ケーニグセグ、新型スーパーカーのティザー 2022年発表へ – carview!

ケーニグセグ、新型スーパーカーのティザー 2022年発表へ – carview!

レゲーラ』、『アゲーラ』、『ジェスコ』、『ジェメラ』など、独自のスーパーカーを生産・販売している。

ケーニグセグ、新型スーパーカーのティザー 2022年発表へ(レスポンス)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
ケーニグセグ(Koenigsegg)は1月1日、2022年の幕開けに合わせて、新型車のティザー写真を公開した。ケーニグセグは1994年、クリスチャン・フォン・ケーニグセグ氏がスウェーデンに設立したスポーツカーメーカーだ。『レゲーラ』、『アゲ...(ヘッドライン)

出せば「バカ売れ確実」なクルマ好きが望む過去の技術! それでも復活できない「事情」とは

スーパーカーの象徴もいまでは完全消滅. 自動車テクノロジーの進化というのは、大きく商品力アップと社会的ニーズへの合致というふたつによって方向づけられ …

出せば「バカ売れ確実」なクルマ好きが望む過去の技術! それでも復活できない「事情」とは
この記事をまとめると■クルマには時代の要請で消えてしまったロストテクノロジー的な機能や装備がある■技術的には再現可能であっても安全面や規制の強化によって再現できないものも多い■現在は当たり前のものであっても今後の規制強化などによっては消えて…

スーパーGTドライバー勝手にお悩み相談ショッキング Vol.20 牧野任祐さん – autosport web

ファンのために熱いレースを展開してくれるスーパーGTドライバーたち。 … 3 スーパーGT | 総額15憶円以上の超高級スーパーカーのガチンコバトル.

スーパーGTドライバー勝手にお悩み相談ショッキング Vol.20 牧野任祐さん | スーパーGT | autosport web
 ファンのために熱いレースを展開してくれるスーパーGTドライバーたち。SNS等でも散見されますが、所属するチームやメーカーによって差はあれど、多くのドライバーが"繋がり"をもっています。そんなGTドライバーたちの横の繋がりから、お悩みを聞くことでドライバーの知られざる"素の表情"を探りだす企画をお届けしております。今回...

レーシングカー丸裸! NISMOがスーパーGTマシン「MOTUL AUTECH Z」整備の裏側公開(ねとら …

日産のモータースポーツ部門 NISMOが公式YouTubeチャンネル「NISMO_Official」で、スーパーGT参戦のレースマシン「MOTUL AUTECH Z」を丸裸にした貴重な …

レーシングカー丸裸! NISMOがスーパーGTマシン「MOTUL AUTECH Z」整備の裏側公開(ねとらぼ交通課)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 日産のモータースポーツ部門 NISMOが公式YouTubeチャンネル「NISMO_Official」で、スーパーGT参戦のレースマシン「MOTUL AUTECH Z」を丸裸にした貴重なメンテナンス作業の様子を公開しました。ひゃー、こんな丸...(ヘッドライン)

美しき日本の伝説が1/8スケールモデルでよみがえる!『週刊 TOYOTA 2000GT ダイキャスト …

ロングノーズ・ファストバックの美しいスタイルと当時最先端のメカニズムで世界にその名を知らしめたスポーツカー、TOYOTA 2000GT。この幻の名車を徹底した …

美しき日本の伝説が1/8スケールモデルでよみがえる!『週刊 TOYOTA 2000GT ダイキャストギミックモデルをつくる』2022年1月12日(水)創刊
アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社のプレスリリース(2022年1月5日 10時18分)美しき日本の伝説が1/8スケールモデルでよみがえる!『週刊 TOYOTA 2000GT ダイキャストギミックモデルをつくる』2022年1月12日(水)創刊

ワクワクする建設機械、その歴史をたどる…人力、蒸気、クローラ | レスポンス(Response.jp)

トラを守るためにできること…寅年特集. 自動車 社会 2022年1月3日 (月) 13:0 · ケーニグセグ、新型スーパーカーのティザー 2022年発表へ 画像 …

ワクワクする建設機械、その歴史をたどる…人力、蒸気、クローラ | レスポンス(Response.jp)
世界の建設機械の歴史と変遷を、その技術にも触れながら、豊富な写真とともにわかりやすく解説した書籍。

出せば「バカ売れ確実」なクルマ好きが望む過去の技術! それでも復活できない「事情 … – 自動車

点灯時だけ展開するヘッドライトは、昼間にみるとシャープな顔つきとなり、また空力特性にも有利なため1970年代のスーパーカーブームでは、まさにスーパー …

出せば「バカ売れ確実」なクルマ好きが望む過去の技術! それでも復活できない「事情」とは | goo - 自動車
この記事をまとめると ■クルマには時代の要請で消えてしまったロストテクノロジー的な機能や装備がある ■技術的には再現可能であっても安全面や規制の強化によって再現できないものも多い ■現在は当たり前のも

イノベーションは止まらない: ファーウェイ、シームレスなAIライフに向けた新製品を発表 …

この合理的な設計は、スーパーカーとSUVの双方の長所を兼ね備え、柔軟性と安定性の両方を実現します。ミニマルでエレガントなインテリア、10.4インチの湾曲 …

イノベーションは止まらない: ファーウェイ、シームレスなAIライフに向けた新製品を発表

メルセデス・ベンツ ヴィジョン EQXX発表! 1充電で1000km以上走行可能なEVコンセプトモデル …

「コンパクトカーにも搭載可能なバッテリーにより、1充電での航続距離は1000km以上を実現しています。 … AMG初のEVはスーパーカー並の761ps!

メルセデス・ベンツ ヴィジョン EQXX発表! 1充電で1000km以上走行可能なEVコンセプトモデル 【動画】
メルセデス・ベンツは航続距離と効率性をまったく新しいレベルに引き上げるため、集中的な研究・開発を行っている。その成果として、エネルギー効率を新たな高みへと引き上げることを目指して開発されたコンセプトカー「ヴィジョン EQXX」を公開した。

2022年 ランボルギーニ400GTのデザイン案は、まるで大きな絵文字のようなデザイン | ユーロカー …

このスーパーSUVは、販売台数を倍増させました。 … 時速62マイル(100km)まで2.9秒、最高速度202マイル(325km)以上まで加速させるスーパーカーだ。

2022年 ランボルギーニ400GTのデザイン案は、まるで大きな絵文字のようなデザイン
ランボルギーニは、数年前にウルスを発売して、基本的に自分たちを改革しました。このスーパーSUVは、販売台数を倍増させました。一時期、4番目のモデルがファミリーに加わるという噂があり、おそらく2+2のシートレイアウトになると思われたが、実現せ
タイトルとURLをコピーしました