スズキが独自ストロングHEV、22年に欧州初導入へ | 日経クロステック(xTECH)

スズキが独自ストロングHEV、22年に欧州初導入へ | 日経クロステック(xTECH)

スズキが、独自開発するストロングハイブリッド機構を欧州市場に初導入する。2022年初めに欧州向け「Vitara(ビターラ)」から採用を始め、同年後半には …

スズキが独自ストロングHEV、22年に欧州初導入へ
 スズキが、独自開発するストロングハイブリッド機構を欧州市場に初導入する。2022年初めに欧州向け「Vitara(ビターラ)」から採用を始め、同年後半には新型「S-CROSS(エスクロス)」に搭載する計画である。これまではトヨタ自動車からOEM(相手先ブランドによる生産)調達に頼っていた。

「スズキ KATANA」で鋼鐵塚モデル。「鬼滅の刃トミカ vol.4」3月発売決定! – Yahoo!ニュース

… 左近次(「トヨタ アクア」)」、「鋼鐵塚(「スズキ KATANA」)」の5車種が揃えられている。 各キャラクターのトレードマークなどが車体にあしらわれた …

「スズキ KATANA」で鋼鐵塚モデル。「鬼滅の刃トミカ vol.4」3月発売決定!(Impress Watch) - Yahoo!ニュース
 タカラトミーは、ミニカー「鬼滅の刃トミカ vol.4」5車種を3月に発売する。価格は各880円(税込)。

「スズキ・ツインにターボエンジン搭載!?」魔改造マイクロコンパクトが素敵すぎる!

スズキ・ツインは、シティコミューターをコンセプトにした2人乗りの軽自動車だ。全長2735mm、ホイールベース1800mmというディメンジョンは紛れもなく国内 …

「スズキ・ツインにターボエンジン搭載!?」魔改造マイクロコンパクトが素敵すぎる!
スズキのツインにターボエンジンは過激すぎる! 500kgの軽量ボディが実現するハイレベルな走り スズキ・ツインは、シティコミューターをコンセプトにした2人乗りの軽自動車だ。全長2735mm、ホイールベース1800mmというディメンジョンは紛れもなく国内最小クラスで、最小回転半径はフルキャブオーバー型軽トラックとほぼ同等...

「バズり」要素を秘めたアイテム満載! スズキ・ジムニー&ジムニーシエラの性能を100 …

シエラはボンネットから下をスズキ純正ライトブルーで塗装することで、爽やかさを全開にアピール。バンパーは輝きでアメリカンテイストを主張するステンレス製。

「バズり」要素を秘めたアイテム満載! スズキ・ジムニー&ジムニーシエラの性能を100%引き出す!【FWK】
ジムニーに強い専門店が作り上げる数々のデモカーは、そのショップのセンスや技術力が注ぎ込まれた渾身の作品といえる。長年の経験に裏打ちされたその仕上がりと実力を堪能していただこう。カスタムの参考にしたいアイデアや一歩先行く新作パーツが勢揃いだ。

軽商用車はダイハツ・スズキしか作ってない!? なぜ他社はOEM頼み? OEMでも販売するメリット …

その理由は、ピクシスやサンバーは、ダイハツが供給するハイゼットのOEM車だからです。 軽商用車の分野ではOEMが普及しており、スズキ「エブリイ」や「キャリイ …

軽商用車はダイハツ・スズキしか作ってない!? なぜ他社はOEM頼み? OEMでも販売するメリットとは
軽自動車のなかでも「軽商用車」は売れ筋ですが、現在はダイハツとスズキしか製造しておらず、そのほかのメーカーはOEM車として販売しています。他社が製造したクルマを自社で販売することにどんなメリットがあるのでしょうか。

一番乗りはスズキ! クルマ好きでも意外と知らない各国産メーカー「最初のFF車 … – WEB CARTOP

(1/2ページ). 投稿日: 2022年1月11日 TEXT: 近藤暁史 PHOTO: WEB CARTOP/トヨタ自動車/本田技研工業. 一番乗りはスズキ! クルマ好きでも意外と知らない各 …

一番乗りはスズキ! クルマ好きでも意外と知らない各国産メーカー「最初のFF車」って何?
この記事をまとめると◼︎日本メーカー各社で初のFF駆動のクルマをピックアップ◼︎今では当たり前の駆動方式でも苦労の連続だった◼︎技術の発展により、今では何も不自由なく使用できるようになっている今では当たり前のFF駆動も当時は苦労の連続だった…

国内限定30個!! 創立100周年「スズキ アニバーサリーヘルメット」抽選販売の申込みが1月11日より …

カラーはMoto GPマシンと同様の青×銀、ベースはアライ製「RX-7X」で価格は14万3000円「スズキアニバーサリーヘルメット」購入権を掛けた抽選の申込みが2022 …

国内限定30個!! 創立100周年「スズキ アニバーサリーヘルメット」抽選販売の申込みが1月11日より開始
カラーはMoto GPマシンと同様の青×銀、ベースはアライ製「RX-7X」で価格は14万3000円 「スズキアニバーサリーヘルメット」購入権を掛けた抽選の申込みが2022年1月11日から25日までスズ

21年販売、上位10車種中8車種がスズキ – NNA ASIA・インド・自動車・二輪車

インドの乗用車最大手マルチ・スズキは10日、国内乗用車市場の2021年の車種別販売台数で、同社が上位10車種のうち8車種を占めたと発表した。

21年販売、上位10車種中8車種がスズキ インド・自動車・二輪車
インドの乗用車最大手マルチ・スズキは10日、国内乗用車市場の2021年の車種別販売台数で、同社が上位10車種のうち8車種を占めたと発表した。 スズキのハッチバックが1位から4位までを独占した。「ワゴンR」が販…

これぞスズキの真骨頂! 新型アルトの価格は中身を見れば「恐るべき安さ」だった(WEB …

この記事をまとめると □初代スズキ・アルトは1979年に47万円という衝撃価格でデビューした □2021年に登場した9代目アルトは99.88万円と初代の約2倍の価格 …

これぞスズキの真骨頂! 新型アルトの価格は中身を見れば「恐るべき安さ」だった(WEB CARTOP) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 この記事をまとめると ■初代スズキ・アルトは1979年に47万円という衝撃価格でデビューした ■2021年に登場した9代目アルトは99.88万円と初代の約2倍の価格になっている ■物価の上昇率や装備内容を鑑みると新型アルトは安い!  新型...

スズキ「ジムニー5ドア」世界初公開!? 車高アゲ&オフ仕様がスゴい! 1/14に驚愕カスタムを …

「ジムニー5ドア」が東京オートサロンでお披露目されるの? 2018年に現行モデルが登場した「ジムニー/ジムニーシエラ」(以下ジムニー)。

スズキ「ジムニー5ドア」世界初公開!? 車高アゲ&オフ仕様がスゴい! 1/14に驚愕カスタムをお披露目へ(くるまのニュース) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■「ジムニー5ドア」が東京オートサロンでお披露目されるの? 2018年に現行モデルが登場した「ジムニー/ジムニーシエラ」(以下ジムニー)。かねてから「5ドア仕様が登場するのではないか」といわれてきました。  そうしたなかで、2022年1月1...

最高速300km/hの新型『隼』で超のんびり峠道を走った結果→大型バイク初心者にもマジで …

スズキの大英断により、時速50kmで一般道をダラダラ走れるという素晴らしき魅力を失わなかった新型『隼』ですが、それをさらに過酷なシチューションへ …

最高速300km/hの新型『隼』で超のんびり峠道を走った結果→大型バイク初心者にもマジでおすすめできると思った話【Re:ゼロからはじめるアルティメットスポーツ講座⑬/SUZUKI HAYABUSA ツーリングインプレ・レビュー ワインディング編】 - スズキのバイク!- 新車情報や最新ニュースをお届けします
最高速300kmのアルティメットスポーツ『隼』で高速道路は100km/以下、一般道は50km/hで淡々と走る! そのゆったりペースでワインディングも走ってみたのですが……
タイトルとURLをコピーしました