ポルシェ 911ターボ、大幅改良で内外装を大刷新? フルデジタルコックピット採用 か | レスポンス …

ポルシェ 911ターボ、大幅改良で内外装を大刷新? フルデジタルコックピット採用か | レスポンス …

ポルシェ『911』のハイパフォーマンスモデル『911ターボ』改良新型の最新プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

ポルシェ 911ターボ、大幅改良で内外装を大刷新? フルデジタルコックピット採用か | レスポンス(Response.jp)
ポルシェ『911』のハイパフォーマンスモデル『911ターボ』改良新型の最新プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

ポルシェジャパン、軽井沢エリアに目的地型EV充電ステーション開設 施設利用者は無料で充電が …

ポルシェジャパンは1月11日、ポルシェEV(電気自動車)オーナー向けに、ホテルやゴルフ場など目的地となる場所に設置する「ポルシェデスティネーション …

ポルシェジャパン、軽井沢エリアに目的地型EV充電ステーション開設 施設利用者は無料で充電が可能
 ポルシェジャパンは1月11日、ポルシェEV(電気自動車)オーナー向けに、ホテルやゴルフ場など目的地となる場所に設置する「ポルシェデスティネーションチャージングステーション」を、プリンスグランドリゾート軽井沢に開設し、1月17日よりサービスを開始すると発表した。

ポルシェジャパン、軽井沢エリアに目的地型EV充電ステーション開設 施設利用者は無料で充電が …

14基の普通充電器ポルシェモバイルチャージャーを設置 ポルシェジャパンは1月11日、ポルシェEV(電気自動車)オーナー向けに、ホテルやゴルフ場など目的地と …

ポルシェジャパン、軽井沢エリアに目的地型EV充電ステーション開設 施設利用者は無料で充電が可能(Impress Watch) - Yahoo!ニュース
■ 14基の普通充電器ポルシェモバイルチャージャーを設置  ポルシェジャパンは1月11日、ポルシェEV(電気自動車)オーナー向けに、ホテルやゴルフ場など目的地となる場所に設置する「ポルシェデスティ

またまた大幅改良!? 謎のポルシェ パナメーラ、インテリアの刷新か「GT」への布石か(レスポンス …

ポルシェの4ドアサルーン『パナメーラ』改良新型と思われる謎のプロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。豪雪のスウェーデン山中で …

またまた大幅改良!? 謎のポルシェ パナメーラ、インテリアの刷新か「GT」への布石か(レスポンス) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
ポルシェの4ドアサルーン『パナメーラ』改良新型と思われる謎のプロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。豪雪のスウェーデン山中でキャッチしたプロトタイプは、ナンバープレート上部にスリムなエアインテークが追加され、新形状...

e-fuelは内燃機関を救えるか?ポルシェやBMWの本音 | 日経クロステック(xTECH)

ドイツVolkswagen(フォルクスワーゲン、VW)や米Tesla(テスラ)を中心に、電気自動車(BEV)の開発が加速している。その裏で注目を集めているの …

e-fuelは内燃機関を救えるか?ポルシェやBMWの本音
 ドイツVolkswagen(フォルクスワーゲン、VW)や米Tesla(テスラ)を中心に、電気自動車(BEV)の開発が加速している。その裏で注目を集めているのが「グリーン水素」「グリーンアンモニア」「合成燃料(e-fuel)」「バイオ燃料」などのカーボンニュートラル(CN)燃料である。

「エヴァンゲリオン」葛城ミサトの愛機! ポルシェの対抗馬「アルピーヌA310」が今なお人気のワケ

「エヴァンゲリオン」葛城ミサトの愛機! ポルシェの対抗馬「アルピーヌA310」が今なお人気のワケ (1/2ページ) · ルノー・アルピーヌA110の後継モデルとして1971 …

「エヴァンゲリオン」葛城ミサトの愛機! ポルシェの対抗馬「アルピーヌA310」が今なお人気のワケ
ルノー・アルピーヌA110の後継車として1971年に登場したのがA310。当初は直4エンジンだったが、あまりに力不足だったためV6エンジンが搭載されるなど改良を加えながら1984年まで生産が行われていた。同車の魅力を振り返ってみよう。

【プリンスグランドリゾート軽井沢】脱炭素化社会に向けて電気自動車での旅やレジャーを後押し

充電スタンドは、ポルシェジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:ミヒャエル・キルシュ)がホテルやゴルフ場等、旅やレジャーの目的地となる …

【プリンスグランドリゾート軽井沢】脱炭素化社会に向けて電気自動車での旅やレジャーを後押し/ホテルやゴルフ場での無料充電サービスを開始します
株式会社プリンスホテルのプレスリリース(2022年1月12日 08時36分) プリンスグランドリゾート軽井沢 脱炭素化社会に向けて電気自動車での旅やレジャーを後押し/ホテルやゴルフ場での無料充電サービスを開始します

プロトン・コンペティション、メルセデスAMGを1台追加し計3台のGT3でデイトナへ/IMSA | ル …

… GT3 Evoを追加参戦させることを発表した。 ウェザーテック・レーシングのレースオペレーションを担当するプロトンは、1月4日に79号車ポルシェ911 GT3.

プロトン・コンペティション、メルセデスAMGを1台追加し計3台のGT3でデイトナへ/IMSA | ル・マン/WEC | autosport web
 プロトン・コンペティションは1月29~30日、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の開幕戦であるデイトナ24時間に向け、2台目のメルセデスAMG GT3 Evoを追加参戦させることを発表した。 ウェザーテック・レーシングのレースオペレーションを担当するプロトンは、1月3日に79号車ポルシェ911 GT3 Rと9...

メルセデス、2024年からEVパワートレインを自社製造へ | ユーロカー・インフォ

ポルシェが製作に携わったメルセデス・ベンツ「500 E」の30周年記念式典を開催. ヘガティ社がメルセデス・ベンツ500Eにスポットライトを当てた数週間後、 …

メルセデス、2024年からEVパワートレインを自社製造へ
メルセデス・ベンツはEQXXコンセプトで、電気自動車の効率性に関して実現しうる可能性を予見しました。また、このプロトタイプは、EVのゲームを大幅に向上させたいと考えている同社の未来に向けた大胆なステートメントとなりました。メルセデスは次世代

ポルシェ、充電システムの拡充を加速。「プリンスグランドリゾート軽井沢」では1月17日から …

ポルシェジャパンは、ポルシェの電動モデルのオーナー向けに、独自の充電ネットワークを日本全国において展開中。今回、ホテルやゴルフ場などの目的地に充電 …

ポルシェ、充電システムの拡充を加速。「プリンスグランドリゾート軽井沢」では1月17日からサービスをスタート
ポルシェジャパンは、ポルシェの電動モデルのオーナー向けに、独自の充電ネットワークを日本全国において展開中。今回、ホテルやゴルフ場などの目的地に充電施設を設置する「ポルシェデスティネーションチャージングステーション 」をプリンスグランドリゾート軽井沢に開設。2022年1月17日(月)からサービスの提供をスタートする。
タイトルとURLをコピーしました