STIなのにFFの衝撃! スバルにとって異例の「インプレッサSTI Sport」2WDモデルはアリ なのか …

STIなのにFFの衝撃! スバルにとって異例の「インプレッサSTI Sport」2WDモデルはアリなのか …

2022年に誕生30周年を迎えるスバル・インプレッサ。5世代目となる現行型のインプレッサスポーツに、地味ながら貴重なグレードが存在する。

STIなのにFFの衝撃! スバルにとって異例の「インプレッサSTI Sport」2WDモデルはアリなのか?(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 2022年に誕生30周年を迎えるスバル・インプレッサ。5世代目となる現行型のインプレッサスポーツに、地味ながら貴重なグレードが存在する。それは、スバル車の歴史の中で「STI」の名がつく唯一のFF車

スバルBRZの2.4ℓ水平対向4気筒 ショートストローク/高回転型のFA24型[内燃機関超基礎講座 …

トヨタGR 86とスバルBRZの心臓部は、新開発の2.4ℓ水平対向4気筒DOHC自然吸気エンジンのFA24型が載る。この新エンジン、どんなエンジンなのだろうか?

トヨタGR 86/スバルBRZの2.4ℓ水平対向4気筒 ショートストローク/高回転型のFA24型[内燃機関超基礎講座 ]
トヨタGR 86とスバルBRZの心臓部は、新開発の2.4ℓ水平対向4気筒DOHC自然吸気エンジンのFA24型が載る。この新エンジン、どんなエンジンなのだろうか? (新型GR86/BRZの写真/スペックはプロトタイプのもの)

スバルXV、5年ぶりフルモデルチェンジへ。グリルに圧倒的存在感 | clicccar.com

若干Aピラーを傾斜させ、よりスポーテイなシルエットに スバルはクロスオーバーSUV『XV』(米国名:クロストレック)を一部改良、誕生10周年を記念する特別 …

スバルXV、5年ぶりフルモデルチェンジへ。グリルに圧倒的存在感 | clicccar.com
■若干Aピラーを傾斜させ、よりスポーテイなシルエットに スバルはクロスオーバーSUV『XV』(米国名:クロストレック)を一部改良、誕生10周年を記念する特別仕様車を設定したばかりですが、次期型に関する情報を入手、その予想CGを制作しました。

最後の純内燃機関・国産高性能スポーツセダン? スバルWRX S4の驚くべきコストパフォーマンス

スバルが2021年11月25日に発表したスポーツセダン、WRX S4。登場前のティザーなどでは、「レヴォーグのセダン版」などという冷めた見方はあったが、実車を目 …

最後の純内燃機関・国産高性能スポーツセダン? スバルWRX S4の驚くべきコストパフォーマンス
スバルが2021年11月25日に発表したスポーツセダン、WRX S4。登場前のティザーなどでは、「レヴォーグのセダン版」などという冷めた見方はあったが、実車を目の前にすればそのスタイルを含めて新しいスポーツセダンといえる。パフォーマンスも申・・・

スバルの脱炭素化取り組みを金融面で支援—みずほ銀行 – Yahoo!ニュース

みずほ銀行は12月27日、SUBARU(スバル)に対してシンジケーション方式による「みずほエコファイナンス」のアレンジャーに就任し、コミットメントライン契約 …

スバルの脱炭素化取り組みを金融面で支援---みずほ銀行(レスポンス) - Yahoo!ニュース
みずほ銀行は12月27日、SUBARU(スバル)に対してシンジケーション方式による「みずほエコファイナンス」のアレンジャーに就任し、コミットメントライン契約を締結したと発表した。賛同する参加金融機関

スバルWRX S4新旧比較 フルモデルチェンジで走行性能が魅力! – ガリバー

2021年11月にフルモデルチェンジにより、2代目となったスバルWRX S4。初代と比べ走行性能面でもより、パワーアップした印象を受ける。

フルモデルチェンジで更に走行性能が魅力!スバルWRX S4新旧比較
2021年11月にフルモデルチェンジにより、2代目となったスバルWRX S4。初代と比べ走行性能面でもより、パワーアップした印象を受ける。今回は初代と2代目WRX S4の違いを価格・内外装デザイン・性能面で比較をした。また、未だに根強い人気のある初代の中古車価格や新車の値引き市況感についても考察したので購入の検討材料に...

スバルXV、5年ぶりフルモデルチェンジへ。グリルに圧倒的存在感 – エキサイト

若干Aピラーを傾斜させ、よりスポーテイなシルエットにスバルはクロスオーバーSUV『XV』(米国名:クロストレック)を一部改良、誕生10周年を記念する特別 …

スバルXV、5年ぶりフルモデルチェンジへ。グリルに圧倒的存在感 (2021年12月28日) - エキサイトニュース
■若干Aピラーを傾斜させ、よりスポーテイなシルエットにスバルはクロスオーバーSUV『XV』(米国名:クロストレック)を一部改良、誕生10周年を記念する特別仕様車を設定したばかりですが、次期型に関する情...

最後の純内燃機関・国産高性能スポーツセダン? スバルWRX S4の驚くべきコスト … – エキサイト

スバルが2021年11月25日に発表したスポーツセダン、WRXS4。登場前のティザーなどでは、「レヴォーグのセダン版」などという冷めた見方はあったが、実車を目 …

最後の純内燃機関・国産高性能スポーツセダン? スバルWRX S4の驚くべきコストパフォーマンス (2021年12月28日) - エキサイトニュース
スバルが2021年11月25日に発表したスポーツセダン、WRXS4。登場前のティザーなどでは、「レヴォーグのセダン版」などという冷めた見方はあったが、実車を目の前にすればそのスタイルを含めて新しいスポ...

DMM GAMES『Re:ゼロから始める異世界生活 禁書と謎の精霊』で明日12月29日より新イベント …

新イベント「スバルの新年行脚」開催! 【開催期間】 2021年12月29日(水)16:00~2022年1月14日(金)13:59 【あらすじ】 ロズワールの屋敷で新年を迎えた …

DMM GAMES『Re:ゼロから始める異世界生活 禁書と謎の精霊』で明日12月29日より新イベント『スバルの新年行脚』開催!
合同会社EXNOAのプレスリリース(2021年12月28日 17時00分)DMM GAMES『Re:ゼロから始める異世界生活 禁書と謎の精霊』で明日12月29日より新イベント『スバルの新年行脚』開催!

STIなのにFFの衝撃! スバルにとって異例の「インプレッサSTI Sport」2WDモデルはアリなのか …

… □スバル・インプレッサスポーツには、上級グレードSTI Sportがラインアップされている. □そのなかにはFFの設定されている.

STIなのにFFの衝撃! スバルにとって異例の「インプレッサSTI Sport」2WDモデルはアリなのか? | ガジェット通信 GetNews
STIなのにFFの衝撃! スバルにとって異例の「インプレッサSTI Sport」2WDモデルはアリなのか?
タイトルとURLをコピーしました