ホンダが創部51年目で悲願の初V 4区伊藤が9人抜き 6区中山区間賞(デイリ ースポーツ …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ホンダが創部51年目で悲願の初V 4区伊藤が9人抜き 6区中山区間賞(デイリースポーツ …

「ニューイヤー駅伝」(1日、群馬県庁発着) ホンダが4時間51分3秒で創部51年目で悲願の初優勝を飾った。 1区で川瀬翔矢が区間13位、2区でカベサ …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

【ニューイヤー駅伝】Hondaが悲願の初優勝!創部51年目、39度目の出場 – Yahoo!ニュース

初優勝 トップでゴールテープを切り、胴上げされるHonda・土方 第66回全日本実業団対抗駅伝競走大会「ニューイヤー駅伝」(スポニチ後援)は1日、群馬県庁 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ホンダが創部51年目で悲願の頂点、6区と7区で区間賞…ニューイヤー駅伝 – 読売新聞オンライン

陸上の第66回全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)は1日、群馬県庁発着の7区間、100キロのコースで行われ、ホンダが4時間51分4秒で初優勝を …

ホンダが創部51年目で悲願の頂点、6区と7区で区間賞…ニューイヤー駅伝
陸上の第66回全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)は1日、群馬県庁発着の7区間、100キロのコースで行われ、ホンダが4時間51分4秒で初優勝を飾った。スバルが2位、旭化成が3位。 ホンダは6区で中山顕が区間賞の快走

2021年に発売した注目の新型車【ホンダ編】 | MOBY [モビー]

ホンダが2021年に発売した車種の中から話題になったものを厳選して解説。2022年の注目車種に関する情報もお伝えします。

2021年に発売した注目の新型車【ホンダ編】 | MOBY [モビー]
ホンダが2021年に発売した車種の中から話題になったものを厳選して解説。2022年の注目車種に関する情報もお伝えします。

ホンダが創部51年目悲願の初V 4区伊藤9人抜き 6区中山区間賞“設楽頼み”脱却/スポーツ …

「ニューイヤー駅伝」(1日、群馬県庁発着) ホンダが4時間51分4秒で創部51年目で悲願の初優勝を飾った。2位はスバル、3位には旭化成が入った。

ホンダが創部51年目悲願の初V 4区伊藤9人抜き 6区中山区間賞“設楽頼み”脱却/デイリースポーツ online
 「ニューイヤー駅伝」(1日、群馬県庁発着) ホンダが4時間51分4秒で創部51年目で悲願の初優勝を飾った。2位はスバル、3位には旭化成が入った。

ホンダで退職金8000万円も、氷河期世代も対象…パナ等56社実施「新種リストラ」の天国と地獄 …

ホンダ“中の上”レベルの55歳管理職で退職一時金は8000万円! 「2022年3月末には早期退職制度の応募者数が2000人どころか、2500人に上ってしまうかもしれない …

ホンダで退職金8000万円も、氷河期世代も対象…パナ等56社実施「新種リストラ」の天国と地獄
日本企業の間で人員リストラの実施が常態化している。しかも、従来の人的整理とはタイプが異なる「新種リストラ」が横行しつつある。本稿では、早期・希望退職制度を実施した56社リストを明らかにすると共に、22年に増えそうなリストラの“特徴”を炙り出す。

Hondaが悲願の初優勝 10年連続で6区区間賞のチームがV 全日本実業団対抗駅伝 – 東京新聞

ニューイヤー駅伝に向けた記者会見で意気込みを語るホンダの伊藤達彦=30日、前橋市で. 元旦恒例の第66回全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)が1 …

Hondaが悲願の初優勝 10年連続で6区区間賞のチームがV 全日本実業団対抗駅伝:東京新聞 TOKYO Web
元旦恒例の第66回全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)が1日、群馬県庁を発着点とする7区間100キロで争われ、4時間51分4秒の記...

ホンダの兄弟車戦略、アフリカツイン→レブル→NTのお次はビッグネイキッド「GB1100」か …

情報はそれだけで、詳細はまったくの不明。しかしながら、アフリカツインの水冷パラツインを積んだネイキッドらしきフレームの特許が、’18年8月にホンダから出願 …

404: ページが見つかりませんでした | Webike Plus
Webike Plus(ウェビックプラス)は、バイク、オートバイ、二輪の新車や中古車、絶版車の解説及びインプレッションを原付から大型まで幅広くご紹介。また、バイク用品やライディングギア、バイクパーツの新作紹介も網羅するバイク総合メディアです。

【ニューイヤー駅伝】ホンダ創部51年目初V!優勝旗紛失の富士通は12位 – 陸上 : 日刊スポーツ

新春の上州を舞台にした駅伝日本一を争う大会は、Honda(ホンダ)が創部51年目にして初優勝を飾った。4時間51分4秒だった。2位はSUBARUが1分5秒差で…

【ニューイヤー駅伝】ホンダ創部51年目初V!優勝旗紛失の富士通は12位 - 陸上 : 日刊スポーツ
新春の上州を舞台にした駅伝日本一を争う大会は、Honda(ホンダ)が創部51年目にして初優勝を飾った。4時間51分4秒だった。2位はSUBARUが1分5秒差で… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

力発揮し、悲願の初制覇 若手が貢献したホンダ―全日本実業団駅伝 – 時事通信

土方が人さし指を突き上げながらゴールテープを切ると、ホンダ勢の歓喜の輪ができた。創部51年目で悲願達成。小川監督は「うれしいより、ほっとした気持ち …

力発揮し、悲願の初制覇 若手が貢献したホンダ―全日本実業団駅伝:時事ドットコム
土方が人さし指を突き上げながらゴールテープを切ると、ホンダ勢の歓喜の輪ができた。創部51年目で悲願達成。小川監督は「うれしいより、ほっとした気持ちが一番大きい。なかなか優勝に届かず、周囲から『そろそろ』とずっと言われていたから」。過去2位が最高だった強豪にとって、安堵(あんど)のタイトルだった。
タイトルとURLをコピーしました