ダイハツ初のHV車、開発者が明かす業界初「200万円を切るSUVのHV」を実現した舞台 裏|ニュー …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ダイハツ初のHV車、開発者が明かす業界初「200万円を切るSUVのHV」を実現した舞台裏|ニュー …

ダイハツ工業・仲保俊弘氏が語る. 小型スポーツ多目的車(SUV)「ロッキー HEV」は、商用車を除きダイハツ工業にとって実質的に初めてのハイブリッド車( …

ダイハツ初のHV車、開発者が明かす業界初「200万円を切るSUVのHV」を実現した舞台裏|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
こちらは、ダイハツ初のHV車、開発者が明かす業界初「200万円を切るSUVのHV」を実現した舞台裏のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。

これ開くぞ! ダイハツの「新型アトレーカスタム」が秘密基地っぽくて好きすぎる 東京オート …

ダイハツ工業が「東京オートサロン2022」の出展概要を発表しました。 注目の1台は「な、何これ!」と思わずワクワクする新型アトレー デッキバンのダイハツ …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

あのコペンの先輩も!一代きりで終わった名車たち(ダイハツ編)【推し車】 | MOBY [モビー]

今回はそんな「一代限りで終わった名車」の中から、ダイハツ車を紹介します。 目次. コンパーノ(1963年); リーザスパイダー(1991年); ソニカ(2006年) …

あのコペンの先輩も!一代きりで終わった名車たち(ダイハツ編)【推し車】 | MOBY [モビー]
自動車には、何代にもわたり車名が続く定番車、コンセプトはそのままでもモデルチェンジで車名が変わる車、また後継車もなく消えていく車もあります。一代限りに終わる理由には、中には名車でも惜しまれつつ一代限りで終わる車、人気がなく一代限りで終わったものの、中古車人気で名車扱いの車も。今回はその中から、ダイハツ車を紹介。

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.8 トヨタ ライズ(MotorFan) – Yahoo!ニュース

ライズはトヨタから発売されている小型クロスオーバーSUVで2019年に登場しました。トヨタとダイハツで共同開発されたため、ダイハツのロッキーとは兄弟車に …

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.8 トヨタ ライズ(MotorFan) - Yahoo!ニュース
発売から50年以上、半世紀を超えて支持される国産ダイキャストミニカーのスタンダードである『トミカ』と、自動車メディアとして戦前からの長い歴史を持つ『モーターファン』とのコラボレーションでお届けするト

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.8 トヨタ ライズ – モーターファン

ダイハツが企画・開発した『DNGA(ダイハツ・ニュー・グローバル・アーキテクチャーの英文の頭文字)』と呼ばれる軽自動車/小型自動車用の新型世界戦略 …

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.8 トヨタ ライズ
発売から50年以上、半世紀を超えて支持される国産ダイキャストミニカーのスタンダードである『トミカ』と、自動車メディアとして戦前からの長い歴史を持つ『モーターファン』とのコラボレーションでお届けするトミカと実車の連載オールカタログ。あの『トミカ』の実車はどんなクルマ?

ロッキー/ライズの「e-SMART HYBRID」はエンジンが頻繁にかかるが、スムーズで力強い走りが …

100%モーター駆動で、シリーズハイブリッドの「e-SMART HYBRID」 2021年11月1日に一部改良を受けたダイハツ・ロッキー /トヨタ・ライズは、一部改良といっ …

ロッキー/ライズの「e-SMART HYBRID」はエンジンが頻繁にかかるが、スムーズで力強い走りが魅力 | clicccar.com
■100%モーター駆動で、シリーズハイブリッドの「e-SMART HYBRID」 2021年11月1日に一部改良を受けたダイハツ・ロッキー /トヨタ・ライズは、一部改良といってもエクステリアの化粧直しに留まりません。シリーズハイブリッドの「e-SMART

トヨタ・ライズは、シリーズハイブリッドよりも30万円安い1.2Lガソリンエンジンも狙い目

ダイハツ・ロッキー/トヨタ・ライズは、シリーズハイブリッドよりも30万円安い1.2Lガソリンエンジンも狙い目. 2021/12/31; clicccar.com(クリッカー). □新開発 …

ダイハツ・ロッキー/トヨタ・ライズは、シリーズハイブリッドよりも30万円安い1.2Lガソリンエンジンも狙い目(clicccar.com(クリッカー)) - グノシー
雑談力がつくニュースアプリ

ライズの「e-SMART HYBRID」はエンジンが頻繁にかかるが、スムーズで力強い走りが魅力

ダイハツ・ロッキー(e-SMART HYBRID)のエクステリア. 新開発の1.2Lエンジンは、ダイハツの今後を担う最新世代のエンジン。シリーズハイブリッド用だけで …

ロッキー/ライズの「e-SMART HYBRID」はエンジンが頻繁にかかるが、スムーズで力強い走りが魅力(clicccar.com(クリッカー)) - グノシー
雑談力がつくニュースアプリ

200万円切るSUVのHV実現の舞台裏 – goo ニュース

ダイハツ工業・仲保俊弘氏が語る小型スポーツ多目的車(SUV)「ロッキーHEV」は、商用車を除きダイハツ工業にとって実質的に初めてのハイブリッド …

200万円切るSUVのHV実現の舞台裏
ダイハツ工業・仲保俊弘氏が語る小型スポーツ多目的車(SUV)「ロッキーHEV」は、商用車を除きダイハツ工業にとって実質的に初めてのハイブリッド車(HV)。エンジ...

2022年は怒涛の新型車ラッシュ! 「フェアレディZ」「プリウス」に「シビックタイプR」も …

一体どんなモデルが発売されるのでしょうか。注目モデルを予想してみました。 tags: トヨタ, レクサス, 日産, ホンダ, 三菱, マツダ, スバル, スズキ, ダイハツ …

2022年は怒涛の新型車ラッシュ! 「フェアレディZ」「プリウス」に「シビックタイプR」も!? 注目車を大胆予想!
2022年はたくさんの新型車の登場が予想されます。一体どんなモデルが発売されるのでしょうか。注目モデルを予想してみました。
タイトルとURLをコピーしました