイブリッド。エンジンは発電役で、モーター100%駆動です。売れに売れてるコンパクトSUVに新ハイブリッドの組み合わせ…どんな乗り味のなのか?◇...

良品廉価なハイブリッドモデルが追加されたダイハツ「ロッキー」 / トヨタ「ライズ」に試乗 …

コンパクトSUVとして2019年にデビューしたダイハツ「ロッキー」/トヨタ「ライズ」の兄弟車。SUVらしいエクステリアと5ナンバーサイズの取り回しやすさ、 …

良品廉価なハイブリッドモデルが追加されたダイハツ「ロッキー」 / トヨタ「ライズ」に試乗|DAIHATSU / TOYOTA
コンパクトSUVとして2019年にデビューしたダイハツ「ロッキー」/トヨタ「ライズ」の兄弟車。SUVらしいエクステリアと5ナンバーサイズの取り回しやすさ、さらに広い室内空間を兼ね備えたことでたちまち人気モデルとなり、販売台数は常に上位をキープし続けてきた。そしてデビューから2年経った今年11月には、まだまだのびていくこ...

“ワクチン接種送迎車”貸与を延長 矢巾町の自動車販売会社<岩手県> – FNNプライムオンライン

岩手ダイハツ販売では2021年5月から高齢者のワクチン接種の送迎に役立ててもらおうと、車イスのまま乗り降りできる福祉車両など2台を無償で貸し出し …

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンラインは「テレビとの新しい付き合い方」ができるメディアです。フジテレビ系FNN28局が総力を挙げ、これまでのテレビやニュースの枠を超えた記事・動画・ライブ配信・最新ニュースなどのコンテンツをお届けします。

なぜだ! 追加生産650台発表も……ホンダはなぜS660を作り続けることができなかったか!?

その一方、ダイハツは同じ軽スポーツモデルのコペンローブを販売し続けている。この背景について、松田秀士氏が分析する。

追加生産650台発表も…ホンダはなぜS660を作り続けることができなかったか!? - 自動車情報誌「ベストカー」
S660 を生産終了するとホンダが発表したのが2021年3月。瞬く間に完売してしまったことからホンダは同年11月1日になって追加生産することを発表した。ホンダがなぜS660を作り続けることができなくなったのだろうか。ダイハツは同じ軽スポーツモデルのコペンローブを販売し続けている。この背景について分析する。

なぜだ! 追加生産650台発表も……ホンダはなぜS660を作り続けることができなかったか!?(ベスト …

その一方、ダイハツは同じ軽スポーツモデルのコペンローブを販売し続けている。この背景について、松田秀士氏が分析する。 文/松田秀士写真/ホンダ、 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

【年収別おすすめ車TOP3】200万から1000万円までの年収に合った新車・中古車は? (2021年12 …

第3位にランクインしたのはダイハツミライースです。ミライースはデビュー以来燃費の良さとコストパフォーマンスの高さでダイハツの軽自動車ランキングを支え …

【年収別おすすめ車TOP3】200万から1000万円までの年収に合った新車・中古車は? (2021年12月17日) - エキサイトニュース
目安のひとつは年収の半分の車両価格©methaphum/stock.adobe.comクルマを購入する際の予算の目安のひとつは、年収の半分と言われています。なぜなら、ローン審査の基準の一つとなる総量規...

原田龍二の妻、愛車をリコールしたことを報告「部品交換しました」 – Ameba News

この日、愛さんは「愛車のリコール」というタイトルでブログを更新し、「車のリコール部品交換しました ダイハツさんです」と部品交換のためにダイハツに足 …

原田龍二の妻、愛車をリコールしたことを報告「部品交換しました」 - Ameba News [アメーバニュース]
俳優の原田龍二の妻・愛さんが16日に自身のアメブロを更新。愛車をリコールしたことを報告した。

トヨタ、減産挽回へ 1月は 80万台レベルの世界生産を計画 過去最高の台数 – carview!

おすすめのニュース … 【衝撃】スズキ+ダイハツ+トヨタ共同ミドシップスポーツ開発計画判明!! … FJクルーザーが復活!? 新型コンパクト・クルーザーEVに注目!

トヨタ、減産挽回へ 1月は80万台レベルの世界生産を計画 過去最高の台数(日刊自動車新聞) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 トヨタ自動車は15日、来年1月に世界で80万台レベルの生産を計画していると発表した。これまでの減産を挽回する狙いで、1月としては2019年の約76万台を上回る過去最高台数だ。海外で約50万台、国内で約30万台を生産する。単月としての過去最...

スズキ、業販店にも「スズキコネクト店」 電動化対応でサービス網を拡充 – 日刊自動車新聞

ダイハツ、業販店でもカーシェア「トヨタシェア」展開 地域の移動ニーズに対応 2021.09.30 自動車流通・新車ディーラー · ダイハツとスズキ、業販店網を強化 …

スズキ、業販店にも「スズキコネクト店」 電動化対応でサービス網を拡充|自動車メーカー|紙面記事
国内販売の8割を担う業販店との連携は不可欠(写真はイメージ) スズキは、コネクテッドサービスに対応できる「スズキコネクト店」を業販店にも広げる。ディーラー権を持つ代理店やアリーナ店に加え、有力業販店である副代理店などでも条件を満たせば、メーカーが車載通信機(D…
タイトルとURLをコピーしました