軽商用車はダイハツ・スズキしか作ってない!? なぜ他社はOEM頼み? OEMでも販売す るメリット …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

軽商用車はダイハツ・スズキしか作ってない!? なぜ他社はOEM頼み? OEMでも販売するメリット …

その理由は、ピクシスやサンバーは、ダイハツが供給するハイゼットのOEM車だからです。 軽商用車の分野ではOEMが普及しており、スズキ「エブリイ」や「キャリイ …

軽商用車はダイハツ・スズキしか作ってない!? なぜ他社はOEM頼み? OEMでも販売するメリットとは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 クルマにはさまざまなカテゴリーがありますが、いまは軽自動車が売れ筋となっており、国内で新車として売られるクルマの40%近くを占めます。

なぜトヨタ「THSII」を使わない? ダイハツがシリーズHEVで独自路線

どうしてトヨタ自動車のハイブリッド機構を採用しなかったのか─。ダイハツ工業が2021年11月に発売した小型SUV(多目的スポーツ車)「ロッキー」の部分改良 …

なぜトヨタ「THSII」を使わない? ダイハツがシリーズHEVで独自路線
 どうしてトヨタ自動車のハイブリッド機構を採用しなかったのか─。ダイハツ工業が2021年11月に発売した小型SUV(多目的スポーツ車)「ロッキー」の部分改良車における最大の疑問だ。ダイハツが選んだのはシリーズ式。競合する日産自動車が「e-POWER」として推す方式である。開発陣を直撃し、今回の決断に至った経緯を探った。

【試乗】完全新システムなのにハイブリッドの完成度高し! ロッキー&ライズの仕上がりに大満足 …

ダイハツ・ロッキーのHEVモデルは、28.0km/Lという省燃費を実現。 「世の中の状況の変化に伴う各国の環境規制を見ていて電動化も視野に入れたとき、 …

【試乗】完全新システムなのにハイブリッドの完成度高し! ロッキー&ライズの仕上がりに大満足(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
「世の中の状況の変化に伴う各国の環境規制を見ていて電動化も視野に入れたとき、ハイブリッド化(以下、HEVと略)をするにしても、まずは“素”の状態でも性能や燃費のいいエンジンが必要です」、とおっしゃる

【試乗】完全新システムなのにハイブリッドの完成度高し! ロッキー&ライズ の仕上がりに大満足 …

2019年にモデルチェンジを行ったダイハツ ロッキーとトヨタ ライズは今回、既存の1リッターターボエンジンに加え、新開発の直列3気筒1.2リッターエンジンを …

【試乗】完全新システムなのにハイブリッドの完成度高し! ロッキー&ライズの仕上がりに大満足
この記事をまとめると◼︎ロッキーとライズに設定された「e-SMARTハイブリッド」に試乗◼︎1.2リッターの新開発エンジンを搭載したモデルも登場◼︎「良品廉価」の名に相応しい仕上がりとなっているコンパクトSUV界に待望のハイブリッドがついに…

2021年、軽自動車の新車販売台数ランキング 「タント」「スペーシア」を抑えた1位は? – ITmedia

2021年の1年間の車名別新車販売ランキングが発表された。軽自動車では3位にダイハツ「タント」、2位にスズキ「スペーシア」がランクインした。7年連続で1位 …

2021年、軽自動車の新車販売台数ランキング 「タント」「スペーシア」を抑えた1位は?
2021年の1年間の車名別新車販売ランキングが発表された。軽自動車では3位にダイハツ「タント」、2位にスズキ「スペーシア」がランクインした。7年連続で1位を獲得したのは?

トヨタ・ヤリス、初の首位 ―2021年乗用車ランキング : N-BOXが5年ぶり陥落 | nippon.com

軽中心の子会社ダイハツもハイトワゴンのタント、ムーブがランクインした。 20年は苦戦した日産は、主力コンパクトカーのノートと軽自動車のルークスがトップ10 …

トヨタ・ヤリス、初の首位 ―2021年乗用車ランキング : N-BOXが5年ぶり陥落
4年間首位に君臨したホンダのN-BOXがついに息切れ。発売2年目のヤリスが21年の乗用車販売ランキングのトップに立った。燃費性能、安全装備、手ごろな価格で幅広い層から支持されている。

3社の新型ミニバンが激突!? 2022年にデビューするニューモデル【国産車編】 – webCG

ダイハツが軽ハイブリッドをリリース. 【マツダ6】 秋に登場する次期「マツダ6」は、前輪駆動から後輪駆動に刷新される …

3社の新型ミニバンが激突!? 2022年にデビューするニューモデル【国産車編】 - webCG
すでに概要が公表されている「ホンダ・ステップワゴン」や「日産フェアレディZ」だけじゃない! 2022年にデビューが予定されている、国産車のニューモデルをまとめて紹介する。

ヤリス、初の首位=21年の車名別新車 | 乗りものニュース

5※タント (ダイハツ) 116,912. 6 カローラ (トヨタ ) 110,865. 7※ムーヴ (ダイハツ) 95,840.

乗りものニュース
鉄道(新幹線、観光列車、通勤電車など)、バス(高速、夜行、一般路線バスなど)、飛行機(旅客機、戦闘機など)、船、自動車、道路といった「乗りもの」や「交通」に関するニュース、最新の情報をわかりやすくお届けします!

2021年の車名別新車販売ランキングは乗用車首位に「ヤリス」、軽自動車首位に「N-BOX」 – Car …

3位 ダイハツ「タント」:11万6912台(前年比90.2%) 4位 ダイハツ「ムーヴ」:9万5840台(前年比92%) 5位 日産「ルークス」:8万4748台(前年比116.4% …

2021年の車名別新車販売ランキングは乗用車首位に「ヤリス」、軽自動車首位に「N-BOX」
 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は1月11日、2021年(2021年1月~12月)1年間の車名別新車販売ランキングを発表。ランキングによると、乗用車の首位は21万2927台のトヨタ「ヤリス」、軽自動車の首位は18万8940台のホンダ「N-BOX」となった。

N-BOX は盤石の7年連続トップ、スペーシア に6万台差…軽自動車販売 2021年車名別 …

ホンダ N-BOX(2021年) · スズキ スペーシア · ダイハツ タントカスタムRS スタイルセレクション · ダイハツ ムーヴ カスタム X VS SA III.

N-BOX は盤石の7年連続トップ、スペーシア に6万台差…軽自動車販売 2021年車名別 | レスポンス(Response.jp)
全国軽自動車協会連合会は1月11日、2021年(1~12月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が18万8940台を販売し、7年連続トップとなった。
タイトルとURLをコピーしました