23年にわたるマツダのル・マン挑戦を書籍に。これまで明かされていなかった … – autosport web

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

23年にわたるマツダのル・マン挑戦を書籍に。これまで明かされていなかった … – autosport web

世界中のマツダのモータースポーツ情報を配信しているMZ Racingでは、マツダオート東京がル・マン24時間レースに初挑戦した1974年から、マツダスピード …

23年にわたるマツダのル・マン挑戦を書籍に。これまで明かされていなかったストーリーや写真も | ル・マン/WEC | autosport web
 世界中のマツダのモータースポーツ情報を配信しているMZ Racingでは、マツダオート東京がル・マン24時間レースに初挑戦した1974年から、マツダスピードとしての挑戦を終える1997年までの23年間の挑戦をまとめた『MAZDA at LE MANS マツダのルマン挑戦ストーリー 1974-1997』を1月末に発売す...

マツダCX-5 フィールドジャーニーとスポーツアピアランス 大幅商品改良で魅力アップを果たし …

マツダの主力SUVであるCX-5が21年末に大幅商品改良を受けた。エクステリアデザイン、ダイナミクス性能の向上ともに、2種類の特別仕様車が追加された。

マツダCX-5 フィールドジャーニーとスポーツアピアランス 大幅商品改良で魅力アップを果たしたか?
マツダの主力SUVであるCX-5が21年末に大幅商品改良を受けた。エクステリアデザイン、ダイナミクス性能の向上ともに、2種類の特別仕様車が追加された。Field JourneyとSports Appearanceだ。CX-5はどう進化したか? TEXt & PHOTO◎世良耕太(SERA Kota)

マツダ6 スイフト シエンタ フリード セレナ…次代の重要モデル続々登場! 2022年夏秋の大注目 …

プレミアムブランド化を推進するマツダにとって重要な位置付けとなるモデルが、このFR化された新型マツダ6だ(画像はベストカー編集部による予想CG).

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

マツダ6 スイフト シエンタ フリード セレナ…次代の重要モデル続々登場! 2022年夏秋の大注目 …

次期マツダ6のコンセプトは、ベンツCクラスやBMW3シリーズをターゲットとした、クーペルックのエクステリアを持つスタイリッシュなプレミアムセダンであり、 …

マツダ6 スイフト シエンタ フリード…続々登場! 2022年夏秋の大注目モデル 7選 - 自動車情報誌「ベストカー」
先週の「2022年上半期登場の新型車たち」に続いて今回は今秋登場が見込まれそうなニューモデルたちをお届け! 新しい世代を担う重要モデルばかりだ! #マツダ6 #スイフト #シエンタ #フリード #セレナ

マツダが、北米市場でCX-50を初公開!2022年初めに生産開始 | ガジェット通信 GetNews

□マツダ 新型CX-50のエクステリアなど. 引用:https://newsroom.mazda.com/ja/publicity/release/2021/202111/211116a.html. エクステリア …

マツダが、北米市場でCX-50を初公開!2022年初めに生産開始 | ガジェット通信 GetNews
マツダが、北米市場でCX-50を初公開!2022年初めに生産開始

マツダ、「CX-8」のラインアップ拡充 最上級グレードに2.5Lガソリン車追加など|自動車メーカー …

25Sエクスクルーシブモード マツダは、「CX―8」のラインアップを拡充すると発表した。最上級グレード「エクスクルーシブモード」に排気量2・5㍑ …

マツダ、「CX-8」のラインアップ拡充 最上級グレードに2.5Lガソリン車追加など|自動車メーカー|紙面記事
25Sエクスクルーシブモード マツダは、「CX―8」のラインアップを拡充すると発表した。最上級グレード「エクスクルーシブモード」に排気量2・5㍑ガソリンエンジン搭載車を、特別仕様車「ブラックトーンエディション」に同2・5㍑ガソリ…

【アナリスト評価】マツダ、レーティング中立を据置き、目標株価1100円に引下げ(米系大手)

米系大手証券が1月17日、マツダ<7261>のレーティングを中立(2(中立))に据え置いた。一方、目標株価は…

ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンスニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス
Yahoo!ファイナンス「ニュース・コラム」では、通信社・新聞社・出版社・専門サイトが配信した、投資やビジネスに関する記事をご覧いただけます。

マツダCX-8の人気モデル「Exclusive Mode」に2.5Lガソリンエンジン車が追加。特別仕様車 …

最上級SUVにふさわしい充実装備の「Exclusive Mode」、スタイリッシュな「Black Tone Edition」 2022年1月14日、マツダは3列シートクロスオーバーSUVのCX-8 …

マツダCX-8の人気モデル「Exclusive Mode」に2.5Lガソリンエンジン車が追加。特別仕様車「Black Tone Edition」も同時設定 | clicccar.com
■最上級SUVにふさわしい充実装備の「Exclusive Mode」、スタイリッシュな「Black Tone Edition」 2022年1月14日、マツダは3列シートクロスオーバーSUVのCX-8の、「Exclusive

日産車なのに日産らしくない…トヨタなのに…マツダなのに…各メーカーの異端児たち 4選 …

文/FK、写真/日産、トヨタ、ホンダ、マツダ 1957年4月の登場以来、日産を代表するグランドツーリングカーとして多くのファンを虜にしてきたスカイライン …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

日産車なのに日産らしくない…トヨタなのに…マツダなのに…各メーカーの異端児たち 4選 – 自動車 …

魂動デザインが醸し出すエレガントで上質なスタイルはいまやマツダの代名詞となっているが、そのいっぽうで統一感のある現行モデルのラインナップはすべて同じ …

日産車なのに日産らしくない…トヨタなのに…各メーカーの異端児たち 4選 - 自動車情報誌「ベストカー」
 「昔はこうだったのに、今は何でこうなっちゃっうの?」。古き良きものを懐かしみ愛好するオールドファンにとって、イマドキのクルマは少々魅力に欠けるところがあるのかもしれない。  しかし、よ~く調べてみると、良くも悪くも“らしくない”ことがその…
タイトルとURLをコピーしました