美女が見せる意外な素顔…沙倉しずかは“シャコタン”好き<A-classインタビュー(2 )>(WEBザ …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

美女が見せる意外な素顔…沙倉しずかは“シャコタン”好き<A-classインタビュー(2)>(WEBザ …

好きな車について聞くと、ランボルギーニ、NSXと高額スポーツカーの名が挙がった。 「スポーツカーが好きで、中でもフロント部分がシャープな車がいいです。

美女が見せる意外な素顔…沙倉しずかは“シャコタン”好き<A-classインタビュー(2)>(WEBザテレビジョン) - Yahoo!ニュース
世界最大級のカスタムカーと関連製品の展示会「TOKYO AUTO SALON 2022」(1月14日~16日、幕張メッセ)。そのイメージガール「A-class」を務める沙倉しずかに、20

永遠に|救世主の登場で、たった9台だけが再製作されたイソ A3/C(octane.jp) – Yahoo!ニュース

リヴォルタもランボルギーニも、フェラーリのさまざまなモデルに乗り、自らが理想とするモデルを自ら造ろうと考えたのであった。 ○パワーソースをアメリカンV8 …

イソの魂よ、永遠に|救世主の登場で、たった9台だけが再製作されたイソ A3/C(octane.jp) - Yahoo!ニュース
イソ・グリフォの特徴的なボディラインの美しさは永遠だ。官能的な魅力を感じさせてくれる。そのなかでも魅力的なコルサ仕様であるA3/Cが、残されていたオリジナルのパーツを用い、ピエロ・リヴォルタ自身の支

永遠に|救世主の登場で、たった9台だけが再製作されたイソ A3/C – octane.jp

リヴォルタもランボルギーニも、フェラーリのさまざまなモデルに乗り、自らが理想とするモデルを自ら造ろうと考えたのであった。 パワーソースをアメリカンV8に …

イソの魂よ、永遠に|救世主の登場で、たった9台だけが再製作されたイソ A3/C | octane.jp | Fuelling the Passion - 車に情熱を!-
イソ・グリフォの特徴的なボディラインの美しさは永遠だ。官能的な魅力を感じさせてくれる。そのなかでも魅力的なコルサ仕様であるA3Cが、残されていたオリジナルのパーツを用い、ピエロ・リヴォルタ自身の支援のもとで元イソの技術者の手によって、9台だ

F1代表 「フォルクスワーゲン・グループのF1参戦にとって重要な1カ月」 【 F1-Gate .com 】

以前、アウディで仕事をして、フォルクスワーゲン・グループが所有するランボルギーニのCEOとして4年間を過ごしている。 ステファノ・ドマニカリは、 …

F1代表 「フォルクスワーゲン・グループのF1参戦にとって重要な1カ月」
F1のCEOを務めるステファノ・ドメニカリは、1月はフォルクスワーゲン・グループがF1に参戦する決定にとって「重要な1か月」になる可能性があると語る。フォルクスワーゲン・グループのブランドであるポルシェとアウディは、最近、F1と密接に関連しており、代表者がF1の将来の方向性、特に次世代F1エンジンについての会議に参加し...
タイトルとURLをコピーしました