【ダイハツ アトレー 新型】デッキバンを新設定、どう使おう?[写真22点]

【ダイハツ アトレー 新型】デッキバンを新設定、どう使おう?[写真22点]

ダイハツ工業は、軽ワンボックス『アトレー』をフルモデルチェンジ、12月20日に発売した。『ハイゼットカーゴ』で好評の「デッキバン」をアトレーにも設定 …

【ダイハツ アトレー 新型】デッキバンを新設定、どう使おう?[写真22点] | レスポンス(Response.jp)
ダイハツ工業は、軽ワンボックス『アトレー』をフルモデルチェンジ、12月20日に発売した。『ハイゼットカーゴ』で好評の「デッキバン」をアトレーにも設定した。ワンボックスの車体の後部を、オープンデッキの荷台にした仕様だ。

【ダイハツ ハイゼットカーゴ&アトレー 新型】フルスイングでやり切った…マーケティング担当 …

ダイハツは『ハイゼットカーゴ』と『アトレー』をフルモデルチェンジ。『ハイゼットトラック』の商品改良を行った。17年ぶりのフルモデルチェンジということ …

【ダイハツ ハイゼットカーゴ&アトレー 新型】フルスイングでやり切った…マーケティング担当[インタビュー] | レスポンス(Response.jp)
ダイハツは『ハイゼットカーゴ』と『アトレー』をフルモデルチェンジ。『ハイゼットトラック』の商品改良を行った。17年ぶりのフルモデルチェンジということもあり、市場からの声も大きく影響したと想像する。そこで、マーケティング担当者に話を聞いた。

無くなったのがメチャメチャ残念! かなり魅力的だったダイハツの絶版車3選 – Yahoo!ニュース

ダイハツは2019年11月に、コンパクトSUVの「ロッキー」を発売しました。この車名はかつて同社がラインナップしていたクロカン車が元祖であり、復活を遂げたこと …

無くなったのがメチャメチャ残念! かなり魅力的だったダイハツの絶版車3選(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 ダイハツは1907年(明治40年)に、当時の大阪高等工業学校(現在の大阪大学工学部)の学者や技術者が中心となり、前身である「発動機製造株式会社」として創業。

【ダイハツ ハイゼットトラック 改良新型】たさいには3つの意味[写真14点] – Yahoo!ニュース

ダイハツ工業は、軽トラックの『ハイゼットトラック』をマイナーチェンジし、12月20日に発売した。車両コンセプトは「た さ い トラック」。たさいは「多 …

【ダイハツ ハイゼットトラック 改良新型】たさいには3つの意味[写真14点](レスポンス) - Yahoo!ニュース
ダイハツ工業は、軽トラックの『ハイゼットトラック』をマイナーチェンジし、12月20日に発売した。車両コンセプトは「た さ い トラック」。たさいは「多載」:しっかり積める、「多才」:ユーザーを選ばな

大胆! 独創的!! 楽しそう!!! ダイハツの単発車がオモシロい – 自動車情報誌「ベストカー」

そこで個性的でらしさ満点のダイハツ単発車たちに迫る!! ※本稿は2021年11月のものです文/片岡英明、写真/DAIHATSU ほか初出:『ベストカー』2021年12 …

大胆! 独創的!! 楽しそう!!! ダイハツの単発車がオモシロい - 自動車情報誌「ベストカー」
創業114年と日本の量産メーカーとして最古の歴史を誇るダイハツ。その長い歴史の中に登場したダイハツの車種には、当代限りでモデルチェンジせずに終わる『単発車』が数多く存在する。個性的でダイハツらしさ満点の魅力ある単発車に迫る。 #ダイハツ

大胆! 独創的!! 楽しそう!!! ダイハツの単発車がオモシロい(ベストカーWeb) – Yahoo!ニュース

創業114年と日本の量産メーカーとして最古の歴史を誇るダイハツ。 その長い歴史の中に登場したダイハツの車種にはある特徴が。それは当代限りでモデル …

大胆! 独創的!! 楽しそう!!! ダイハツの単発車がオモシロい(ベストカーWeb) - Yahoo!ニュース
 創業114年と日本の量産メーカーとして最古の歴史を誇るダイハツ。  その長い歴史の中に登場したダイハツの車種にはある特徴が。それは当代限りでモデルチェンジせずに終わる『単発車』がやたらと多いこと

ダイハツ「アトレー」のCMソングは? – CDJournal リサーチ

ダイハツ「アトレー」のTV-CM「宣言篇」篇と「実現」篇が、12月20日より全国でオンエアされています。 広々としたキャビンを実現したスクエアボディを採用 …

ダイハツ「アトレー」のCMソングは? - CDJournal リサーチ
ダイハツ「アトレー」のCMソングはなんですか?

クロスオーバーSUVのテリオスキッドなど 魅力的だったダイハツの絶版車3選 – ライブドアニュース

比較的近年まで生産されていたダイハツのイケてる車を3車種紹介している。スタイリッシュでメカも本格的だったクロカン車「ラガー」。過激な性能の「ブーン …

クロスオーバーSUVのテリオスキッドなど 魅力的だったダイハツの絶版車3選 - ライブドアニュース
近年まで生産されていたダイハツのイケてるクルマを振り返るダイハツは1907年(明治40年)に、当時の大阪高等工業学校(現在の大阪大学工学部)の学者や技術者が中心となり、前身である「発動機製造株式会社」とし

【動画】トーヨータイヤのミニバン専用タイヤ、新旧トランパスを目隠しテスト…どっちが新型か …

ダイハツが始める「Nibako」とは. というわけで今回は、新型「mp7」と旧型「mpZ」を藤トモことモータージャーナリスト藤島知子が比較テスト。

【動画】トーヨータイヤのミニバン専用タイヤ、新旧トランパスを目隠しテスト…どっちが新型か藤トモ正解なるか!?【トランパスmp7】
トーヨータイヤのトランパスは、ミニバン専用タイヤのブランド。2021年12月に新型「トランパスmp7」が発表されました。発売は2022年1月です。 というわけで今回は、新型「トランパスmp7」と旧型「トランパスmpZ」を藤トモことモータージ・・・

外観だけは直してあったトランクフロア|1986年式 ホンダ トゥデイ G Vol.2 | マイナビニュース

ダイハツが始める「Nibako」とは. 【1986年式 ホンダ トゥデイ G Vol.2】【1】から続く. ▷▷▷【画像22枚】テールゲートのガラス下がウイークポイントで、 …

外観だけは直してあったトランクフロア|1986年式 ホンダ トゥデイ G Vol.2
サビでボディに穴が開いても、多少クルマに問題があっても乗り続けたパートナー。ともに過ごした時間に感謝を込めて、節目の10年目にトゥデイはフルレストアで美しくよみがえった。【1986年式 ホンダ トゥデイ G Vol.2】【1】から続く いく・・・
タイトルとURLをコピーしました