ツウが選ぶ「タイプR」じゃないR! ホンダが放った公道ベストな「SiR」とは – Yahoo! ニュース

ツウが選ぶ「タイプR」じゃないR! ホンダが放った公道ベストな「SiR」とは – Yahoo!ニュース

ホンダのスポーツモデルを象徴するグレードは「タイプR」だろう。だがタイプR以前、80年代にはDOHCエンジンを搭載したグレードには「Si」が名付けられてい …

ツウが選ぶ「タイプR」じゃないR! ホンダが放った公道ベストな「SiR」とは(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 ホンダのスポーツモデルを象徴するグレードは「タイプR」だろう。だがタイプR以前、80年代にはDOHCエンジンを搭載したグレードには「Si」が名付けられていて、例えばバブル期に人気を博したアコード・

ホンダ、中国合弁の東風HondaがバッテリEV専用工場建設 – Car Watch

本田技研工業は1月6日、中国四輪車生産販売合弁会社の東風Honda(東風本田汽車有限公司)が、バッテリEV(電気自動車)の生産体制構築に向けてEV専用新工場 …

ホンダ、中国合弁の東風HondaがバッテリEV専用工場建設
 本田技研工業は1月6日、中国四輪車生産販売合弁会社の東風Honda(東風本田汽車有限公司)が、バッテリEV(電気自動車)の生産体制構築に向けてEV専用新工場を建設すると発表した。

2022年幕開け…ホンダが駅伝初優勝、トヨタが米新車販売初首位、ソニーEV参入へ[新聞ウォッチ …

関連画像を見る 元日に群馬県で行われた実業団対抗の「ニューイヤー駅伝」では、Honda(ホンダ)が創部51年目で初優勝。地元が本拠地のSUBARU(スバル)も2 …

2022年幕開け…ホンダが駅伝初優勝、トヨタが米新車販売初首位、ソニーEV参入へ[新聞ウォッチ](レスポンス) - Yahoo!ニュース
「こいつは春から縁起が良いわい」---。この歌舞伎でのセリフではないが、年が明けてからようやく自動車業界にも明るい話題が届くようになってきた。

F1メカ解説|2021年、レッドブル・ホンダRB16B大解剖〜その1 – Motorsport

レッドブル・ホンダの2021年用マシンRB16Bを、イラストとクローズアップ写真でチェック。その”開発史”を振り返る。

F1メカ解説|2021年、レッドブル・ホンダRB16B大解剖〜その1
レッドブル・ホンダの2021年用マシンRB16Bを、イラストとクローズアップ写真でチェック。その”開発史”を振り返る。

ホンダ新型「エリシオン」約507万円から発売!六角グリル採用&内外装刷新! 廉価版復活し中国 …

2021年12月30日、中国の東風汽車とホンダの合弁会社「東風ホンダ」はマイナーチェンジを施した新型「エリシオン(中国名:艾力紳)」の販売を開始しました。

ホンダ新型「エリシオン」約507万円から発売!六角グリル採用&内外装刷新! 廉価版復活し中国高級ミニバン市場で猛攻なるか(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 2021年12月30日、中国の東風汽車とホンダの合弁会社「東風ホンダ」はマイナーチェンジを施した新型「エリシオン(中国名:艾力紳)」の販売を開始しました。    新しくなったエリシオンはデザインの

ホンダ、1月も減産 部品不足、埼玉製作所で1割:時事ドットコム

ホンダは6日、1月の国内生産について、埼玉製作所(埼玉県寄居町)の稼働が計画より1割減になるとの見通しを発表した。半導体不足に加え、東南アジアでの …

ホンダ、1月も減産 部品不足、埼玉製作所で1割:時事ドットコム
ホンダは6日、1月の国内生産について、埼玉製作所(埼玉県寄居町)の稼働が計画より1割減になるとの見通しを発表した。半導体不足に加え、東南アジアでのコロナ禍に伴う部品調達難が続いているため。

ホンダ 中国に電気自動車専用工場建設へ 2年後の稼働目指す – NHK.JP

【NHK】自動車メーカーのホンダは、中国にEV=電気自動車の専用工場を建設する方針を明らかにしました。2040年に新車のすべてをE…

ホンダ 中国に電気自動車専用工場建設へ 2年後の稼働目指す | NHKニュース
【NHK】自動車メーカーのホンダは、中国にEV=電気自動車の専用工場を建設する方針を明らかにしました。2040年に新車のすべてをE…

こだわるオーナーへの次なる一手! ホンダが軽のサブブランド「Nスタイル+」を旗揚げした理由 …

ホンダが軽乗用車のサブブランド「Nスタイル+」を旗揚げ! 「Nシリーズ」の各車に、カタログモデルとは趣を異にする特別仕様車を設定していくと発表した。

こだわるオーナーへの次なる一手! ホンダが軽のサブブランド「Nスタイル+」を旗揚げした理由 - webCG
ホンダが軽乗用車のサブブランド「Nスタイル+」を旗揚げ! 「Nシリーズ」の各車に、カタログモデルとは趣を異にする特別仕様車を設定していくと発表した。ユーザーから厚く支持される「ホンダNシリーズ」の、次なる一手とは?

ホンダF1 「エンジン開発ではフェルスタッペンのフィードバックを重視した」 【 F1-Gate .com 】

ホンダF1は、エンジンを供給した他のドライバーよりもマックス・フェルスタッペンからのフィードバックを開発において重視したと明かす。

ホンダF1 「エンジン開発ではフェルスタッペンのフィードバックを重視した」
ホンダF1は、エンジンを供給した他のドライバーよりもマックス・フェルスタッペンからのフィードバックを開発において重視したと明かす。マックス・フェルスタッペンは、劇的で物議を醸したF1アブダビGPのファイナルラップでルイス・ハミルトンを獲得して自身初のF1ワールドチャンピオンを獲得し、ラストイヤーのホンダF1にタイトルを...

【2021年の推しカー|ホンダ・ヴェゼル】力作揃いの日本車のなかでも新鮮なスタイリングで一等 …

「低速での乗り味がもう少ししなやかなら一等賞!」 第1位:ホンダ・ヴェゼル; 「内外装の質感が高く、スタイリングも新鮮!」 2021年に買って良かった …

【2021年の推しカー|ホンダ・ヴェゼル】力作揃いの日本車のなかでも新鮮なスタイリングで一等賞に!(河村康彦)
2021年1月〜2021年12月の1年間に発表・発売されたニューモデルのなかから、思いっきり個人的な観点からベスト3を選出していただくこの企画。国内外の新車に多数試乗された河村康彦さんが選んだ「2021年の推しカー」は、すべて日本車に。2021年の日本車は、近年稀に見る力作揃いだったという。その中でも1等賞に選ばれたの...
タイトルとURLをコピーしました