フェラーリが2022年の育成ドライバーを発表。ルクレール弟らが残留、アイロットは “一時的に …

フェラーリが2022年の育成ドライバーを発表。ルクレール弟らが残留、アイロットは“一時的に …

フェラーリは、若手ドライバー育成プログラムであるフェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)の2022年ラインアップを発表。2017年から所属していた …

フェラーリが2022年の育成ドライバーを発表。ルクレール弟らが残留、アイロットは“一時的に”離脱(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 フェラーリは、若手ドライバー育成プログラムであるフェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)の2022年ラインアップを発表。2017年から所属していたマーカス・アームストロングはメンバーから外れる

フェラーリ社、ビノットのF1チーム代表継続を明らかに。うわさのトッド加入は発表されず | F1 …

フェラーリ社は1月10日に新組織体制を発表、このなかで、マッティア・ビノットが引き続きF1チーム、スクーデリア・フェラーリのチーム代表を務めることが …

フェラーリ社、ビノットのF1チーム代表継続を明らかに。うわさのトッド加入は発表されず | F1 | autosport web
 フェラーリ社は1月10日に新組織体制を発表、このなかで、マッティア・ビノットが引き続きF1チーム、スクーデリア・フェラーリのチーム代表を務めることが明らかにされた。 フェラーリは、「ブランドの独自性を育み、製品の優秀性を強化し、レースのDNAに忠実であり、2030年までにカーボンニュートラルを達成することに集中すると...

フェラーリが組織改革、製品開発と研究開発を強化…新CEO直轄体制に | レスポンス(Response.jp)

フェラーリは(Ferrari)は1月10日、組織改革を行い、新たな経営体制を発表した。ブランドの独自性を育みつつ、製品の卓越性を高め、レーシングDNAを維持し …

フェラーリが組織改革、製品開発と研究開発を強化…新CEO直轄体制に | レスポンス(Response.jp)
フェラーリは(Ferrari)は1月10日、組織改革を行い、新たな経営体制を発表した。ブランドの独自性を育みつつ、製品の卓越性を高め、レーシングDNAを維持しながら、2030年までのカーボンニュートラル達成を目指すという。

【3300万円で落札】スーパーカーブーム時代のヒーロー「フェラーリ512BB」と「カウンタック …

1973年から生産に移された元祖「ベルリネッタ・ボクサー」こと、「365GT4/BB」とともにミドシップ12気筒ストラダーレの製作に進出したフェラーリ。

【3300万円で落札】スーパーカーブーム時代のヒーロー「フェラーリ512BB」と「カウンタックLP400S」のオークション対決の結末とは(VAGUE) - Yahoo!ニュース
 2021年11月19日、RMサザビーズ社はフランスのポールリカール・サーキットを会場として「The Guikas Collection(ギカス・コレクション)」オークションを開催した。

まるで映画のよう!国境を超えた波乱万丈のストーリーをもつフェラーリ デイトナ・スパイダー …

フェラーリ365GTB/4デイトナの誕生は、もはや説明の必要もないほど有名な話だ。1967年のデイトナ24時間レースで1-2-3を達成したことにちなんで名付けられ …

まるで映画のよう!国境を超えた波乱万丈のストーリーをもつフェラーリ デイトナ・スパイダー(octane.jp) - Yahoo!ニュース
フェラーリ365GTB/4デイトナの誕生は、もはや説明の必要もないほど有名な話だ。1967年のデイトナ24時間レースで1-2-3を達成したことにちなんで名付けられた365GTB/4は、当初、水平対向

そんなに好きでお金もあるのにナゼ? スーパーカー乗りが「普段使い」しない … – Yahoo!ニュース

彼は、スーパーやコンビニへの買い物から地方への出張講義まで、ありとあらゆるところにフェラーリF355スパイダーで出かけた。しかもほとんどオープンで! 電動 …

そんなに好きでお金もあるのにナゼ? スーパーカー乗りが「普段使い」しない理由をフェラーリオーナーが激白(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 またまたWEB CARTOP編集部より素朴な疑問が届いた。疑問というより不満、あるいは怒りだろうか?

フェラーリが2022年の育成ドライバーを発表。ルクレール弟らが残留、アイロットは“一時的に”離脱

フェラーリ・ドライバー・アカデミーでは、マーカス・アームストロングがメンバーから完全に外れた一方で、カラム・アイロットは“ギャップイヤー”という形で …

フェラーリが2022年の育成ドライバーを発表。ルクレール弟らが残留、アイロットは“一時的に”離脱
フェラーリ・ドライバー・アカデミーでは、マーカス・アームストロングがメンバーから完全に外れた一方で、カラム・アイロットは“ギャップイヤー”という形で一時的にメンバーから外れるようだ。

フェラーリF1代表、マイケル・マシを擁護「地球上で最も困難な仕事」

フェラーリF1のチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、物議を醸している最終戦F1アブダビGPの扱いについて、F1レースディレクターのマイケル・マシを …

フェラーリF1代表、マイケル・マシを擁護「地球上で最も困難な仕事」
フェラーリF1のチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、物議を醸している最終戦F1アブダビGPの扱いについて、F1レースディレクターのマイケル・マシを擁護し、当時「地球上で最も困難な仕事」をしていたと述べた。セーフティカー中にタイトル候補のマックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンの間の周回遅れのマシンだけをクリ...

そんなに好きでお金もあるのにナゼ? スーパーカー乗りが「普段使い」しない理由をフェラーリ …

スーパーカー乗りが「普段使い」しない理由をフェラーリオーナーが激白 (1/2ページ). 投稿日: 2022年1月12日 TEXT: 清水草一 PHOTO: WEB CARTOP/フェラーリ.

そんなに好きでお金もあるのにナゼ? スーパーカー乗りが「普段使い」しない理由をフェラーリオーナーが激白
この記事をまとめると■スーパーカーを普段のゲタに使うのは、お金持ち視点からすると、無意味な浪費そのものだ■フェラーリ乗りの中には10万km以上を乗り、車体に直接自転車を載せるような猛者もいる■フェラーリはフォアグラみたいなものでフォアグラは…

まるで映画のよう!国境を超えた波乱万丈のストーリーをもつフェラーリ デイトナ・スパイダー …

フェラーリ365GTB4デイトナの誕生は、もはや説明の必要もないほど有名な話だ。1967年のデイトナ24時間レースで1-2-3を達成したことにちなんで名付けられ …

まるで映画のよう!国境を超えた波乱万丈のストーリーをもつフェラーリ デイトナ・スパイダー | octane.jp | Fuelling the Passion - 車に情熱を!-
フェラーリ365GTB4デイトナの誕生は、もはや説明の必要もないほど有名な話だ。1967年のデイトナ24時間レースで1-2-3を達成したことにちなんで名付けられた365GTB4は、当初、水平対向12気筒エンジンを搭載したリアエンジン車の開発
タイトルとURLをコピーしました