ホンダF1辛口2021年総括:最速マシンを手にしながら多くの失敗を重ねたレッドブル | F1 …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ホンダF1辛口2021年総括:最速マシンを手にしながら多くの失敗を重ねたレッドブル | F1 …

ホンダがパワーユニットを供給しているレッドブルの活躍を甘口&辛口のふたつの視点からそれぞれ評価する連載コラム。レッドブル・ホンダの走りを批評します …

ホンダF1辛口2021年総括:最速マシンを手にしながら多くの失敗を重ねたレッドブル | F1 | autosport web
 ホンダがパワーユニットを供給しているレッドブルの活躍を甘口&辛口のふたつの視点からそれぞれ評価する連載コラム。レッドブル・ホンダの走りを批評します。今回は2021年シーズン総括を辛口の視点でジャッジ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ギャラリー】角田裕毅のF1デビュー1年目を振り返る。山アリ谷アリ……しかし最後はチーム …

7年ぶりの日本人ドライバーとして2021年にF1デビューを果たした角田裕毅。開幕戦でいきなり入賞を果たし、高評価を得たが、その後は山アリ谷アリ…

【ギャラリー】角田裕毅のF1デビュー1年目を振り返る。山アリ谷アリ……しかし最後はチームメイトを上回る4位
7年ぶりの日本人ドライバーとして2021年にF1デビューを果たした角田裕毅。開幕戦でいきなり入賞を果たし、高評価を得たが、その後は山アリ谷アリ……しかし最終戦アブダビでは4位入賞を果たした。その1年を振り返る。

アストンマーチン、前年比”マイナス118点”と大苦戦の1年。その原因は”空力規則変更”と代表恨み節

アストンマーチンF1は2021年シーズンの空力レギュレーションの変更が大きくチームに影響を及ぼしたと考えている。

アストンマーチン、前年比”マイナス118点”と大苦戦の1年。その原因は”空力規則変更”と代表恨み節
アストンマーチンF1は2021年シーズンの空力レギュレーションの変更が大きくチームに影響を及ぼしたと考えている。

2022年のF1は、全23戦開催の超過密スケジュール。日本GPは鈴鹿サーキットで10月7日~9日に …

2022年のF1はどうなるのだろうか。今回はそのスケジュールをみてみよう。2022年のF1は、カタールでサッカーのFIFAワールドカップが行われるため、その日程を …

2022年のF1は、全23戦開催の超過密スケジュール。日本GPは鈴鹿サーキットで10月7日~9日に予定(Webモーターマガジン) - Yahoo!ニュース
2022年のF1はどうなるのだろうか。今回はそのスケジュールをみてみよう。2022年のF1は、カタールでサッカーのFIFAワールドカップが行われるため、その日程を避けてスケジュールが組まれ、2連戦が

レッドブルF1代表 「ドライバーズタイトルの名声は何物にも代えがたい」 【 F1-Gate .com 】

レッドブル・ホンダF1は、2021年に両方のチャンピオンシップに勝つチャンスがあったが、チーム代表のクリスチャン・ホーナーは、最もチームが望んでいたのは …

レッドブルF1代表 「ドライバーズタイトルの名声は何物にも代えがたい」
レッドブル・ホンダF1は、2021年に両方のチャンピオンシップに勝つチャンスがあったが、チーム代表のクリスチャン・ホーナーは、最もチームが望んでいたのはドライバーズタイトルだと語る。マックス・フェルスタッペンは、ルイス・ハミルトンを破って自身初のF1ワールドチャンピオンを獲得。2013年以来、初めてメルセデスF1以外の...

コロナ対策により対面での作業機会は減少。マクラーレンF1での関係性 – Yahoo!ニュース

【写真】2021年F1イタリアGPでの1-2をMTCで祝うマクラーレンF1チーム F1とレース主催者は、レースウイークにおける新型コロナウイルス対策の制限を徐々に …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

レッドブルF1首脳 「セルジオ・ペレスとの契約は正しい決断だった」

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、セルジオ・ペレスはチームが彼と契約することが“正しい決断”だったことを証明 …

レッドブルF1首脳 「セルジオ・ペレスとの契約は正しい決断だった」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、セルジオ・ペレスはチームが彼と契約することが“正しい決断”だったことを証明したと考えている。今年、レッドブル・ホンダF1に加入したセルジオ・ペレスだが、予選ではほぼ毎週末でマックス・フェルスタッペンが優位に立っていた。だが、レースでは持ち前の粘り...

マックス・フェルスタッペン 「アロンソに優勝争いに戻ってきてほしい」 – F1-Gate.com

F1ワールドチャンピオンとなったマックス・フェルスタッペンは、フェルナンド・アロンソが再び優勝争いに絡んでくることを望んでいると語る。今年、F1に復帰 …

レッドブルF1のマックス・フェルスタッペン 「アロンソに優勝争いに戻ってきてほしい」
F1ワールドチャンピオンとなったマックス・フェルスタッペンは、フェルナンド・アロンソが再び優勝争いに絡んでくることを望んでいると語る。今年、F1に復帰して40歳になったフェルナンド・アロンソは、F1カタールGPで2014年以来となる表彰台を獲得し、ランキング10位でシーズンを終えた。

コロナ対策により対面での作業機会は減少。マクラーレンF1での関係性 – autosport web

F1とレース主催者は、レースウイークにおける新型コロナウイルス対策の制限を徐々に緩和したが、チームの拠点での対策は厳しいままであり、多くのスタッフ …

コロナ対策により対面での作業機会は減少。マクラーレンF1での関係性、信頼性の構築に影響したとリカルドが語る | F1 | autosport web
 ダニエル・リカルドは、新型コロナウイルスの感染対策により、ウォーキングにあるファクトリーでは対面のミーティングが少なかったことが、2021年のマクラーレンF1チームにおけるチーム作りの妨げになったと語っている。

エイドリアン・ニューウェイの妻 「最愛の人を失いかけた自転車事故だった」 – F1-Gate.com

レッドブルF1のチーフテクニカルオフィサーであるエイドリアン・ニューウェイの8月の自転車事故は、「複数の頭蓋骨骨折」という重要であり、生命を脅かす …

レッドブルF1のエイドリアン・ニューウェイの妻 「最愛の人を失いかけた自転車事故だった」
レッドブルF1のチーフテクニカルオフィサーであるエイドリアン・ニューウェイの8月の自転車事故は、「複数の頭蓋骨骨折」という重要であり、生命を脅かす可能性があったと妻のアマンダはソーシャルメディアで明かした。63歳の生ける伝説のF1デザイナーであるエイドリアン・ニューウェイは、マックス・フェルスタッペンが2021年のドラ...
タイトルとURLをコピーしました