マクラーレンのノリスがライバルを警戒「2022年のフェラーリはさらに強くなる」 (TopNews …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

マクラーレンのノリスがライバルを警戒「2022年のフェラーリはさらに強くなる」(TopNews …

マクラーレンのランド・ノリスは、フェラーリが2022年には再び優勝争いを繰り広げることができると予想している。 22歳のイギリス人ドライバーであるノリス …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

「RX-7改フェラーリ599XX仕様の衝撃」ロータリースペシャリストが手がけたグラマラスFD3S …

モチーフは、フェラーリのサーキット専用車である599XX。そう、FD3Sのボディで欧州スーパースポーツのエクステリアを表現したのだ。

「RX-7改フェラーリ599XX仕様の衝撃」ロータリースペシャリストが手がけたグラマラスFD3S!
RX-7に欧州スーパースポーツのエッセンスを注入 グラマラスなボディラインを活かした和製スーパーカー! D1グランプリと双璧をなす競技ドリフトの最高峰「フォーミュラDジャパン」で、マッド・マイクが駆るFD3S改4ローターターボ仕様の開発&メンテナンスを一手に引き受ける“TCPマジック”。 そんな同社が、2年の歳月を費や...

【F1チーム首脳の駆け引き:フェラーリ】正念場の2022年に向け復活の準備。噂話を上手に利用し …

… のチーム首脳にフォーカスし、その人物の言葉をまとめ、そこから見えてきたトピックを取り上げる。今回はフェラーリのチーム代表マッティア・ビノット.

【F1チーム首脳の駆け引き:フェラーリ】正念場の2022年に向け復活の準備。噂話を上手に利用し期待感を煽るビノット | F1 | autosport web
 F1チーム首脳陣のコメント、あるいは質問により引き出された答えからは、今のチームやF1全体の状況や課題が読み取れることが多い。F1ジャーナリストのクリス・メッドランド氏が、ひとりのチーム首脳にフォーカスし、その人物の言葉をまとめ、そこから見えてきたトピックを取り上げる。今回はフェラーリのチーム代表マッティア・ビノット...

フェラーリの名車『F40』、478馬力ツインターボ搭載…ロズベルグがテスト[動画] | レスポンス …

元F1世界チャンピオンのニコ・ロズベルグ氏は12月24日、フェラーリの名車『F40』に試乗した際の映像を公開した。

フェラーリの名車『F40』、478馬力ツインターボ搭載…ロズベルグがテスト[動画] | レスポンス(Response.jp)
元F1世界チャンピオンのニコ・ロズベルグ氏は12月24日、フェラーリの名車『F40』に試乗した際の映像を公開した。

2021年の最高を選出 シンプルなケータハム 見事な統合のフェラーリ BBDC 2021(2 …

そう、フェラーリSF90 ストラダーレ。審査員のフランケルはこのクルマを次のように表現する。「活発なサラブレッドを、狭い部屋で放っているようなもの」 …

2021年の最高を選出 シンプルなケータハム 見事な統合のフェラーリ BBDC 2021(2)(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
BBDC選手権の審査員の1人、プライヤーがあごひげを触りながらヒュンダイi20 Nを降りる。「1年に走るすべての道で、最も長く喜びを得られる1台をノミネート車両から選ぶなら、i20 Nでしょう。とて

フェラーリF1、2022年F1マシンがクラッシュテストに合格との報道

フェラーリF1は、2022年F1マシンのクラッシュテストを無事に合格し、シャシーがホモロゲートされたと報じられている。大幅なレギュレーション変更が導入 …

フェラーリF1、2022年F1マシンがクラッシュテストに合格との報道
フェラーリF1は、2022年F1マシンのクラッシュテストを無事に合格し、シャシーがホモロゲートされたと報じられている。大幅なレギュレーション変更が導入され、まったく新しい次世代F1マシンでスタートする2022年は、F1チームにとって勢力図を変える大きなチャンスだと捉えられている。

Ferrari が創立75 周年記念ロゴを発表 – Hypebeast

イタリアの高級車メーカー「Ferrari(フェラーリ)」は同社の創業75周年を間近に控えた12月28日(現地時間)、自動車の世界に革命を起こしてきた75年の節目 …

Ferrari が創立75 周年記念ロゴを発表
「Ferrari」の成功を日夜支える人々が登場する特別な映像も公開

ランボルギーニ「350GT」は同時代フェラーリより遥かに豪華!! フェルッチオが目指したのは …

フェラーリよりも速く、先進的で、豪華で、快適なGTスポーツカーではなかったか。ドアを上げて喜ばれるようなクルマは、フェルッチオの嗜好には一瞬たりとも …

指定されたページは存在しません|au Webポータル

ロールスロイスやフェラーリがないのはナゼ? 日本の自動車メーカーが全部「大衆車 … – carview!

ロールスロイスやフェラーリがないのはナゼ? 日本の自動車メーカーが全部「大衆車」メーカーな理由. 2021/12/29 19:02 WEB CARTOP.

ロールスロイスやフェラーリがないのはナゼ? 日本の自動車メーカーが全部「大衆車」メーカーな理由(WEB CARTOP) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 この記事をまとめると ■高級車ブランドの誕生には欧州の階級社会が大きく影響している ■日本に自動車が伝来した頃、当然ながら日本車メーカーはなく貴族たちは舶来品を好んだ ■日本メーカーはアメリカメーカーを手本にしており、アメリカも大衆車メー...

ジョビナッツィ、いずれボクは戻ってくる | F1News | Formula Web -F1総合情報サイト-

ジョビナッツィは来シーズンのF1シートを失い。電気自動車レース「Formula E」に挑戦する。ジョビナッツィは年末になり“フェラーリの2022年のリザーブ・ …

ジョビナッツィ、いずれボクは戻ってくる | Formula Web -F1総合情報サイト-
今シーズン限りでアルファロメオとの契約が終了したA・ジョビナッツィは、来シーズン以降の目標について次のようにコメントした。 『今、ボクはF1から離れることになる。ボクは、3歳の時に初めて...
タイトルとURLをコピーしました