軽商用車はダイハツ・スズキしか作ってない!? なぜ他社はOEM頼み? OEMでも販売す るメリット …

軽商用車はダイハツ・スズキしか作ってない!? なぜ他社はOEM頼み? OEMでも販売するメリット …

そんななか、2021年12月に軽商用バンのダイハツ「ハイゼットカーゴ」と「アトレー」(以前はワゴン)が、フルモデルチェンジをおこないました。同時に「 …

軽商用車はダイハツ・スズキしか作ってない!? なぜ他社はOEM頼み? OEMでも販売するメリットとは
軽自動車のなかでも「軽商用車」は売れ筋ですが、現在はダイハツとスズキしか製造しておらず、そのほかのメーカーはOEM車として販売しています。他社が製造したクルマを自社で販売することにどんなメリットがあるのでしょうか。

ヒロミ、お風呂がついたダイハツ車に驚き「さすが自慢しにくるだけのことはある」(ENCOUNT …

タレントのヒロミが11日、YouTubeチャンネル「Hiromi factory チャンネル」を更新。“住める”というダイハツ・アトレーを紹介し、驚きを呼んでいる。

ヒロミ、お風呂がついたダイハツ車に驚き「さすが自慢しにくるだけのことはある」(ENCOUNT) - Yahoo!ニュース
 タレントのヒロミが11日、YouTubeチャンネル「Hiromi factory チャンネル」を更新。“住める”というダイハツ・アトレーを紹介し、驚きを呼んでいる。

「初代デミオに惨敗したダイハツの迷車」中途半端感がたまらないパイザーCLエアロバージョンを …

翌1997年のマイチェンで、ダイハツお得意の『エアロカスタム(1999年、エアロダウンカスタムに改称)』シリーズを追加。4WDモデルと併せて新開発1.6L直4のHD-EP型 …

「初代デミオに惨敗したダイハツの迷車」中途半端感がたまらないパイザーCLエアロバージョンを捕獲!
廉価グレードなのにエアロパーツを装着! 起死回生を狙ったはずが見事に撃沈した悲運のコンパクトワゴン 今や国内市場でガッチリと市民権を得たコンパクトクラスのミニワゴン。そのパイオニアは初代マツダデミオということに異論をはさむ人はいないと思うが、何か忘れてはいないだろうか? そう、初代デミオと同じようなコンセプトのもとに開...

〈新車リポート〉ダイハツ「ハイゼットカーゴ」「アトレー」 軽商用車で初のDNGA採用|自動車 …

室内空間を最大限確保するため車体形状を限界までスクエアにした ダイハツ工業は、軽商用車「ハイゼットカーゴ」と「アトレー」を約17年ぶりに全面改良 …

〈新車リポート〉ダイハツ「ハイゼットカーゴ」「アトレー」 軽商用車で初のDNGA採用|自動車メーカー|紙面記事
室内空間を最大限確保するため車体形状を限界までスクエアにした ダイハツ工業は、軽商用車「ハイゼットカーゴ」と「アトレー」を約17年ぶりに全面改良した。ダイハツの新たな開発手法「DNGA(ダイハツ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)」を軽商用車で初採用し、燃…

〈開発者インタビュー〉ダイハツ「ハイゼットカーゴ」「アトレー」 技術統括本部製品企画部 …

〈開発者インタビュー〉ダイハツ「ハイゼットカーゴ」「アトレー」 技術統括本部製品企画部 エグゼクティブチーフエンジニア 松本隆之氏 … ―17年ぶりの全面 …

〈開発者インタビュー〉ダイハツ「ハイゼットカーゴ」「アトレー」 技術統括本部製品企画部 エグゼクティブチーフエンジニア 松本隆之氏|自動車メーカー|紙面記事
―17年ぶりの全面改良だが、なぜこのタイミングだったのか「一番大きな理由は、2022年の小型貨物車に適応されるCAFE規制に対応するためだ。今回マイナーチェンジした『ハイゼットトラック』にも『ハイゼ…

【2050ゼロエミへ変わるエンジンメーカー】(5)ダイハツディーゼル社長・堀田佳伸氏。燃料大 …

海事・物流業界の日刊紙「日本海事新聞」電子版ニュース。【2050ゼロエミへ変わるエンジンメーカー】(5)ダイハツディーゼル社長・堀田佳伸氏。

【2050ゼロエミへ変わるエンジンメーカー】(5)ダイハツディーゼル社長・堀田佳伸氏。燃料大変革、間口広げ対応|日本海事新聞 電子版
海事・物流業界の日刊紙「日本海事新聞」電子版ニュース。【2050ゼロエミへ変わるエンジンメーカー】(5)ダイハツディーゼル社長・堀田佳伸氏。燃料大変革、間口広げ対応。

トヨタ、世界販売首位確実 2年連続、VW上回る 21年 – iZa(イザ)

トヨタの台数はグループ内のダイハツ工業と日野自動車を含んでいる。 VWの販売実績を市場別に見ると、お膝元の西欧が2・7%減の286万400台。

トヨタ、世界販売首位確実 2年連続、VW上回る 21年
トヨタ自動車の2021年の世界販売台数が2年連続で世界一となったことが12日、確実になった。ライバルのドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が同日発表した…

キャンプや車中泊も思いのまま。使い尽くせるマルチBOX=新型アトレーが登場! (2022年1月12 …

ソロキャンプや車中泊などが注目を集めるなか、ビジネスシーンからレジャーユースまで対応するべく、「ダイハツアトレー」が17年ぶりのフルモデルチェンジを …

キャンプや車中泊も思いのまま。使い尽くせるマルチBOX=新型アトレーが登場! (2022年1月12日) - エキサイトニュース
ソロキャンプや車中泊などが注目を集めるなか、ビジネスシーンからレジャーユースまで対応するべく、「ダイハツアトレー」が17年ぶりのフルモデルチェンジを実施した。[nextpagetitle=&#8221...

年度末セールは値引きが荒れる? ディーラーの初売りを回って感じた異変 – WEB CARTOP

… の様子を見に行った。3日にはスズキ系の一部、4日には日産系、ホンダ系のいずれも一部、そしてダイハツ系が初売りセールをスタートさせていた。

年度末セールは値引きが荒れる? ディーラーの初売りを回って感じた異変
この記事をまとめると■新年の初売りセールはまずまずの賑わいを見せていた■各ディーラーとも隠し球ももっている様子■そうしたなかで年度末決算セールの値引きが荒れそうな雰囲気を掴んだ初売りセールの活気は上々ある地域に絞り、1月3日と4日にかけ、い…

クルマの維持費は月額1万~1万5000円 「負担だなぁ」と感じることの1位は? – ITmedia

次に買いたい車 ダイハツ「タント」を抑えて1位になったのは? ガソリン代節約のためにやっていること 「空気圧の点検」「エンジンオイルの交換」を抑え1位と …

クルマの維持費は月額1万〜1万5000円 「負担だなぁ」と感じることの1位は?
パーク24が、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に実施した「クルマの維持費」に関するアンケート結果を発表した。
タイトルとURLをコピーしました