トミカ × リアルカー オールカタログ / No.8 トヨタ ライズ(MotorFan) – Yahoo!ニュース

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.8 トヨタ ライズ(MotorFan) – Yahoo!ニュース

ライズはトヨタから発売されている小型クロスオーバーSUVで2019年に登場しました。トヨタとダイハツで共同開発されたため、ダイハツのロッキーとは兄弟車に …

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.8 トヨタ ライズ(MotorFan) - Yahoo!ニュース
発売から50年以上、半世紀を超えて支持される国産ダイキャストミニカーのスタンダードである『トミカ』と、自動車メディアとして戦前からの長い歴史を持つ『モーターファン』とのコラボレーションでお届けするト

世界初! トヨタ新型「bZ4X」ナンバー付き公道走行! 斬新デザインに日本中が注目! 箱根駅伝で …

また、例年はトヨタのコンパクトカーやミニバンなどがさまざまな運営車両として提供されています。 トヨタが箱根駅伝に車両提供したのは、2003年から一部、2011 …

世界初! トヨタ新型「bZ4X」ナンバー付き公道走行! 斬新デザインに日本中が注目! 箱根駅伝でお披露目!(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 正月の風物詩といえば、お茶の間を大いに盛り上げる「東京箱根間往復大学駅伝競走(通称:箱根駅伝)」が挙げられ、例年1月2日に往路、3日に復路を学生達が走ります。    そうしたなかで、トヨタが202

トヨタ・クラウンどうなる 2023~24年登場? SUV化、それともEV化?(AUTOCAR JAPAN …

2020年11月、驚きのニュースが飛び込んできた。 トヨタ地元の中京地方の代表的な新聞社である中日新聞が、「次期クラウンがSUVになる」と大きく報じたのだ。

トヨタ・クラウンどうなる 2023~24年登場? SUV化、それともEV化?(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
2020年11月、驚きのニュースが飛び込んできた。 トヨタ地元の中京地方の代表的な新聞社である中日新聞が、「次期クラウンがSUVになる」と大きく報じたのだ。

トヨタの方針転換に何が。EVめぐる世界潮流に日本はなぜ乗り遅れたのか

「EV化に後ろ向き」という評価を受けていたトヨタが一気に方針を転換しました。世界的に強まる脱炭素への圧力に、自動車業界は急激な変化を迫られています。

トヨタの方針転換に何が。EVめぐる世界潮流に日本はなぜ乗り遅れたのか
EV(電気自動車)への大転換が加速しています。「EVに後ろ向き」と見られていたトヨタも2030年にEVを350万台販売すると発表。欧米や中国のメーカーに後れを取っている日本の自動車メーカーは巻き返すことができるのでしょうか。

【2021年の推しカー|トヨタGR86/スバルBRZ】5年後、アイサイトを装着した6速AT車を愛車に …

第3位:トヨタ・アクア · 「静粛性の高さとEV走行領域の広さはヤリスHVと段違い」 · 第2位:シボレー・コルベット · 「V8エンジンはピュア内燃機関のビンテージ …

【2021年の推しカー|トヨタGR86/スバルBRZ】5年後、アイサイトを装着した6速AT車を愛車にしたい!(萩原文博)
2021年1月〜2021年12月の1年間に発表・発売されたニューモデルのなかから、思いっきり個人的な観点でベスト3を選出していただくこの企画。毎年数多くのニューモデルを取材する自動車ジャーナリストの萩原文博さんが選んだ「2021年の推しカー」は、トヨタ・アクア、シボレー・コルベット、そしてトヨタGR86/スバルBRZと...

2022年箱根駅伝は新型ノア/ヴォクシーが運営管理車に登場?歴代管理車も紹介 – MOBY

とくにトヨタが車両供給を務める近年は、珍しい車や新型車が先導車・伴走車として走ることで話題を集めています。 歴史ある箱根駅伝を支えてきた数々の車を …

2022年箱根駅伝は新型ノア/ヴォクシーが運営管理車に登場?歴代管理車も紹介 | MOBY [モビー]
お正月の風物詩である箱根駅伝は、駅伝ファンだけでなく車好きにとっても注目のイベント。 観戦中によく目にするのは、競技者の約5分前を走り、沿道の観客に選手が近...

2022年に売れる車はこれだ!新型デビュー予想も含めて大予測! – MOBY

ノアとヴォクシーはトヨタのミニバンでアルファードに次ぐ販売台数を誇る人気車種。すでに2021年の12月から予約販売を開始しているとの情報を入手しています …

2022年に売れる車はこれだ!新型デビュー予想も含めて大予測! | MOBY [モビー]
国内の自動車メーカーから2022年に発売することが期待される注目車種に関する情報をお伝えします!

鉄鋼急回復「日鉄vsトヨタ」の極まる構図【動画】 | 素材・機械・重電 | 東洋経済オンライン

鉄鋼急回復「日鉄vsトヨタ」の極まる構図【動画】. コロナ禍の需要低迷、2期連続の赤字から一転. 東洋経済オンライン編集部. 2022/01/01 18:00.

鉄鋼急回復「日鉄vsトヨタ」の極まる構図【動画】 | 素材・機械・重電
鉄鋼で国内トップ、日本製鉄の業績が急回復しています。日鉄は2021年4月から9月までの上期決算で2987億円の最終利益を計上しました。2021年3月期は1911億円の赤字だったので、まさにV字回復となっています。1年前…

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.8 トヨタ ライズ – モーターファン

実車のトヨタ ライズのリヤビュー。 ライズはトヨタから発売されている小型クロスオーバーSUVで2019年に登場しました。トヨタとダイハツで共同開発され …

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.8 トヨタ ライズ
発売から50年以上、半世紀を超えて支持される国産ダイキャストミニカーのスタンダードである『トミカ』と、自動車メディアとして戦前からの長い歴史を持つ『モーターファン』とのコラボレーションでお届けするトミカと実車の連載オールカタログ。あの『トミカ』の実車はどんなクルマ?

【妄想初夢】トヨタの2シータースポーツEVはマツダ・ロードスターと兄弟関係にある? | clicccar …

トヨタが発表したオープン2シーターの電気自動車に想像膨らむ ○トヨタが一気に16台ものBEVを並べた 2021年暮れ、トヨタがいきなり電気自動車(BEV)に注力 …

【妄想初夢】トヨタの2シータースポーツEVはマツダ・ロードスターと兄弟関係にある? | clicccar.com
■トヨタが発表したオープン2シーターの電気自動車に想像膨らむ ●トヨタが一気に16台ものBEVを並べた 2021年暮れ、トヨタがいきなり電気自動車(BEV)に注力することを発表したことが大いに話題を集めました。説明会のステージに、いきなり16台ものBEVを並べてみせたのですからインパクトは十分でした。
タイトルとURLをコピーしました