トヨタ、1月も国内5工場で一時非稼働に 半導体不足などで影響約2万台 – Yahoo!ニュ ース

トヨタ、1月も国内5工場で一時非稼働に 半導体不足などで影響約2万台 – Yahoo!ニュース

[東京 20日 ロイター] – トヨタ自動車は20日、来年1月に国内5工場7ラインを一時非稼働にすると明らかにした。国内の物流逼迫、東南アジアでの新型 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

トヨタ次期「C-HR」か 新型「スモールSUV」世界初公開! イケ顔のスタイリッシュSUEVの姿と …

トヨタは、2021年12月14日に今後数年以内に発売を予定する16種類のBEVを世界初公開しました。

トヨタ次期「C-HR」か 新型「スモールSUV」世界初公開! イケ顔のスタイリッシュSUEVの姿とは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 トヨタは、2021年12月14日に今後数年以内に発売を予定する16種類のBEVを世界初公開しました。

トヨタ「本気のEVシフト」のウラで、日本株「上がり目&下がり目」銘柄の全実名(マネー現代 …

個別株ではトヨタ自動車(7203)が14日に電気自動車(EV)の新戦略を発表して強い値動きが見られ、デンソー(6902)は上場来高値を更新するなど関連銘柄も …

トヨタ「本気のEVシフト」のウラで、日本株「上がり目&下がり目」銘柄の全実名(マネー現代編集部) @moneygendai
個別株ではトヨタ自動車(7203)が14日に電気自動車(EV)の新戦略を発表して強い値動きが見られ、デンソー(6902)は上場来高値を更新するなど関連銘柄も上昇が目立った。14日のバッテリーEV戦略に関する説明会に登壇した豊田章男社長は、2030年までに30車種のEVを展開、販売目標については「2030年に350万台を...

トヨタ新型「ミニFJクルーザー」世界初公開!? タフ顔本格SUVに反響大! カッコイイ? かわいい …

トヨタは、かつて日本でも販売していた「FJクルーザー」に似たデザインの「コンパクトクルーザーEV」を2021年12月14日に世界初公開しました。

トヨタ新型「ミニFJクルーザー」世界初公開!? タフ顔本格SUVに反響大! カッコイイ? かわいい? 多様な声とは
トヨタは、かつて日本でも販売していた「FJクルーザー」に似たデザインの「コンパクトクルーザーEV」を2021年12月14日に世界初公開しました。ひときわ目立つのブルーのコンパクトSUVですが、ネット上ではどのような反響が見られるのでしょうか。

トヨタ、1月に国内5工場で一部生産停止-約2万台の減産に – Bloomberg

A Toyota Motor Corp. bZ4X electric sport utility vehicle (SUV), left, and prototypes of the company’s bz series on display after a news conference at …

トヨタ、1月に国内5工場で一部生産停止-約2万台の減産に
トヨタ自動車は20日、1月に国内一部工場で一時的に稼働を停止するとし、影響台数は約2万台になると明らかにした。半導体供給の不足に加え、東南アジアでの新型コロナ感染拡大や国内の物流ひっ迫が原因だという。

トヨタ新型「ノア」「ヴォクシー」も!? 迫力顔のミニバンが増加中! 親しみやすい癒し系とどっち …

2022年1月にデビューするトヨタ新型「ノアヴォク」は、迫力のあるフロントフェイスを採用するようですが、ライバルであり同時期に発表・発売されるホンダの …

トヨタ新型「ノア」「ヴォクシー」も!? 迫力顔のミニバンが増加中! 親しみやすい癒し系とどっちが好み?
2022年1月にデビューするトヨタ新型「ノアヴォク」は、迫力のあるフロントフェイスを採用するようですが、ライバルであり同時期に発表・発売されるホンダの新型「ステップワゴン」は親しみやすいデザインになるようです。迫力顔と親しみやすい顔は、どちらが人気なのでしょうか。

トヨタ自動車の従業員1人当たり、いくら利益を稼ぐのか【2021年最新版】 – Yahoo!ニュース

トヨタの自動車事業の従業員一人当たりいくらの営業利益を稼いでいるのか. 同様に、自動車事業だけについてみていきましょう。 ・営業利益:1兆6071億円 ・従業 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ヴォクシー」来月発売! ライバル新型「ステップワゴン」は22年春! ホンダ販売店は「ノアヴォク …

2021年12月8日にトヨタ新型「ノア/ヴォクシー」、10日にホンダ新型「ステップワゴン」のティザーサイトが相次いで公開されました。ホンダの販売店では新型 …

トヨタ新型「ノア/ヴォクシー」来月発売! ライバル新型「ステップワゴン」は22年春! ホンダ販売店は「ノアヴォク」にどんな反応?
2021年12月8日にトヨタ新型「ノア/ヴォクシー」、10日にホンダ新型「ステップワゴン」のティザーサイトが相次いで公開されました。ホンダの販売店では新型ノアヴォクに対してどのような反応なのでしょうか。

トヨタが「RAV4」「ハリアー」など国内5工場7ライン停止へ…2万台減産

トヨタ自動車は20日、半導体不足などの影響で、来年1月に国内5工場7ラインを一時停止すると明らかにした。減産台数は約2万台を見込む。

トヨタが「RAV4」「ハリアー」など国内5工場7ライン停止へ…2万台減産 : 経済 : ニュース
トヨタ自動車は20日、半導体不足などの影響で、来年1月に国内5工場7ラインを一時停止すると明らかにした。減産台数は約2万台を見込む。世界生産の1月見込み(80万台規模)と、2021年度計画(900万台)はいずれも維持す

トヨタが強気のEV新戦略を発表、わずか半年で目標を引き上げた理由 – ダイヤモンド・オンライン

12月14日、トヨタ自動車は今年末を限りに閉館する東京・お台場のメガウェブのトヨタシティショウケースを舞台にトヨタの「バッテリーEV(BEV)戦略に関する …

トヨタが強気のEV新戦略を発表、わずか半年で目標を引き上げた理由
トヨタが2030年にバッテリーEVを350万台販売するという新戦略を発表した。これまで同社はEV否定派というレッテルを貼られていたが、強気の目標を立てることでそのイメージを払拭したい考えだ。
タイトルとURLをコピーしました