ウイリアムズF1の元タイトルスポンサーROKiTに41億円の賠償命令。契約不履行で – au tosport web

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ウイリアムズF1の元タイトルスポンサーROKiTに41億円の賠償命令。契約不履行で – autosport web

ウイリアムズ・レーシングは、元タイトルスポンサーである電気通信事業者ROKiT(ロキット)が契約を全うしなかったとして法的措置を取った結果、仲裁裁判所 …

ウイリアムズF1の元タイトルスポンサーROKiTに41億円の賠償命令。契約不履行で | F1 | autosport web
 ウイリアムズ・レーシングは、元タイトルスポンサーである電気通信事業者ROKiT(ロキット)が契約を全うしなかったとして法的措置を取った結果、仲裁裁判所の裁定により約3570万ドル(約41億円)の賠償金を受け取ることになった。

F1メカ解説|2021年、レッドブル・ホンダRB16B大解剖〜その1 – Motorsport

レッドブル・ホンダの2021年用マシンRB16Bを、イラストとクローズアップ写真でチェック。その”開発史”を振り返る。 F1メカ解説|2021年、レッドブル・ …

F1メカ解説|2021年、レッドブル・ホンダRB16B大解剖〜その1
レッドブル・ホンダの2021年用マシンRB16Bを、イラストとクローズアップ写真でチェック。その”開発史”を振り返る。

元F1王者ヒル、メルセデス加入のラッセルに過信しないよう助言「どのようなアプローチを取るか …

元F1ドライバーで、1996年にチャンピオンを獲得したデイモン・ヒルは、ルイス・ハミルトンはメルセデスでジョージ・ラッセルを"サポート"したいと思うだ …

元F1王者ヒル、メルセデス加入のラッセルに過信しないよう助言「どのようなアプローチを取るかにかかっている」 | F1 | autosport web
 元F1ドライバーで、1996年にチャンピオンを獲得したデイモン・ヒルは、ルイス・ハミルトンはメルセデスでジョージ・ラッセルを"サポート"したいと思うだろうと考えている。しかしヒルは、ラッセルが7度の世界チャンピオンであるハミルトンを"完敗"させようと期待して2022年シーズンに臨むことはしないように忠告している。

アップル、F1映画をブラッド・ピット主演で制作か。トップガン監督陣も参加の大プロジェクト

激しい入札競争を経て、ブラッド・ピット主演のF1をテーマとした映画の制作をアップルが落札したようだ。

アップル、F1映画をブラッド・ピット主演で制作か。トップガン監督陣も参加の大プロジェクト
激しい入札競争を経て、ブラッド・ピット主演のF1をテーマとした映画の制作をアップルが落札したようだ。

ランド・ノリス「2022年型F1マシンはドライビングが簡単ではない」(TopNews)

2022年のF1マシンは昨年までのものとは外観ばかりかマシン特性もかなり変わることになる。それは、これまでとは大きく変わる技術レギュレーションが今年から …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ウイリアムズF1の元タイトルスポンサーROKiTに41億円の賠償命令。契約不履行で(オート …

2020年F1プレシーズンテストでのニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ). ウイリアムズ・レーシングは、元タイトルスポンサーである電気通信事業者ROKiT( …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

マックス・フェルスタッペン 「ハミルトン以外ともタイトルを争いたい」 – F1-Gate.com

レッドブルF1のマックス・フェルスタッペンは、同世代のF1ドライバーがルイス・ハミルトンとのバトルに参加することを望んでいる。

レッドブルF1のマックス・フェルスタッペン 「ハミルトン以外ともタイトルを争いたい」
レッドブルF1のマックス・フェルスタッペンは、同世代のF1ドライバーがルイス・ハミルトンとのバトルに参加することを望んでいる。マックス・フェルスタッペンは、FIAの決定による物議はあったものの、2021年のF1ワールドチャンピオンを獲得。2016年のニコ・ロズベルグ以来、ルイス・ハミルトンからタイトルを奪った。

レッドブルF1首脳 「ホンダF1はRB18のパフォーマンスに取り組んでいる」 【 F1-Gate .com 】

ホンダF1はもはやF1の公式メンバーではないかもしれないが、レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、ホンダF1は以前 …

レッドブルF1首脳 「ホンダF1はRB18のパフォーマンスに取り組んでいる」
ホンダF1はもはやF1の公式メンバーではないかもしれないが、レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、ホンダF1は以前としてレッドブルの2022年F1マシン『RB18』のパフォーマンスを支援していると語る。ホンダF1は、マックス・フェルスタッペンがRB16BでF1ワールドチャンピオンを獲...

フェラーリ2022年の“復活”、期待し過ぎは厳禁。「簡単に追いつけると思うのは純朴すぎ」と …

2022年にF1は大きなテクニカルレギュレーションの変更を控えている。グリッド上の勢力図が大きく変わる可能性も指摘されているが、フェラーリは現在の …

フェラーリ2022年の“復活”、期待し過ぎは厳禁。「簡単に追いつけると思うのは純朴すぎ」とチーム幹部
2022年にF1は大きなテクニカルレギュレーションの変更を控えている。グリッド上の勢力図が大きく変わる可能性も指摘されているが、フェラーリは現在のトップチームであるメルセデスとレッドブルを簡単に捕まえられるとは考えていないようだ。

レッドブルF1首脳 「マックス・フェルスタッペンは父親の過ちの恩恵を受けた」

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、ヨス・フェルスタッペンが自身のF1キャリアで比較的成功を収められなかったこと …

レッドブルF1首脳 「マックス・フェルスタッペンは父親の過ちの恩恵を受けた」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、ヨス・フェルスタッペンが自身のF1キャリアで比較的成功を収められなかったことが、F1ワールドチャンピオンの栄冠を手にしたマックス・フェルスタッペンが有害な判断ミスを犯さないようにすることに役立っていると語る。ヨス・フェルスタッペンは、1994年に...
タイトルとURLをコピーしました