フォーミュラE第4戦「ローマ・ラウンド」、ポルシェがシーズン初の表彰台を獲得 ! 【動画】

フォーミュラE第4戦「ローマ・ラウンド」、ポルシェがシーズン初の表彰台を獲得! 【動画】

ポルシェのファクトリードライバーとして参戦するアンドレ・ロッテラーは、「ローマの新しいコースは、以前のコースとはまったく別物です。

フォーミュラE第4戦「ローマ・ラウンド」、ポルシェがシーズン初の表彰台を獲得! 【動画】 - GENROQ Web(ゲンロク ウェブ)
Porsche 99X Electric ポルシェ 99X エレクトリック &n ...

真のポルシェ通なら絶対行くべき「聖地」の所蔵車が圧巻過ぎた

ポルシェの城塞都市シュトゥットガルトと愛あふれる田舎町グミュントへ. ドイツはシュトゥットガルト郊外、ツッフェンハウゼンの本社工場に併設され …

真のポルシェ通なら絶対行くべき「聖地」の所蔵車が圧巻過ぎた(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 偉大なるポルシェの博物館として、ひとつは本家本元の企業博物館がまずは訪れたいところです。が、さらにもうひとつ、ポルシェならではの関わりがあるプライベートな博物館があります。そこにはやはり歴史的振り

【世界中で人気】「大人のレゴ」の魅力と「ポルシェ911レゴ」商品化の背景

… してから2年の歳月を経て登場。シリーズ最高の完成度を誇り、発売されるやいなや、レゴ全体でも1、2位を争う人気となっているポルシェ911だ。

【高価格でも】「大人のレゴ」の魅力と「ポルシェ911レゴ」商品化の背景(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:Kumiko Kato(加藤久美子) editor:Taro Ueno(上野太朗)

決して失敗作ではなかった! 911ファンから酷評されてもポルシェがFRを導入したワケ

つまりは、RR(リヤエンジン・リヤドライブ)というレイアウトがポルシェ最大の特長とされてきた。ところが、1970年代にポルシェに大きな変化 …

決して失敗作ではなかった! 911ファンから酷評されてもポルシェがFRを導入したワケ(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 ポルシェといえば、911。  つまりは、RR(リヤエンジン・リヤドライブ)というレイアウトがポルシェ最大の特長とされてきた。ところが、1970年代にポルシェに大きな変化が起こる。

ポルシェでル・マン24時間レース参戦のハブオート、出場クラスをGTEプロに変更

昨年のレースではフェラーリ488 GTEエボを走らせた台湾のチームは当初、ドライバーのリアム・タルボットのためにGTEアマ部門にポルシェをリスト …

ポルシェでル・マン24時間レース参戦のハブオート、出場クラスをGTEプロに変更 | ル・マン/WEC | autosport web
 ハブオート・レーシングは、2021年のル・マン24時間レースに参戦するポルシェ911 RSRのエントリーをLM-GTEプロのリストに移している。 昨年のレースでフェラーリ488 GTEエボを走らせた台湾のチームは当初、ドライバーのリアム・タルボットのためにGTEアマ部門にポルシェをリストアップしていた。

ポルシェ カイエン 現行初の大改良へ!911風シフトも?運転席はフルデジタル化へ

2018年に登場した現行型ポルシェ『カイエン』が、初の大幅改良を迎えるようだ。最新プロトタイプの姿、そしてその内部をスクープ …

ポルシェ カイエン 現行初の大改良へ!911風シフトも?運転席はフルデジタル化へ | レスポンス(Response.jp)
2018年に登場した現行型ポルシェ『カイエン』が、初の大幅改良を迎えるようだ。最新プロトタイプの姿、そしてその内部をスクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

【海外技術情報】ポルシェ:先進的な高電圧電気モーターの仕組みを解説

ポルシェはタイカンが搭載する先駆的なドライブユニットで革新の伝統を紡ぎ続けている。ここではポルシェが公開した記事を翻訳して、同社の電気 …

【海外技術情報】ポルシェ:先進的な高電圧電気モーターの仕組みを解説|Motor-FanTECH[モーターファンテック]
ポルシェはタイカンが搭載する先駆的なドライブユニットで革新の伝統を紡ぎ続けている。ここではポルシェが公開した記事を翻訳して、同社の電気モーターの仕組みを紹介して行こう。 TEXT:川島礼二郎(KAWASHIMA Reijiro)

ポルシェが2025年のF1復帰の可能性を否定せず

ポルシェは1958年から1964年にかけてコンストラクターとしてF1に参戦。さらに、1983年から1987年、そして1991年にはエンジンサプライヤー …

ポルシェが2025年のF1復帰の可能性を否定せず - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

スーパーEV対決! ポルシェ「タイカン」とはどう違う? 日本上陸した電動4ドアクーペ アウディ …

ポルシェとアウディの新型電動4ドアグランツーリスモ. アウディの新型EV「e-tron GT」が、2021年4月6日に日本でも発表された。

スーパーEV対決! ポルシェ「タイカン」とはどう違う? 日本上陸した電動4ドアクーペ アウディ「e-tron GT」とは | VAGUE | ヴァーグ
2021年4月6日、アウディの4ドアクーペ電気自動車(EV)「e-tron GT」が日本で発表された。EV初のRSモデルも用意するアウディのフラッグシップ電動モデルとなるが、同じセグメントにポルシェ初のEVモデル「タイカン」が存在している。タイカンとe-tron GTは同じプラットフォームを用い基本コンポーネントを共用...

諦めきれない!? あの時手放さなきゃよかった 高騰中古車ランキング

というのを前提に10~15年ほど前の旧車の価格を思い出してみる。 トヨタ2000GTが2000万円、ハコスカGT-Rが800万円、ポルシェ964型911カレラRS …

諦めきれない!? あの時手放さなきゃよかった 高騰中古車ランキング - 自動車情報誌「ベストカー」
10年ほど前までは「ちょっと昔の名作スポーツカー」の中古車価格というのは300万円前後である場合が多かったように思う。しかしその後、世界的な「ちょっと古いクルマブーム」が巻き起こったことで、名作旧車の相場は超絶大高騰中。主な例を取り上げて紹介する。

【中古】ポルシェ・パラノイア /:ネットオフ楽天市場支店

【10点購入で全品5%OFF】。【中古】ポルシェ・パラノイア /

【楽天市場】【中古】ポルシェ・パラノイア /:ネットオフ楽天市場支店
【10点購入で全品5%OFF】。【中古】ポルシェ・パラノイア /
タイトルとURLをコピーしました