F1で〝神の手論争〟 メルセデスがレッドブル・ホンダの逆転優勝を〝不正〟と追 及(東スポWeb …

F1で〝神の手論争〟 メルセデスがレッドブル・ホンダの逆転優勝を〝不正〟と追及(東スポWeb …

それによってセーフティカーが出動してハミルトンのリードが一気になくなり、最終周にマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がまさかの大逆転。

F1で〝神の手論争〟 メルセデスがレッドブル・ホンダの逆転優勝を〝不正〟と追及(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 F1で〝神の手論争〟がヒートアップして大きな波紋を呼んでいる。  騒動の発端はF1の今季最終戦アブダビGPの最終周で発生した。レースは絶対王者のルイス・ハミルトン(メルセデス)が大きくリードを広

3分で読むF1ココだけの話:最終戦アブダビGP、フェルスタッペンが「ここしかない」と5 …

… 番手のマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)の間にいた5台の周回遅れのマシンを排除してから再スタートの指示を出したとき、ソフトタイヤ …

3分で読むF1ココだけの話:最終戦アブダビGP、フェルスタッペンが「ここしかない」と5コーナーで仕掛けた理由 | F1 | autosport web
 F1第22戦アブダビGPの決勝レース終盤のセーフティカー解除時、レースディレクターのマイケル・マシがトップを走行していたルイス・ハミルトン(メルセデス)と、2番手のマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)の間にいた5台の周回遅れのマシンを排除してから再スタートの指示を出したとき、ソフトタイヤを履くフェルスタッ...

ホンダ、「インサイト」「CR―V」「シャトル」の国内販売を来年終了 : 経済 – 読売新聞オンライン

ホンダが、同社初のハイブリッド車(HV)として開発した「インサイト」など3車種の国内生産と販売を2022年に終了することがわかった。

ホンダ、「インサイト」など3車種の国内販売を来年終了…次世代車の開発急ぐ : 経済 : ニュース
ホンダが、同社初のハイブリッド車(HV)として開発した「インサイト」など3車種の国内生産と販売を2022年に終了することがわかった。販売車種の見直しを進め、電気自動車(EV)など次世代車の開発を急ぐ。 インサイトは19

レッドブルF1代表 「ロゴはなくても2022年もエンジンはホンダ」 – F1-Gate.com

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーが、ホンダファンへメッセージ。2022年はホンダのロゴはないかもしれないが、エンジンはホンダ製で …

レッドブルF1代表 「ロゴはなくても2022年もエンジンはホンダ」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーが、ホンダファンへメッセージ。2022年はホンダのロゴはないかもしれないが、エンジンはホンダ製であると述べ、日本で走るのを楽しみにしていると語った。今年、ホンダのF1エンジンを搭載したマックス・フェルスタッペンがF1ワールドチャンピオンを獲得。レッドブル・レーシン...

ホンダF1 田辺TD 「フェルスタッペンとのタイトル獲得はホンダの信念の証」 【 F1-Gate .com 】

ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治は、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがF1ワールドチャンピオンを獲得できたことは、F1 …

ホンダF1 田辺TD 「フェルスタッペンとのタイトル獲得はホンダの信念の証」
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治は、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがF1ワールドチャンピオンを獲得できたことは、F1エンジンプログラムを成功させるというホンダの果てない信念の証だと語る。ホンダは、2015年にマクラーレンのエンジンパートナーとしてF1に復帰したが、マクラーレンのタイトな...

ホンダ、入院している子供のために開発した電動モビリティ「Shogo」 – Car Watch

本田技研工業は12月20日(現地時間)、幼い入院患者に快適さと喜びを提供する子供用電動モビリティ「Shogo」をアメリカで発表した。

ホンダ、入院している子供のために開発した電動モビリティ「Shogo」
 本田技研工業は12月20日(現地時間)、幼い入院患者に快適さと喜びを提供する子供用電動モビリティ「Shogo」をアメリカで発表した。

ホンダ「S660」の「ゆずシフトノブ」お披露目!? 社員の庭から収穫! 冬至に合わせSNSで公開!

ホンダアクセスは2021年12月22日に「ゆずシフトノブ」をTwitterでお披露目しました。冬至ならではの光景とはどのようなものなのでしょうか。

ホンダ「S660」の「ゆずシフトノブ」お披露目!? 社員の庭から収穫! 冬至に合わせSNSで公開!
ホンダアクセスは2021年12月22日に「ゆずシフトノブ」をTwitterでお披露目しました。冬至ならではの光景とはどのようなものなのでしょうか。

ホンダ、扱いやすさと長距離走行の快適さを備えたスポーツツアラー「NT1100」発売

ホンダは2022年3月17日、新型スポーツツアラー「NT1100」を発売する。同モデルは「快適性」「多用途性」を高次元でバランスさせることで、日常の扱いやす …

ホンダ、扱いやすさと長距離走行の快適さを備えたスポーツツアラー「NT1100」発売
ホンダは2022年3月17日、新型スポーツツアラー「NT1100」を発売する。同モデルは「快適性」「多用途性」を高次元でバランスさせることで、日常の扱いやすさと長距離走行の快適さを両立したスポーツツアラー。

未来のための車…米ホンダが子ども向けEV「ショーゴ」公開!お気に入りの相棒乗せて – MOBY

米国ホンダは、病院内での移動に利用できる子ども向けの1人乗りEV「Shogo(ショーゴ)」を公開しました。Shogoは、子どもやその家族が病院内で感じる …

未来のための車…米ホンダが子ども向けEV「ショーゴ」公開!お気に入りの相棒乗せて | MOBY [モビー]
米国ホンダは、病院内での移動に利用できる子ども向けの1人乗りEV「Shogo(ショーゴ)」を公開しました。Shogoは、子どもやその家族が病院内で感じるストレスを和らげるための乗り物として、ホンダのエンジニアが設計。アメリカ・カリフォルニア州のChildren's Health of Orange County(CHO...

なぜ3眼LED増えた? トヨタ新型「ノア/ヴォクシー」やホンダ新型「ステップワゴン」にも採用 …

2021年12月上旬にトヨタは新型「ノア」と新型「ヴォクシー」、ホンダは新型「ステップワゴン」のティザー画像を公開しました。そこでは3車種とも3眼LEDを …

なぜ3眼LED増えた? トヨタ新型「ノア/ヴォクシー」やホンダ新型「ステップワゴン」にも採用!? 2眼や4眼ではなく3眼採用の意図は?
2021年12月上旬にトヨタは新型「ノア」と新型「ヴォクシー」、ホンダは新型「ステップワゴン」のティザー画像を公開しました。そこでは3車種とも3眼LEDを採用しているように見えますが、なぜ最近の新型モデルでは3眼LEDが採用されるのでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました