【ダイハツ ハイゼットカーゴ&アトレー 新型】福祉車両スローパーもスペース拡 大[写真12点 …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

【ダイハツ ハイゼットカーゴ&アトレー 新型】福祉車両スローパーもスペース拡大[写真12点 …

ダイハツ工業は、軽ワンボックス『ハイゼットカーゴ』と『アトレー』のそれぞれ新型を、12月20日に発売した。車いすユーザーが車いすごと乗降できる福祉車両 …

【ダイハツ ハイゼットカーゴ&アトレー 新型】福祉車両スローパーもスペース拡大[写真12点] | レスポンス(Response.jp)
ダイハツ工業は、軽ワンボックス『ハイゼットカーゴ』と『アトレー』のそれぞれ新型を、12月20日に発売した。車いすユーザーが車いすごと乗降できる福祉車両の、「ハイゼットスローパー」と「アトレースローパー」も新型ベースになった。

物流の底辺を支える縁の下の力持ちダイハツ・アトレーとハイゼットがフルモデルチェンジ …

ダイハツが軽商用車のハイゼット・カーゴとアトレーをフルモデルチェンジ。新規開発のプラットフォームやドライブトレインを採用した。

物流の底辺を支える縁の下の力持ちダイハツ・アトレーとハイゼットがフルモデルチェンジ(ENGINE WEB) - Yahoo!ニュース
ダイハツが軽商用車のハイゼット・カーゴとアトレーをフルモデルチェンジ。新規開発のプラットフォームやドライブトレインを採用した。

ダイハツ ミゼットIIは使い方意味不明。昔の名前で出てきた単座の小さなトラックだった【時代が …

ハイゼットのパーツをフルに流用して仕立てたボディの外寸は、全長2790×全幅1295×全高1650mmと当時の軽規格よりはるかに短く狭かった。

ダイハツ ミゼットIIは使い方意味不明。昔の名前で出てきた単座の小さなトラックだった【時代が追いつけなかったクルマ】(Webモーターマガジン) - Yahoo!ニュース
一見奇抜なデザインだったり、そこまでしなくてもと思うほどの走行性能だったり、使い切れないほど多機能だったり・・・こうした強い個性を持つクルマはこれまで数え切れないほど登場し、数年で消えていくこともあ

幹部職の人事異動について – ダイハツ工業株式会社 – PR TIMES

URL https://www.daihatsu.com/jp/; 業種 製造業; 本社所在地 大阪府池田市ダイハツ町1番1号; 電話番号 -; 代表者名 奥平 総一郎; 上場 未上場 …

幹部職の人事異動について
ダイハツ工業株式会社のプレスリリース(2021年12月28日 13時30分)幹部職の人事異動について

徳島ダイハツが県に自動車整備実習機器を寄贈

【徳島】徳島ダイハツモータース(篠原茂社長)は、職業能力開発校、徳島県立西部テクノスクールの自動車整備科にガソリンエンジン一式などの実習機器を寄贈 …

徳島ダイハツが県に自動車整備実習機器を寄贈|中・四国|中・四国
【徳島】徳島ダイハツモータース(篠原茂社長)は、職業能力開発校、徳島県立西部テクノスクールの自動車整備科にガソリンエンジン一式などの実習機器を寄贈した。14日に徳島県庁で目録贈呈式が行われ、篠原社長…

幹部職の人事異動について:時事ドットコム

ダイハツ工業株式会社]. ダイハツ工業(株)は、2022年1月1日付で下記の通り、幹部職の昇格・人事異動を行います。 <下へ続く>.

時事ドットコム

ヒノキの香り、充実キッチン、リモートワークの拠点……魅力あるキャンピングカー特集 | 朝日 …

ダイハツ車を中心に販売している三島ダイハツ(静岡県長泉町)が開発したキャンピングカー「クオッカ」。軽トラックのダイハツ・ハイゼットをベースにしてい …

ヒノキの香り、充実キッチン、リモートワークの拠点……魅力あるキャンピングカー特集 | 朝日新聞デジタルマガジン&[and]
「密」を避けて楽しめるキャンピングカー旅行に国内外で注目が集まっています。冬休み特集として、キャンピングカージャーナリストの渡部竜生さんによる人気連載「キャンピングカーで行こう!」から、魅力ある個性的なキャンピングカーを紹介した記事を3本選んでお届けします。 ヒノキの香り漂う軽自動車ベースの「クオッカ」 「富士ヒノキ」...

あなたにはどんな思い出が? MEGA WEB閉館…22年の歴史を振り返る | マイナビニュース

ダイハツが始める「Nibako」とは. ちなみにMEGA WEBは、現行トヨタ車の展示、試乗、そして次世代技術の展示などを主に行う「トヨタ シティショウケース」、 …

あなたにはどんな思い出が? MEGA WEB閉館…22年の歴史を振り返る
2021年12月31日、東京お台場(江東区)の「MEGA WEB(メガウェブ)」が閉館します。「クルマのすべてを遊んでしまうアミューズメントスポット」として1999年3月19日に開業、22年と9カ月もの長期にわたり子供から大人まで、クルマに・・・

一度使ったら家族が病みつき!! 超広々な室内を持つ恐るべき魅力なコンパクトカー5選 – ベストカー

文:吉川賢一写真:SUZUKI、HONDA、DAIHATSU、TOYOTA、ベストカー編集部 … 前出のソリオと、ガチンコライバルの、ダイハツ「トール」とトヨタ …

一度使ったら家族が病みつき!! 超広々な室内を持つ魅力的なコンパクトカー5選 - 自動車情報誌「ベストカー」
道路が狭く、駐車場も限られる日本では、「1台で何役もこなすクルマ」が便利。大きすぎないサイズ感、高い積載能力、家族で快適に移動できる室内空間を求める方も少なくない。コンパクトカーでありながら驚きの室内空間を実現する、お薦めのクルマをご紹介。

最後の純内燃機関・国産高性能スポーツセダン? スバルWRX S4の驚くべきコストパフォーマンス

トヨタやホンダ、スズキ、ダイハツ、日産、マツダなど、国内自動車メーカーを中心に、ニュースやレポート、また、そのテクノロジやモータリゼーションなどの …

最後の純内燃機関・国産高性能スポーツセダン? スバルWRX S4の驚くべきコストパフォーマンス
スバルが2021年11月25日に発表したスポーツセダン、WRX S4。登場前のティザーなどでは、「レヴォーグのセダン版」などという冷めた見方はあったが、実車を目の前にすればそのスタイルを含めて新しいスポーツセダンといえる。パフォーマンスも申・・・
タイトルとURLをコピーしました