【マツダ CX-5 改良新型】脱・都会派SUV!?「フィールドジャーニー」はいかにして生 まれたのか …

【マツダ CX-5 改良新型】脱・都会派SUV!?「フィールドジャーニー」はいかにして生まれたのか …

かつては、『ロードスター』やロータリーエンジンといった印象が強かったマツダが、現在のようなSUVをフルラインアップするメーカーとして、そしてディーゼル …

【マツダ CX-5 改良新型】脱・都会派SUV!?「フィールドジャーニー」はいかにして生まれたのか[開発者インタビュー] | レスポンス(Response.jp)
なぜフィールドジャーニーが投入されたのか。今回の商品改良に向けてのねらい、開発秘話を商品本部主査の松岡英樹氏はじめ商品企画チームメンバーに訊いた。

マツダがフランスでさりげなく重大発表!ロータリー復活、初PHEV、自動運転などか – MOBY

マツダフランスは2022年1月3日、YouTubeにて新年の挨拶動画を投稿しました。30秒程度の短い動画ですが、実は新型車に関する重要な情報が含まれていました。

マツダがフランスでさりげなく重大発表!ロータリー復活、初PHEV、自動運転などか | MOBY [モビー]
マツダフランスは2022年1月3日、YouTubeにて新年の挨拶動画を投稿しました。30秒程度の短い動画ですが、実は新型車に関する重要な情報が含まれていました。これまで入手している情報とあわせ、動画の内容を予想します。

マツダは「ロータリーエンジン」をまだ生産してた!? なぜ「RX-8」終了から9年経っても13B型を …

2021年現在、ロータリエンジンを搭載するマツダ車は2012年に幕を下ろした「RX-8」以降発売されていません。しかし、マツダは2021年現在でもロータリエンジン …

マツダは「ロータリーエンジン」をまだ生産してた!? なぜ「RX-8」終了から9年経っても13B型を継続する理由とは
2021年現在、ロータリエンジンを搭載するマツダ車は2012年に幕を下ろした「RX-8」以降発売されていません。しかし、マツダは2021年現在でもロータリエンジンを継続生産しているといいますが、その理由とはどのようなものがあるのでしょうか。

マツダは緊急時に運転代行!<MAZDA CO-PILOT CONCEPT 技術体験会> | 中古車なら【グー …

さらに多くのシーンでシステムが安全を支援 自動運転技術にしても重要な目標のひとつは安全性の向上。交通事故ゼロを目指して運転操作そのものをシステムの管理 …

マツダは緊急時に運転代行!<MAZDA CO-PILOT CONCEPT 技術体験会> | 中古車なら【グーネット】
人が運転を諦めないための運転支援

マツダがフランスでさりげなく重大発表!ロータリー復活、初PHEV、自動運転などか (2022年1月 …

マツダフランスが「2つの新製品」「2つの新技術」投入を示唆マツダフランスが1月3日に公開した動画マツダフランスは2022年1月3日、YouTubeにて新年の挨拶 …

マツダがフランスでさりげなく重大発表!ロータリー復活、初PHEV、自動運転などか (2022年1月5日) - エキサイトニュース
マツダフランスが「2つの新製品」「2つの新技術」投入を示唆マツダフランスが1月3日に公開した動画マツダフランスは2022年1月3日、YouTubeにて新年の挨拶動画を投稿しました。動画は30秒程度の短...

「交通事故ゼロ社会」実現へ、トヨタ・ホンダ・マツダなどが挑む技術開発の今 – ニュースイッチ

マツダは開発中の自動運転技術「マツダ・コ・パイロット・コンセプト」に、異常予兆検知機能を25年以降に搭載する。車載カメラなどが運転手の頭部の動き …

「交通事故ゼロ社会」実現へ、トヨタ・ホンダ・マツダなどが挑む技術開発の今|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
こちらは、「交通事故ゼロ社会」実現へ、トヨタ・ホンダ・マツダなどが挑む技術開発の今のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。

ダイハツ業績好調の秘密、本来の実力は「マツダ・スバルを超える」と言えるワケ(ビジネス+IT …

コロナ禍の中、ヒット車を連発している自動車メーカーがあります。それがダイハツです。ダイハツはトヨタの完全子会社であるため、その業績はトヨタに含まれ …

ダイハツ業績好調の秘密、本来の実力は「マツダ・スバルを超える」と言えるワケ(ビジネス+IT) - Yahoo!ニュース
 コロナ禍の中、ヒット車を連発している自動車メーカーがあります。それがダイハツです。ダイハツはトヨタの完全子会社であるため、その業績はトヨタに含まれており、あまり注目されることはありませんでしたが、

〈新たな時代を見据えて 2022年 年頭の辞〉マツダ 丸本明社長

今年は本格的成長のフェーズとして、新しい挑戦に取り組む。国内や米国では新しい商品の生産を開始する。また、脱炭素化への対応は喫緊の課題だ。

〈新たな時代を見据えて 2022年 年頭の辞〉マツダ 丸本明社長|自動車メーカー|紙面記事
今年は本格的成長のフェーズとして、新しい挑戦に取り組む。国内や米国では新しい商品の生産を開始する。また、脱炭素化への対応は喫緊の課題だ。これまで積み上げてきた技術やプロセスを基盤に、志を同じくする仲…

RX-8は生産終了も…マツダが「ロータリーエンジン」を継続生産する訳 – ライブドアニュース

2021年現在、売られているマツダ車にはロータリーエンジン搭載モデルはない。だが同社は12年のRX-8生産終了後も13B型のロータリーエンジンの生産を継続。13B …

RX-8は生産終了も…マツダが「ロータリーエンジン」を継続生産する訳 - ライブドアニュース
なぜ? RX-8生産終了から10年経ってもロータリエンジンが継続生産される理由マツダが世界に誇るもののひとつとしてロータリーエンジンが挙げられます。2021年現在の市販されているマツダ車にはロータリーエン

RX-8は生産終了も…マツダが「ロータリーエンジン」の継続生産する訳 – ライブドアニュース

なぜ? RX-8生産終了から10年経ってもロータリエンジンが継続生産される理由マツダが世界に誇るもののひとつとしてロータリーエンジンが挙げられます。2021 …

RX-8は生産終了も…マツダが「ロータリーエンジン」を継続生産する訳 (2022年1月5日掲載) - ライブドアニュース
2021年現在、売られているマツダ車にはロータリーエンジン搭載モデルはない。だが同社は12年のRX-8生産終了後も13B型のロータリーエンジンの生産を継続。13B型の補修用部品などで組み上げたベアエンジン本体の供給のためだそう
タイトルとURLをコピーしました