サインツJr.、フェラーリ加入1年目で大活躍。「冬の間に、”将来”について話し合 う」とビノット代表

サインツJr.、フェラーリ加入1年目で大活躍。「冬の間に、”将来”について話し合う」とビノット代表

フェラーリのマッティア・ビノット代表は、チーム加入初年度ながら素晴らしい2021年シーズンを過ごしたカルロス・サインツJr.と、冬の間に”将来”について …

サインツJr.、フェラーリ加入1年目で大活躍。「冬の間に、”将来”について話し合う」とビノット代表
フェラーリのマッティア・ビノット代表は、チーム加入初年度ながら素晴らしい2021年シーズンを過ごしたカルロス・サインツJr.と、冬の間に”将来”について話し合うという。

新型 スズキSクロスへ英国試乗 骨格は先代と同じ 好印象な乗り心地(AUTOCAR JAPAN …

フェラーリF8 トリブートは、488のフェイスリフト版ではないといえる。そのフェラーリ488も、458 イタリアのフェイスリフト版だと見られることは.

新型 スズキSクロスへ英国試乗 骨格は先代と同じ 好印象な乗り心地(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
フェイスリフトとは、どこまでを指すべきなのだろう。フェラーリF8 トリブートは、488のフェイスリフト版ではないといえる。そのフェラーリ488も、458 イタリアのフェイスリフト版だと見られることは

メルセデスF1のルイス・ハミルトンの後任はシャルル・ルクレール? – F1-Gate.com

2019年にフェラーリF1に移籍したシャルル・ルクレールは、当時チームのナンバー1ドライバーだったセバスチャン・ベッテルに引導を渡し、フェラーリF1として異例 …

メルセデスF1のルイス・ハミルトンの後任はシャルル・ルクレール?
メルセデスF1のルイス・ハミルトンの後任の最有力候補はシャルル・ルクレールかもしれない。メディアはフェラーリとルクレールとの2024年までの契約には解除条項が存在すると報じ出した。2019年にフェラーリF1に移籍したシャルル・ルクレールは、当時チームのナンバー1ドライバーだったセバスチャン・ベッテルに引導を渡し、フェラ...

新型 スズキSクロスへ英国試乗 骨格は先代と同じ 好印象な乗り心地 | AUTOCAR JAPAN

そのフェラーリ488も、458 イタリアのフェイスリフト版だと見られることはないだろう。 だが実際のところ、基本的な構造やプロポーションは共通している。

新型 スズキSクロスへ英国試乗 骨格は先代と同じ 好印象な乗り心地 | AUTOCAR JAPAN
スズキのクロスオーバーが3代目へ一新。車内の古さは隠せないものの、好印象な乗り心地を英国編集部は評価します。

乗ってわかった超激辛スーパーカー、ランボルギーニ「ウラカンSTO」の本当の魅力|@DIME …

フェラーリ「812」にいたっては「スーパーファスト」も「GTS」も何と800馬力!つまり、現代では600馬力を超えるようなハイパワーを有しているクルマは珍しく …

乗ってわかった超激辛スーパーカー、ランボルギーニ「ウラカンSTO」の本当の魅力|@DIME アットダイム
■連載/金子浩久のEクルマ、Aクルマ ランボルギーニ「ウラカン」シリーズに、また1台、ニューモデル「ウラカンSTO」が追加された。STOとは「Super Trofeo Omologata」の頭文字をつなげたもの。ランボルギーニ...

そもそもレストアって何?「やろうと思えば手は抜き放題です」意外とダークな「実情」とは …

関連記事 ; #F50 #コーンズ #フェラーリ ; #オリジナル #クラシックカー #メンテナンス ; #430セドリック #オーテックジャパン #レストア ; #フルレストア #レストア.

そもそもレストアって何?「やろうと思えば手は抜き放題です」意外とダークな「実情」とは | AUTO MESSE WEB ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~
旧車がブームになって、レストア済みやフルレストア、さらにはセミレストアなど、レストアという言葉も同時に注目されるようになってきた。では、具体的にどのようなことを示すのだろうか? ここでは、レストアの定義についてあらためて振り返ってみたい。
タイトルとURLをコピーしました