4モーター4輪独立トルクベクタリング式AWDを採用したスタディモデル「STI E-RA コン セプト」

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

4モーター4輪独立トルクベクタリング式AWDを採用したスタディモデル「STI E-RA コンセプト」

スバルとSTI(スバルテクニカインターナショナル)は1月14日、幕張メッセ(千葉県千葉市)にて開幕した「東京オートサロン2022」にて「STI E-RA CONCEPT」を …

スバル、4モーター4輪独立トルクベクタリング式AWDを採用したスタディモデル「STI E-RA コンセプト」
 スバルとSTI(スバルテクニカインターナショナル)は1月14日、幕張メッセ(千葉県千葉市)にて開幕した「東京オートサロン2022」にて「STI E-RA CONCEPT」を初公開した。

先進安全装備や新開発ミッションを搭載! スバル・サンバーが大幅改良を実施(WEB CARTOP …

スバルの軽商用車としてお馴染みのサンバーが、姉妹車であるダイハツ・ハイゼットの新型の登場によって大幅改良を実施した。

先進安全装備や新開発ミッションを搭載! スバル・サンバーが大幅改良を実施(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 スバルの軽商用車としてお馴染みのサンバーが、姉妹車であるダイハツ・ハイゼットの新型の登場によって大幅改良を実施した。

スバル新型「サンバーバン」登場! 10年ぶり全面刷新 新グレードの特徴は? トラックも大幅改良 …

スバルは2022年1月13日、軽自動車の新型「サンバーバン」と、「サンバートラック」の大幅改良モデルを発表・発売しました。

スバル新型「サンバーバン」登場! 10年ぶり全面刷新 新グレードの特徴は? トラックも大幅改良(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 スバルは2022年1月13日、軽自動車の新型「サンバーバン」と、「サンバートラック」の大幅改良モデルを発表・発売しました。

スバル・フォレスターe-ボクサー 2022年モデルの欧州仕様発表 安全性能強化(AUTOCAR JAPAN)

スバルは、2022年モデルのフォレスターe-ボクサーの欧州仕様を発表した。車載システムや安全面でのアップデートが実施されている。

スバル・フォレスターe-ボクサー 2022年モデルの欧州仕様発表 安全性能強化(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
スバルは、2022年モデルのフォレスターe-ボクサーの欧州仕様を発表した。車載システムや安全面でのアップデートが実施されている。

スバル車のパフォーマンスとデザイン性をランクアップする「STI(エスティーアイ)」【魅惑の …

スバルのモータースポーツ車両の開発とレース活動を担うSTI(スバルテクニカインターナショナル)。WRCやスーパーGT、ニュルブルクリンク24時間耐久レース …

スバル車のパフォーマンスとデザイン性をランクアップする「STI(エスティーアイ)」【魅惑のワークス系カスタム】
自動車メーカーがカスタマイズ仕様を新車として販売している。また、純正オプションとしてスポーツパーツやエアロパーツを数多くラインアップしている。 そうした「ワークス系カスタマイズ」の魅力について考えてみよう!第3弾はスバルファンから熱烈な人気を得ているSTI。

これぞスバル渾身の本格派軽! プレオが辿った数奇な運命(ベストカーWeb) – Yahoo!ニュース

それが、スバル プレオです。 1998年10月に軽自動車が新規格に移行した際、何かと余力があったスズキとダイハツ、三菱は、軽トールワゴン …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

スバル/STI、BRZでのS耐参戦が明かされた2022年モータースポーツ活動計画発表会(Impress …

1月14日に幕張メッセ(千葉県千葉市)にて開幕した「東京オートサロン2022」において、スバルおよびSTI(スバルテクニカインターナショナル)は14時30分から …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

5代目スバル レガシィは「でっかく」フルモデルチェンジ【10年ひと昔の新車】 – Yahoo!ニュース

2009年、スバルの基幹モデル「レガシィ」シリーズが6年ぶりにフルモデルチェンジして5代目となって登場した。主力の「ツーリングワゴン」、セダンの「B4」、 …

5代目スバル レガシィは「でっかく」フルモデルチェンジ【10年ひと昔の新車】(Webモーターマガジン) - Yahoo!ニュース
2009年、スバルの基幹モデル「レガシィ」シリーズが6年ぶりにフルモデルチェンジして5代目となって登場した。主力の「ツーリングワゴン」、セダンの「B4」、さらにSUV「アウトバック」と、3つの車型が

STIのEVスポーツコンセプト・STI E-RA CONCEPTのディテールチェック【東京オートサロン2022 …

水平対向エンジンがないEVでもスバルらしい楽しい走りを! · モーターはヤマハ製ハイバーEV用 · 最高速度300km/hを超えるための空力処理 …

1000psオーバー、こだわり&ハイテク満載!スバル/STIのEVスポーツコンセプト・STI E-RA CONCEPTのディテールチェック【東京オートサロン2022】
東京オートサロン2022で、スバルとSTI(スバルテクニカインターナショナル)が発表した「STI E-RA CONCEPT」はニュルブルクリンクでのタイムアタックで400秒(6分40秒)への挑戦を目標に掲げたコンセプトカーだ。どんなクルマなのか?

スバル/STI、BRZでのS耐参戦が明かされた2022年モータースポーツ活動計画発表会 – Car Watch

発表されたSUBARU BRZ S耐参戦車両。SUPER GTと同じゼッケン61が描かれている · スバルテクニカインターナショナル株式会社 代表取締役社長 平岡泰雄氏 …

スバル/STI、BRZでのS耐参戦が明かされた2022年モータースポーツ活動計画発表会
 1月14日に幕張メッセ(千葉県千葉市)にて開幕した「東京オートサロン2022」において、スバルおよびSTI(スバルテクニカインターナショナル)は14時30分からオンラインによるプレスカンファレンスを実施。STI 代表取締役社長 平岡泰雄氏よりSTIの2022年の活動およびモータースポーツ活動計画が発表された。
タイトルとURLをコピーしました