ツウが選ぶ「タイプR」じゃないR! ホンダが放った公道ベストな「SiR」とは – car view!

ツウが選ぶ「タイプR」じゃないR! ホンダが放った公道ベストな「SiR」とは – carview!

だがタイプR以前、80年代にはDOHCエンジンを搭載したグレードには「Si」が名付けられてい … そんなホンダが「新型シビックタイプR」を開発する理由とは?

ツウが選ぶ「タイプR」じゃないR! ホンダが放った公道ベストな「SiR」とは(Auto Messe Web) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
ホンダスポーツのイメージリーダーだった代表的グレード ホンダのスポーツモデルを象徴するグレードは「タイプR」だろう。だがタイプR以前、80年代にはDOHCエンジンを搭載したグレードには「Si」が名付けられていて、例えばバブル期に人気を博した...

作らないのではなく作る必要がなかった? ホンダS2000に「タイプR」が存在しないワケ(WEB …

この記事をまとめると □S2000はそもそもがタイプR的な存在だった □その象徴は … 初代シビックタイプRの衝撃と圧倒的な実力: 業界ニュース|2022.01.04.

作らないのではなく作る必要がなかった? ホンダS2000に「タイプR」が存在しないワケ(WEB CARTOP) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 この記事をまとめると ■S2000はそもそもがタイプR的な存在だった ■その象徴はエンジンの赤ヘッド ■サーキットベストなタイプRの定義にオープンモデルは不向き  創立50周年を記念して誕生したFRスポーツ  ホンダの創立50周年記念とし...

全長6m超えトヨタ「センチュリーリムジン」世界初公開!? シャコタンで美しいVIP仕様を東京 …

日産新型「フェアレディZ」やホンダ新型「シビックタイプR」を初披露! 東京オートサロン2022の出展車両がアツい! 業界ニュース|2022.01.08.

全長6m超えトヨタ「センチュリーリムジン」世界初公開!? シャコタンで美しいVIP仕様を東京オートサロンでお披露目!(くるまのニュース)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■全長6m超え! センチュリーリムジンがお披露目される トヨタ「センチュリー」は、日本を代表するショーファーカーですが、東京オートサロン2022年の会場にてリムジン化した「センチュリーリムジン」がお披露目されるといいます。 今回、カスタムの...(ヘッドライン)

パワーこそ正義!テンロクターボ&スーパーチャージャーの名車たち【推し車】 | MOBY [モビー]

3代目いすゞ ジェミニイルムシャーR(1990年) … テンロク4WDターボ最強、そしてホンダEK9シビックタイプR登場まではテンロクスポーツ最高出力となる180馬力を誇っ …

パワーこそ正義!テンロクターボ&スーパーチャージャーの名車たち【推し車】 | MOBY [モビー]
自然吸気スポーツエンジン車はレースで活躍しましたが、過給機版はジムカーナやダートトライアルなどで活躍しており、その大トルクにモノを言わせていた、ターボやスーパーチャージャーといった過給機の「テンロクスポーツ」。テンロクターボ&スーパーチャージャーの名車を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました