テレ朝・三谷紬アナ、フェラーリ旧車と2ショット「カッコイイ」「よくお似合い です …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

テレ朝・三谷紬アナ、フェラーリ旧車と2ショット「カッコイイ」「よくお似合いです …

テレビ朝日の三谷紬アナウンサーが12日、自身のインスタグラムを更新。フェラーリの旧車との2ショットを公開し、反響を呼んでいる。

テレ朝・三谷紬アナ、フェラーリ旧車と2ショット「カッコイイ」「よくお似合いです」(ENCOUNT) - Yahoo!ニュース
 テレビ朝日の三谷紬アナウンサーが12日、自身のインスタグラムを更新。フェラーリの旧車との2ショットを公開し、反響を呼んでいる。

[伝説の和製フェラーリが遂に出品決定]2008 JIM GAINER Ferrari 360 / F430 Version[解説 – YouTube

… (日)]出品車2008 JIM GAINER Ferrari 360 / F430 Version2003年に名門コンストラクター「童夢」と共同開発した"究極”の『和製フェラーリ』がT…

「フェラーリ創業75周年」の2022年は跳ね馬から目が離せない! ブランドムービーで高まる期待

まずは国民の足となる大衆車が求められる中で、フェラーリの創業者であるエンツォ・フェラーリは、あえてレーシングカーの製造という自らの夢に第一歩を踏み出し …

指定されたページは存在しません|au Webポータル

2022年のFDAドライバーを発表。シュワルツマンやルクレール弟らは残留 – au Webポータル

フェラーリは、2022年のフェラーリドライバーアカデミー(FDA)の多彩な若手メンバー10名を発表し…

フェラーリ、2022年のFDAドライバーを発表。シュワルツマンやルクレール弟らは残留、アームストロングが離脱へ|au Webポータル
au Webポータル

サインツ、F1モナコGPでの2位は「キャリアのなかで一番うれしくない表彰台だっ … – autosport web

フェラーリのカルロス・サインツは2021年に初めてモナコで表彰台を獲得した。マックス・フェルスタッペン(レッドブル)についで2位でフィニッシュしたが、 …

サインツ、F1モナコGPでの2位は「キャリアのなかで一番うれしくない表彰台だった」と明かす | F1 | autosport web
 フェラーリのカルロス・サインツは2021年に初めてモナコで表彰台を獲得した。マックス・フェルスタッペン(レッドブル)についで2位でフィニッシュしたが、今振り返ると、それは彼のキャリアにおいて"一番うれしくないトップ3フィニッシュ"だったと認めた。

復帰に対する疑問を一掃したアロンソとセカンドに収まらない実力を示したサインツ – autosport web

2021年シーズンは、印象に残る結果を残したカルロス・サインツ(フェラーリ)とフェルナンド・アロンソ(アルピーヌF1)。ふたりのチームメイトと比較し …

復帰に対する疑問を一掃したアロンソとセカンドに収まらない実力を示したサインツ/スペイン人ライターのF1コラム | F1 | autosport web
 2021年シーズンは、印象に残る結果を残したカルロス・サインツ(フェラーリ)とフェルナンド・アロンソ(アルピーヌF1)。ふたりのチームメイトと比較しながらそれぞれのパフォーマンスをスペイン在住のフリーライター、アレックス・ガルシアが分析する。 ---------------------------------

「2億5000万円以上!!」スーパーカーブーム時代のヒーローだったフェラーリ「512BB」のリアル …

スーパーカーブーム時代のヒーローだったフェラーリ「BB」を、ガチで仕上げたレーシングカーがありました。16台のみ作られた「BB/LMシリーズ3」のなかでも …

指定されたページは存在しません|au Webポータル

マクラーレン、ニューマシン『MCL36』をチラ見せ。2022年F1マシンのヒントがここに?

フェラーリは2015年までこのデザインを使い続けたが、マクラーレンは2014年にプッシュロッド式のフロントサスペンションに戻している。もう一度、プルロッド式の …

マクラーレン、ニューマシン『MCL36』をチラ見せ。2022年F1マシンのヒントがここに?
マクラーレンは、F1チームの中で初めて2022年マシンの画像を公開した。ここからどんなことが分かるだろうか。

高級タバコ「ピース」発売/イタリア人ドライバーのG・モルビデリ生まれる/日産パイクカー第一弾 …

F1で成績は残せませんでしたが、名門企業の御曹司であること、アラン・プロストがフェラーリのマシンをトラックのようだと批判して解雇されたため、急遽 …

高級タバコ「ピース」発売/イタリア人ドライバーのG・モルビデリ生まれる/日産パイクカー第一弾Be-1がデビュー!【今日は何の日?1月13日】 (2022年1月13日) - エキサイトニュース
■ピース発売を記念した「タバコの日」1月13日は「ピース記念日/タバコの日」です。戦後の1946(昭和21)年のこの日、平和の願いを込めた高級タバコのピースが、初めて発売されたことに由来します。かつて...

ホンダF1、2022年のE10燃料で失われる20馬力の挽回に苦戦? – F1-Gate.com

フェラーリはシェル、アルピーヌはBPカストロール、レッドブル/ホンダはエクソンモービル、メルセデスはペトロナスが燃料パートナーを務めている。 また、 …

ホンダF1、2022年のE10燃料で失われる20馬力の挽回に苦戦?
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、ライバルメーカーはE10燃料への切り替えによるパフォーマンスの低下をすでに取り戻していると理解しているが、2022年のホンダのF1エンジンはまだ旧型の馬力に追いついていないと語る。2022年シーズンは、空力ルールの変更以外にもF1パワーユニットに...
タイトルとURLをコピーしました